セミナー大好き!月収億単位!愛されキャラの湯田陽太のプライベートやプロフィールは?

年間800回以上のセミナーをこなし、月収が億単位という湯田陽太。

そのプライベート情報やプロフィールなどはあまり公表されていません。

いったいどんな方なのでしょうか??

1. 湯田陽太のプロフィールは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

湯田さんは、東京都東村山市出身で2003年に私立八王子高校を出ています。その後の学歴は記載がないということで、年齢は30歳前半で最終学歴は高等学校のようです。どちらかというとIT関連の起業家は大学卒の方が多いのですが、湯田さんの場合高等学校卒業後はお笑い芸人養成学校へ入学していますから異色の経歴の持ち主でもあります。

しかし自分でもお笑いの才能のなさに気がついて、お笑いの養成所はすぐに辞めてしまったそうです。その後2005年には個人事業主として活動することとなります。まず外資系のマルチレベルマーケティング(MLM)で最年少タイトルフォルダーとなりますが、2009年にそのMLMを引退します。

その後2012年に株式会社Labemeを設立。Labemeでは、コンサルティング事業やアパレル事業、本格イタリアンバルの経営などさまざまな事業を手掛け、毎年800回ものセミナーで公演を行っています。プライベートでは2人のお子さんがいて、仕事もプライベートも充実している湯田さんです。湯田さんSNSはあまり配信していないようですから、湯田さん本人の情報は残念ながらあまりつかめません。

しかし、毎年800回ほどのセミナーを開催しているといいますし、もしこれが本当なら、単純に計算しても1日に2回以上開催されていることになります。このことからしても、月収が億単位というのも頷けます。このセミナーもこれだけの数を開催できるのは、彼のトークの面白さだといいます。

さすが、お笑い芸人を目指していただけのことはありますが、その軽快なトークで初心者でも楽しく学ぶことができると定評があります。株式会社LabemeのHPを見ても、「笑」を先行に発信していく発信集団だと宣言していますし、Labemeのネーミングも「笑は百薬の長」の英単語の頭文字から選んだそうです。

それだけに、湯田さん自身もセミナーでは参加者により多く楽しんでもらえるようなトークの内容になっているようです。つまり湯田さんのセミナーでは、楽しみながら知らず知らずにビジネスのノウハウが身につけることができるということです。湯田さんのビジネスモデルのひとつに、梱包も発送の手間もかけずに「理想の転売ビジネスモデル」というものがあります。

転売は自分で買ってきた商品を他人に売るわけですから、普通にやっていたらあまりもうからないというイメージがあります。それをいかに安く買ってきて高く売るためにはどうするか?こんな場合に湯田さんのようなプロの話を聞くのが、稼いでいくために、一番有効な手段ではないでしょうか。

2. 湯田陽太のプライベート情報が知りたい!

湯田陽太さんは、20代のころから様々なビジネスで成功し、現在は月収2~3億円ほどではないかと言われています。公式ブログやFacebook、SNS、メルマガなどのプライベートなどを公表したり発信するものは運営されておらず、なかなかその素顔に触れる機会がないかもしれません。

2-1. 結婚は?子どもは?

湯田さんは、公式な公表はされていませんが、ご結婚もされておりお子さんもいらっしゃるそうです。お金も、愛する家族も、お子さんもいて、自由な人生を送っているなんて本当にうらやましい限りですね。

2-2. 湯田陽太の素顔ってどんなの?

湯田さんのことを調べていたら、面白い動画がありました。湯田さんのお誕生日に向けてのメッセージ動画でした。内容から分かる湯田さん像を少しご紹介します。

・歌舞伎が好きで行くときはヒカリちゃんと一緒
・同じようなTシャツをいつも着ている
・チノパンはいつもロールアップ
・約束の時間に遅れているくせに「1時間まって」とか飛行機2~3便遅らせよう(ルーズなの?)と言う
・セミナーではピンマイクと極太マーカーが必須
・お菓子を食べるならチョコよりもおせんべい!
・おかか、納豆巻き、ソフトクリームが好き
・ホテルはたばこの臭いのする部屋はNG
・お酒が大好き(浴びるように飲みたい)
・ゲームが大好き
・毎週時計を買っている
・食事はじゃんけんで支払う人を決める(漢気じゃんけん)
・食べ物に例えるとクレイジーソルト
などなど。

どうやら、セミナー大好き!時間にルーズな一面があるおちゃめさん、と言ったところでしょうか。動画や楽曲を有志が作成してくれているというのが、皆さんに愛されている証拠でしょうか。

ご興味のある方はこちらをチェックしてみてください。

3. 湯田陽太はなぜ有名なのか?

湯田さんは、年間800回以上のセミナーを行っていることで有名です。年間800回ですので、平均的に行っても一日に2回以上は行っているということですね。

いったいどういう内容のセミナーなのかというと、ビジネスセミナーなのですが、その内容は非常にユニークです。1割はビジネスの話なのですが、残りの1割が経済などの一般的な世の中のお話、そして残りの8割がご自身のお話だというのです。

そしてなんとこの8割のお話が面白い!と評判です。「ここまで人の心をひきつけることのできるスピーカーもなかなかいないんじゃないか?」とまでおっしゃる方もいらっしゃいます。そのため、毎回湯田さんのセミナーは満席御礼、大もりあがりなんだそうです。

4. 湯田陽太はどんなビジネスをやっているのか?

湯田さんは、もともとはお笑い芸人だったそうです。なるほど、セミナーもある意味ライブですから、お客さん(リスナー)を沸かせるのはお得意と言ったところなのでしょう。

その後、20代で独立。世界的に有名なMLMビジネスで最年少アジアタイトルを獲得しています。そして、ついにインターネットビジネスに参入しました。最初はあくまでもご自身が表にたってノウハウを伝授するような活動というよりは、どなたかの商材紹介のインタビュアーなどとして世に出てきたようです。

その後、現在ではJOKER、D9、NBCというビジネスを展開されており、特にNBCは今最も力を入れているようです。NBCはどういうビジネスなのか?というと、レビューなどを見ていると、物販系のMLMに近い内容のようですね。

5. 湯田陽太の会社情報は?

湯田陽太さんは、株式会社Labeme(ラベメ)の代表をされています。ラベメとは以下のような意味があるそうです。

“ Laught is the best medicine. ” (笑は百薬の長)という英文の頭文字をとって、ラベメとなったそうです。主な会社概要は以下のHPにリンクを貼っています。

株式会社Labemeのホームページ

湯田陽太のプライベート情報.まとめ

湯田さんのセミナーは、1回で3000万ともいううわさもあり、それ以外のビジネスを合わせると月収(年収じゃないですよ)2~3億という、誰がどうみても成功者です。

その様なお金持ちなので、日ごろはどんな生活をしているのか、非常に気になりますが、例えばみんなで食事に行ったときに行う漢気じゃんけん、負けた人が食事代をごちそうするわけなんですが、それが1回で60万にもなるそうです。「湯田さんとつきあうのだから仕方ない」という金額です。

その他にも、ちょっと遅刻するから飛行機は2~3便遅らせちゃおうよ、などと平気で言えるらしいので、本当にお金が有り余っているという感じです。うらやましいですね(笑)

ただ、湯田さんはSNSやブログなどを一切されていないため、そういったプライベートな情報は他の方の書き込みから少ししか垣間見ることができません。セミナーなどがあれば、ご自身の話を面白くお話してくれるようなので、ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です