元お笑い芸人!?アジア最年少タイトルフォルダーの湯田陽太の経歴やメルマガ内容が知りたい!

湯田陽太さんと言えば、年間800回以上ものセミナーをこなす、ビッグスピーカー。

そのセミナー内容に共感を受けるファンも多く、今後世界的なスピーカーとなる可能性を多分に秘めた人です。

1. 湯田陽太ってどんな人?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

湯田陽太と言う人ご存知でしょうか?

その経歴を調べてみようかと思ったのですが、経歴はネット上で公表されておらず、正確な詳細については知ることはできませんでした。

ただ、2015年ころの書き込みによると、出身は東京の方で八王寺高校出身とのことです。余談ですが、この八王寺高校は湯田さんが卒業後に男子バスケ部がインターハイ優勝したこともあって、かなりレベルが高くなっている高校らしいです。

さらに、この湯田陽太と言う人を調べていくと、アンチ派(嫌い)とファン派(尊敬)の両極端であることが分かります。

その理由とはいったいどんなことなのでしょうか?

1-1. 年間800回以上ものセミナーをこなすネットビジネス界の神様

湯田陽太さんは、年間に実に800回以上のセミナーを行っていると言います。単純計算しても一日あたり2回以上のセミナーを行っているということに。

一部の書き込みによると、そのセミナー講演は1回で3000万円ものギャラという話も。いったいセミナー講師というだけでどれだけ稼いでいるのか、恐ろしいほどですね(笑)

1-2. 湯田陽太のセミナーの口コミ

そのセミナーの様子は以下のような口コミです。

大物感漂う仕草やオーラ

面白さと学びの深さを合わせた感じ。遠くからでも人間力の高さを感じました。

観客を飽きさせない雰囲気を作りながら、要所要所で成功哲学のエッセンスを取り入れて気づきも与えていってくれました。

引用 http://lifesharing.jp/netbusiness/nbc/post-3004/

超異様!?会場が終止笑いに包まれる楽しいセミナーでした

「湯田さんすげー!」という感じ(笑)

引用 http://lifesharing.jp/netbusiness/nbc/post-3004/

湯田陽太さんのセミナーはとっても素晴らしいんです

何が?

一言でいったらすべて!!と言っていいぐらい素晴らしい

引用 https://ameblo.jp/yutasanline/entry-12161450656.html

日本で湯田さん以上に面白くて魅力的なスピーカーはいないだろう。

引用 http://nagashosalon.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

この人のセミナーに参加して、なんにも変わらない人間なんかいないだろう。

引用 http://nagashosalon.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

セミナーに参加した方の口コミは、どれもこれも湯田さんの考え方やパーソナリティに対して好感を持っていることが分かります。

とにかくそのトークに引き込まれるそうですが、それもそのはず。実は元よしもとのお笑い芸人だったというのですから驚きです。そのまま芸人を細々していたよりは、今の選択があっていたのですね。

2. 湯田陽太はなぜ芸人をやめてネットビジネスを始めたの?

以前のFacebookでの湯田さんの最終学歴は、2003年に私立八王子高校を卒業とありますし、彼は高校を卒業したあと、お笑い芸人になることを目指してお笑い芸人養成学校へ入学しています。お笑い芸人養成学校へ入学した当時は少なくとも、お笑い芸人になることが夢だったのだと思われます。

また、学生時代からそうしたお笑い芸人を目指すような素質があったのでしょう。現在の湯田さんのセミナーの参加者からの評判からしても、トークが面白いといった評価が多いことからしても、彼はその当時から人を笑わせるのが上手だったのだろうと予想できます。ですから、彼が自分の才能のなさで、お笑い養成所をすぐに辞めてしまったというのは本当だろうか?と思ってしまいました。

同じように、元お笑い芸人からアフィリエイターになった大田健二さんという人がいますが、彼の場合6年間ほどトリオのグループでお笑い芸人としてやっていました。結果的には300万円の借金を抱えて辞めてしまったようですが、湯田さんの場合はお笑いの養成所時代に見切りをつけて辞めてしまっていますから、お笑い芸人を辞めたということにはならないのかもしれません。

ただ、お笑い芸人になる夢を捨てて、ネットビジネスへ転向したわけですが、どうしてその夢を捨ててしまったのかは残念ながらよく分からないし、その辺は彼自身も公開していないようです。しかし、湯田さんがネットビジネスへ転向したのは間違いではなかったことがその後の彼の活躍ぶりからしたら、納得できますし、お笑い芸人の素質があるからこそ、楽しいトークで彼のセミナーを盛り上げることができているといえそうです。

それにもし彼がそのままお笑い芸人になっていたら成功していたのかどうかは、湯田さんが実際にお笑い芸人として活躍する前のお笑い養成所時代に辞めてしまっているため、その辺も想像しようがありません。もしかしたら、お笑い芸人になっていても、そこそこ成功していたかもしれません。

もしくは、彼が本当に自分のお笑いの才能がないと思ったというのが本当だとしたら、その当時のお笑い養成所の中にもっとすごい才能を持った人がいたのかもしれません。もしそうだとしたら、彼はその時から自分に向いている仕事はもっと他にあるという先見性があったということでしょう。そうして彼は見事にその決断を成功者としての成果を出していますから、少なくともその時に間違った選択はしていなかったといえるのではないでしょうか。

3. 湯田陽太のネットビジネスでの実績とは?

高校を卒業してから、一度はお笑い養成所に入っていた湯田さんは、自らの才能のなさを実感してお笑い養成所を辞めてしまいました。そうして、次に選んだ仕事は外資系のMLM(マルチレベルマーケティング)でした。そこで彼は最年少タイトルフォルダーになるほどの実力を発揮しました。しかし、そのMLMを2009年に引退し、2012年には株式会社Labeme(ラベメ)という会社を設立します。

このLabemeという会社では、コンサルタティング事業、アパレル事業、本格イタリアンバルの経営などさまざまな事業を行い、その全てで成功を収めています。毎年彼は800回という桁違いのセミナー講演をこなしています。そのセミナーの開催の数だけからしても、彼は相当稼いでいると思われますし、年収ではなく月収で億単位を稼いでいるという噂もかなり信憑性のあるものです。

湯田さんのビジネスはセミナーが主体となっているようですが、その他にもインターネットビジネスのノウハウに関しての講演や、有料のメルマガでネットビジネスやコピーライティングのノウハウを毎月4回配信しているようです。そのメルマガでは湯田さんのセミナーに関する情報などもあって、ネットビジネスの経験者にとっても大変ためになる新しい情報を知ることができるようです。

湯田さん自身、大変忙しいですからSNSによる情報発信をあまりやっていません。それでも、これだけの高頻度のセミナーを開催できるのですから、その認知度と人気はかなり高いものだといえます。しかし、すぐにでも湯田さんのセミナーに参加したいという場合は、まず有料のメルマガに登録するのが最も効果的ではないでしょうか。

メルマガの登録は専門のフォームから自分のメールアドレスを記入するだけの簡単なものです。メルマガの登録は有料ですが、セミナーの参加費はなんと500円からという良心的価格となっています。最近では高額の情報商材を売るためのセミナーも多く開催されているようですから、この価格はかなり低価格だといえます。

また、湯田さんのセミナーは、なんといっても楽しいトークで分かりやすく学べるということで大変好評になっています。話の面白さは、お笑い芸人を目指していただけあって、参加者を飽きさせないテクニックなどはさすがだといえます。そして話の内容が難しくなく、軽快に進んでいきますから楽しみながら自然にビジネスについてのノウハウが身につくようになっています。たとえば、誰しもがネットビジネスで考える転売についても、いかに安く買って高く売るかというテクニックも伝授しているようです。

3-1. 湯田陽太のセミナー内容は?

果たして一体どういうことを話しているのでしょうか?

もちろんビジネスについて語っているのは分かりますが、とある方の口コミによると、1割は経済のお話、1割はビジネスのお話で、8割がたはご自身の話なんだそうです。このご自身の話が大好評と言う訳ですね。

ご自身の話といっても、もちろん、経歴とか昨日食べたものとかではなく、考え方などのようです。例えば、キーワードとしては「セレンティビティ」という単語があります。これは“偶然訪れる幸福”という意味で、このセレンティビティを引き起こすために必要な要素があると言っています。その3つの要素と言えば、行動すること。受け容れること。気付くこと。この3つの知覚動考が幸福を偶然に呼び寄せることができるというお話なんです。

3-2. 湯田陽太さんはどうして若くしてビッグスピーカーになったのか?

湯田陽太さんはまだ30代、若くしてこれほどまでの大御所スピーカーになったのはなぜでしょうか?それには彼の最初の起業が大きな影響を与えています。

湯田さんは高卒後、25歳で起業し、外資系MLM(マルティレベルマーケティング)でアジア最年少タイトルを達成しているそうです。その後、MLMからインターネットビジネス界へ転向、2012年には株式会社Labemeを設立し、以降はコンサルティング事業のみならず、アパレル、飲食など、幅広く活躍されています。インターネットビジネスとしては、NBCやJokerなどというビジネスで有名です。

MLMと言えば、悪いイメージを持っている方も多い一方で、例えば、ロバート・キヨサキの師匠のロバート・アレンなど、世界で活躍しているビジネストレーナーの人々は、口をそろえてMLMのセールス経験は非常にいいトレーニングだと言います。そして、彼らの多くがMLMの経験者なのです。ロバート・キヨサキ自身はMLMは経験していませんが、それでもやはりセールスの重要性を語るときに、同時にMLMについても語っています。

湯田さんはニュースキンでのアジア最年少タイトルを取っているそうなんですが、これは当然誰でもできることではありません。簡単に言えば、世界で活躍しているビジネストレーナーになりうるほどの可能性を秘めている人と言えるのです。

4. 湯田陽太のメルマガはあるの?

湯田陽太さんは、YUDA salonという有料メルマガを発行していました。過去形なのは、現在は残念ながら発行をストップしてしまっています。年間に800回以上もセミナーを行っていれば、メルマガの発行ができないのも当然ですね。

メルマガよりも、生の湯田陽太さんのトークを1回聞いた方が、たぶん魂に響くのかと思います。

5. 湯田陽太のメルマガの内容を教えて!

湯田陽太さんのメルマガは、現在配信されていないため、その内容について具体的に確認することができませんでした。(どうやらメルマガスタンドからもなくなってしまっているようです。)

ですが、おそらく、現在セミナーで語られているような内容が主流だったであろうことから、ビジネスの話、経済の話、ご自身の考え方の話(セレンティビティ)など、ビジネスパーソンならだれでも役に立つ内容なのかと想像できます。

6. 湯田陽太のメルマガは無料?

発行されていた当時は、有料だったそうです。現在は、発行されていないため、セミナーなどの機会があれば、一度実際の話を聞いてみるのもいいかなと思います。

ちなみに、FacebookなどのSNSでも、以前は情報を投稿されていたようなのですが、現在ではカウントを確認することができなくなっています。

7. 湯田陽太のメルマガのデメリットってある?

湯田さんのメルマガは以前に有料で読むことができていたようですが、残念ながら現在は彼の年間800回というセミナー回数からしても、メルマガの発行というのは不可能だといえそうです。ですから今現在湯田さんのメルマガを読むことができません。現在湯田さんのメルマガが読めないこと自体が湯田さんが書いていたメルマガに関してのデメリットだといえるかもしれません。

ただ、現在盛んに開催されている湯田さんのセミナーの内容そのものが、過去に配信されていたメルマガの内容と類似しているというのは容易に想像できます。ですから現在の彼のセミナーに参加できることが唯一彼のビジネスに対する考え方やノウハウに触れるチャンスだといえそうです。

たとえば、いきなりセミナーに参加するのは、参加費用もかかるし無料のメルマガがあればとういったセミナーの内容なのかも確認できたりするのかもしれません。しかし、そのメルマガが配信されていませんから、セミナーに直接参加しなければ内容をつかむことができません。その辺も湯田さんのメルマガについてのデメリットになるといえるかもしれません。

しかし、メルマガを配信するほどの暇もないほどの、セミナーの忙しさであり、それだけの盛況ぶりですからメルマガを配信する必要性もないのかもしれません。残念ではありますが、仕方ないといえば仕方ないのかもしれまえせん。それから彼のメルマガは、以前はあったのですが、どうやら有料のものと無料のものがあったようです。

無料のメルマガは2015年に発行されていたようですから、つい最近までは存在していたことになります。その無料のメルマガですが、残念ながら現在では発行されていないということです。また、有料のメルマガについては、よく分かりませんが現在も登録することができるようで「yuda salon」というものらしいです。料金に関しては月額1万円で毎月4回発行しているようです。

1回のメルマガの料金が2,500円という計算になりますが、メルマガにしてはちょっと高いイメージがありますが、それだけ自信を持って配信しているということでしょう。しかもこの有料のメルマガは初心者向けではなく、ある程度ネットビジネスで活躍している人向けのステップアップのためのメルマガであるらしく、その内容の充実が伺いしれます。ある意味月額の1万円は安いのかもしれないと思ってしまいます。その有料メルマガである「yuda salon」は専用の登録ページがあってそのフォームにメルアドを記入するだけで登録できるようです。

8. 湯田陽太のメルマガに登録する方法

湯田さんのメルマガは以前無料版と有料版とがあって、無料のメルマガは2015年に発行していたようです。有料のメルマガについては、現在も月額1万円で月に4回発行しています。1回につき2,500円ですから決して安くはないメルマガですが、内容が初心者向けではなく、ネットビジネスをある程度経験している人向けの内容になっているということです。

詳しい内容等については、この有料メルマガに登録して購読することで確かめられます。現在はこの有料のメルマガの発行については、専用の登録ページがあってそのフォームに自分のメールアドレスを記入することによって登録が可能になっています。そのメールアドレスは携帯のメールアドレスでもGメールでも問題ないようですから、無料のGメールやYahooメールなどを取得して登録することをおすすめします。

この有料のメルマガは初心者というよりはネットビジネスである程度活躍している人向けの内容になっているようです。また、有料ですから送信されてくる情報も多く、携帯メールやメインで利用しているメールアドレスで登録する場合では、大切なメールが埋もれてしまう可能性があります。ネットビジネスの情報というのは、なにかと新鮮さが大事になってきますから、せっかく送られてきた重要な情報を、みすみす見逃すことがないようにすることが重要になってくるでしょう。

また、ネットで何かを登録する場合に、必ず情報の流出のリスクを考えなければなりませんから、自分の個人情報というのは最小限に抑えておく必要があるでしょう。しかし、この湯田さんの有料メルマガは、ネットビジネスの裏側や最新の情報を入手できますし、限定セミナーの参加応募も行っているようです。限定セミナーでは、普段のセミナーより更に重要な情報を手に入れることがきるようですから、その意味でもぜひメルマガに登録しておくことをおすすめします。

それに、湯田さんは年間800回というセミナーを開催している関係から、その忙しさからSNSの情報などはどうしても少なくなっているようです。ですから、セミナーに参加したい時になかなかスケジュール等の情報が分からないこともあります。そんな時にもこのメルマガが有力な情報源になってくれるでしょうから、登録しておくと何かと便利なのではないでしょうか。しかし湯田さんの無料のメルマガに関しては、現在登録が出来ない状態のようです。そのことからしても、湯田さんのセミナーそのものがお宝だといえるでしょう。

湯田陽太の経歴・メルマガ.まとめ

高校を卒業した後、お笑い芸人を目指してお笑い養成所に入った湯田さんですが、その養成所にいた時にお笑い芸人の道を辞めてしまいます。彼はもともとお笑いが好きだったと思われますが、自分の才能のなさに気がついてお笑い養成所を辞めたようです。彼が本当にお笑いの才能がなかったのかどうかは、実際にお笑い芸人になっていませんから、それを判断することはむつかしいかもしれません。

もしかしたら、湯田さんはお笑い芸人になっていたとしても成功していたかもしれません。しかし少なくとも当時は自分には才能がないと思ったから、ネットビジネスへの世界に転向したわけで、今現在の彼の活躍ぶりからしたら、正しい選択だったといえそうです。しかも、さすがにお笑いを目指していただけに湯田さんのトークは参加者を楽しませ、話もわかりやすいと好評です。

話の面白さとネットビジネスでの成功体験のノウハウとの両立で彼のセミナーは人気になっています。また、そのことで湯田さんは他のネットビジネス界の先駆者以上の高収入を叩き出しているといえます。年間800回開催されるというセミナーの回数は驚異的でもありますが、それを難なくこなしている湯田さんはすごい人物だといえます。

また、もともとお笑い芸人を目指していただけあって、大勢の人の前で話をすることが得意だからできることかもしれません。少しでも苦痛を感じるようなタイプの人は、これほどまでの回数をこなすことは不可能ではないでしょうか。ただ湯田さんはセミナーなどで忙しく、SNSでの情報公開などはあまりやっていないようです。

ですからセミナー開催に関しての情報などは、参加者のネット配信や、湯田さん自身の有料メルマガに登録して情報を得る必要があります。この有料のメルマガは月額1万円で、月に4回の配信ですから1回につき2,500円という計算になります。湯田さんのメルマガは初心者というよりも、ネットビジネスの経験者がより高度なノウハウを得るための内容となっているようです。

また、このメルマガによって、限定セミナーなどの特別な情報を入手することもできますから、月額1万円ですがそれ以上に価値のあるものだといえますから、ぜひ購読してみることをおすすめします。湯田さんのメルマガの登録方法は、専用のフォームから自分のメールアドレスを記入して登録するだけの簡単なものです。セミナーの費用は他のセミナーよりもかなり安い価格となっていますから、ぜひ参加してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です