吉村圭悟さんは書籍を出している?世界一の営業成績を取る方法が学べる?

インターネットビジネス業界において、大きな旋風を巻き起こしてくれそうな起業家が現れました。その男の名は吉村圭悟さん55歳です。

仮想通貨とFXを組み合わせた独自の投資手法を確立して、絶対に負けない自動トレードを生みだし、その手法を多くの人に伝えるというプロジェクトをスタートさせ、大きな話題を呼んでいます。

さらに、吉村圭悟さんは今までに残して実績が素晴らしく、まさに金融業界のカリスマ的な存在でもあります。

今回は、そんな吉村圭悟さんの書籍情報についてまとめてみました。これだけの大物であれば、書籍の1冊や2冊を販売していてもおかしくはありません。いったいどんな書籍を出してきたのかに迫っていきましょう。

1. 吉村圭悟の書籍一覧

吉村圭悟さんの販売している書籍を探してみましたが、どうやら彼はまだ本を書いて出版している経歴はないようですね。

しかし、吉村圭悟さんの今までの実績や経験を元にすれば、書籍は1冊と言わず、数冊かけるくらいのものを持っている人物です。ですので、書籍を出していてもおかしくはありません。

しかし、出版していないところをみると、そこまで本を書くことに興味がなかったり、自分の知識や経験を本にすることに大きな価値を見出していないようにも感じます。確かに、多くの起業家が本を出す目的として、大きな理由は二つ考えられます。一つはお金を儲けるため、またもう一つは多くの人に自分の考えやノウハウを伝えるためです。

正直、ほとんどの起業家はお金を稼ぐため、利益を生む為に本を出版しているのではないでしょうか?売れれば売れるだけ収入にもなりますし、これは長く売れるほど継続的にお金を貰うことができます。もしかすれば吉村圭悟さんは、こういった本でのお金儲けに興味がない起業家なのかもしれません。

今までの吉村圭悟さんの経歴を見ていくと、1984年に在籍していた旧アリコジャパン、現メットライフ生命という保険会社では営業マンを務め、大きく会社に貢献しています。その貢献の仕方もとんでもなく、年間160億円以上の営業成績を上げ世界ナンバーワンの売り上げを上げるのです。

保険の営業というのは、そこまで簡単なことではありません。しかも、吉村圭悟さんの営業マン時代というのは、事前に電話でアポを取って、訪問するという営業スタイルではなく、飛び込み営業が主流の時代です。飛び込みでお客様の元へ行き、保険の成約を取るということは、不可能にも近いものだともいえるでしょう。

保険はそれに興味がない人でないと、成約を取ることは難しく、いきなり初対面の人に営業をかけてもほとんどの場合話しすら聞いてくれません。吉村圭悟さんはそういった環境の中で、保険の成約を取り続け、世界ナンバーワンの営業成績を残したのです。この経験だけでも本が3冊くらい書けそうなもので、相当スキルが高かったことも予想されますし、今の営業マンでも通用する営業スキルを持っているのは間違いありません。

これまでの、営業に関わる書籍やどのようにすれば成約が取れやすくなるのかといったノウハウ本は発売されているとは思いますが、どんな本よりも吉村圭悟さんのノウハウは実用性があり、すぐに実践できる内容が多いと思います。ぜひ機会があれば、そういった営業マン時代のノウハウを本にしてほしいと願うばかりです。

また、その後ファイナンシャルプランナーとして独立をしていくのですが、ここでも今では考えられない功績を残していくのです。

今の時代はファイナンシャルプランナーという言葉も良く聞きますし、どういった職業なのかを理解している人も多く存在します。しかし、吉村圭悟さんが独立をした頃は、まだまだ世間的にも認知されていない職業であり、説明することすら難しい職種でありました。

しかし、吉村圭悟さんはそんな中でもファイナンシャルプランナーの専門会社を日本で初めて立ち上げ、ファイナンシャルプランナーという職種をスタンダードにしてきた人物なのです。こういった経験も本にすると面白そうです。

また、ファイナンシャルプランナーとは、お金のエキスパートであり、お金に関する知識においては右に出るものはいないでしょう。吉村圭悟さんはそんなファイナンシャルプランナーという地位を作った人物であり、その業界ではトップクラスに君臨するファイナンシャルプランナーの神様ともいえる人物なのです。

ですので、お金に関する書籍を書かせても非常に質の高い内容の書籍が生まれるでしょうし、多くの人に影響を与える内容になるのは間違いないでしょうね。

このファイナンシャルプランナー時代になぜ本を出版しなかったのか?日本にファイナンシャルプランナーを浸透させたいのであれば、書籍を出して多くの人に知ってもらう機会を作るべきではなかったのかなんて思ってしまいます。

しかし、吉村圭悟さんは書籍を出すのではなく、この頃全国各地を飛び回り、セミナーと通して自分の考えやノウハウ、ファイナンシャルプランナーとはどういったものなのかを伝えていったのです。

こういったことを踏まえると、書籍を書いている暇などなく、とにかく目の前のことに全力で取り組み、最終的にそういった努力が実って大きな実績として残ったのでしょう。むしろ書籍など書かずとも、自分の身体一つで多くのこと語り、大事なことや大切なことを多くの方に伝える作業を行ってきたのです。

その後はプロトレーダーとして、キプロス共和国で活躍、世界最高のトレード会社に毎年招待されるなど多忙な毎日を送っているので、なかなか書籍を書く時間が持てないのも事実なのかもしれません。

吉村圭悟さんの仕事のメインは作家でもありませんし、漫画家でもありません。ですので、書籍を販売していくともおかしな話ではありませんが、彼の経験や知識はぜひとも知りたいところです。

現在は大きなプロジェクトを引っ提げて、情報起業家としてデビューをしたてなので、このプロジェクトが成功して時間に余裕が持てると、もしかしたら書籍を販売する可能性もあるかもしれませんね。

2. 吉村圭悟の書籍の内容は?

ここでは、もし吉村圭悟さんが書籍を書いたらという憶測の話しになってしまいますが、実際に吉村圭悟さんが書籍を書けばどういった内容の本が誕生するのでしょうか?

希望としては、一番書いてほしい内容でいえば、やはり保険営業マン時代のノウハウを書いた本ですね。どのようにして、160億円以上を1人の手で売り上げたのか?今回のプロジェクトでは、そういった部分にも軽く触れられているのですが、詳しくはわかりません。こういった大きな実績を残している人に限って、自分のノウハウを見せびらかすようなことはしないのです。

飛び込み営業などを頑張ったなんてことを軽く言っていましたが、確実にそれだけではないはずです。計算し尽くされた方法だったのか、王道の営業パターンに吉村圭悟さん独自のノウハウを組み合わせたものなのか?営業マンであれば、喉から手が出るくらい知りたいノウハウであり、確実に実践的な内容になることは間違いありません。

吉村圭悟さんからすればたいしたことではないかもしれませんが、やはりこういった実践的に理解できるノウハウを知りたい人は多く、多くのビジネス本が精神論的な内容を書いてある中、本物のビジネス本を書ける数少ない人でもあると思います。

日本中の営業マンを助けると思って、ぜひ書いてほしいですね。他には、吉村圭悟さんを語る上で外せないのは、ファイナンシャルプランナーという職種です。吉村圭悟さんはファイナンシャルプランナーという職種を通じて、多くの人に最高のライフプランを提供してきました。これも、現在では多くのファイナンシャルプランナーが本を出していますし、ためになる内容が書いてある書籍も多くあります。しかし、吉村圭悟さんはファイナンシャルプランナー業界でも伝説的な人物であり、彼ほど繊細な内容を書ける人も少ないでしょう。

お金に関する知識というのは、みなさん知っているようで知らない人は多いです。ですので、そういった知識を気軽に学べる書籍は本当に貴重なのです。お金に関する知識というは、今後の自分の人生を大きく左右させることになります。知っているか知っていないかで、自分の人生が豊かになるのか?それとも、なにも起きない人生を過ごすのかが変わってきます。

吉村圭悟さんが書籍を出すのであれば、ぜひこういった人生をより良い方向へ導いていけるようなお金の書籍を出してほしいと思います。

3. 吉村圭悟の書籍はビジネスに役立つ?

吉村圭悟さんが書籍を出した場合、間違いなくビジネス本になるでしょう。残してきた実績が常識を逸脱しており、内容的にビジネスに役立つことは間違いないでしょう。

しかし、吉村圭悟さんはビジネスマンとしてはかなりのスキルを持っている人であり、一般人では理解できないような思考を持っている人でもあります。ですので、書籍の内容がかなりレベルの高いものになってしまう可能性も考えられます。そうなってしまうと、誰が読んでも理解できる内容ではなく、ビジネス上級者の人にしか理解されない内容になる可能性もあります。

こういったことを踏まえると、ビジネスマンになりたての方や、まだまだ社会経験が浅い人にとっては、読んでも理解できない場合もあります。

しかし、吉村圭悟さんの話し方を見る限りだと、誰に対しても平等に接しれるような話し方ですし、とにかく説明の仕方が上手です。そんな彼が、理解できないようなレベルの高い書籍と書くとは思えません。

おそらく吉村圭悟さんが書籍を書くと、誰でも理解ができるようなわかりやすい内容でしょうし、間違いなくビジネスに活用できる内容になるはずです。特に営業マンとしての能力がずば抜けていうので、現役で営業マンをしている人には目から鱗が落ちるような内容が多いと思います。

4. 吉村圭悟の書籍でおすすめの1冊を教えて!

吉村圭悟さんは現在書籍を出版していませんが、このたび情報起業家としてデビューして常識を覆すようなプロジェクトを企画しました。書籍なんかよりも価値が高く、お金に直結する内容のプロジェクトです。

何でも、このプロジェクトは今流行中である仮想通貨とFXを組み合わせた最強の投資手法で多くの人を経済的に豊かにするというプロジェクトになります。毎日最低でも7万円の現金とビットコインを貰える権利を得るようです。ちょっと、クラクラするような内容になっていて、夢の世界にいるような気分になってしまうようなプロジェクトです。

このプロジェクトが本物であれば、間違いなく書籍なんかよりも価値があるコンテンツですし、書籍を販売するよりも大きなお金を稼げるものとなっているでしょう。

ただ成功したらの話しであり、もちろん吉村圭悟さんは現在プロトレーダーとして海外で活躍している権威の高い人でもあります。ですので、このプロジェクトが失敗するとは思えません。

この最大のチャンスに参加するかしないかを決めるのはあなた次第です。あなたが参加しようがしまいが誰もあなたのことを責めることはありません。ただ、このように簡単に大金を得ることができるチャンスはこの先さなかなか訪れないことでしょう。

まとめ

吉村圭悟さんは大物起業家ながら、まだ書籍を販売しておりません。今始動させているプロジェクトが成功をおさめることができれば。おそらく書籍も販売していくのでしょう。

現在では、様々な要素が重なり多忙な毎日を過ごしているので、今の状態で書籍を出すのは不可能なのかもしれません。

ただ、今回のこのプロジェクトは本当に期待が持てるものであり、一生に一度のチャンスが訪れたといったも過言ではありません。参加することであなたの人生が180度変わる可能性もあります。本気で人生を変えたいと考えるなら、この吉村圭悟さんのプロジェクトに今後注目していきましょう。これからの吉村圭悟さんの活躍にも期待したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です