子育てをしながら会社設立した蝶乃舞の会社の名前や評判はどうなの?

子育てをしながら会社を設立された蝶乃舞さん。そんな彼女の立ち上げた会社の名前や業務内容、そして彼女自身のネット上での評判について詳しく調べました。

子供二人を育てながらもアフェリエイトで成功し、会社まで立ち上げたという蝶乃舞さん。

その会社はなんと通信制の高校と提携しており、学校としては初の試みだそうです、

そんな蝶乃舞さんのプロフィールやネットでの評判、そして子育て中に立ち上げた会社の名前やその会社が行っている事業など気になった方もいると思います。

今回はそちらのほうを詳しくまとめていきたいと思います。

蝶 乃舞のプロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

蝶生井さんの情報について調べる前に、少し蝶乃舞さん自身のプロフィールについてまとめていきたいと思います。

名前:蝶乃舞(ちょうのまい)

本名:高嶋美里(たかしまみさと)

年齢:不明

出身地:不明

職業:遊雅セレブリティ株式会社代表取締役社長

蝶乃舞さんは幼少期から創作意欲が強かったらしく、本や曲を作るのが大好きな子供だったそうです。

しかし学生になると、学校に行かないといけない時間があるため、なかなか創作活動ができなかったので、どのようにしたら時間が増やせるか考えるようになったそうです。

結果、学校から出される宿題や授業の予習や復習は学校にいる間に終わらせることにして、どんどん自分の時間を増やしていったそうです。

このような生活リズムを繰り返しながらなんと早稲田大学に合格された蝶乃舞さんはその時間整理術を活かした教育術で予備校の講師もやっていましたが、体調を崩してしまい退職してしまいました。

その後自宅でもできるWebデザイナーで月収20万円確保できるようになったが、双子の妊娠した時期に、子育てをしながら仕事をするのは無理だとクライアントから仕事を断られるようになりました。

しかし2015年にインターネットビジネスに出会い、育児をしながらでも在宅で年収3億円を稼いだそうです。

蝶乃舞の会社名は?

さて双子の子育てをしながら会社を設立された蝶乃舞さんなのですがその会社の名前はいったいなんでしょうか?

蝶乃舞さんが設立した会社の名前は「游雅セレブリティ株式会社」という会社です。

遊雅セレブリティの事業内容は会員サービスの提供インターネット広告の作成、イーコマースの事業展開、イーランニングの開発などを行っているそうです。

実際ヤフー株式会社やGoogle、アマゾン、楽天株式会社などの有名事業社からだったり、バリューコマース株式会社や株式会社ファンコミュニケーションズなどの大手広告代理店などの取引も行っているそうです。

また通信制高校とのオンライン提携をしており、そこでの教育活動や講演会などにも力を入れているみたいです。

蝶乃舞の評判は?

蝶乃舞さんの評判はどうなんですかね?

実際調べてみたところ、あまり評判がよくないみたいです。

まぁ、ネット上での悪い評判が多くなるのは当たり前のことなので、あまり参考にはならないですね。

お金を稼いでいる人の大体の人は他の人から嫉妬を受けるのが普通なんです。

ですので、嫉妬心からか悪いうわさなどが出回っていしまうため、がせねたも多くなり、蝶乃舞さん自身のひょうばんもわるいようにみえてしまいます。

まとめ

今回は子育てをしながら、社長になった蝶乃舞さんの会社の名前は「遊雅セレブリティ」ということがわかりました。

あまり蝶乃舞さん自身の評判がいい意見は見られなかったのですが、ネット上では仕方がないことですので、そこまで本気でとらえる必要はないと思います。

蝶乃舞さんの会社が行っている事業の多くはインターネット関係の業務をこなしており、実際大手会社とのr取引も行っているみたいでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です