土屋ひろしの経歴&どん底人生から成功への道のりを徹底解説!

土屋ひろしさんはどのようにして成功したのか?気になる成功への道のりと現在の実績などを紹介していきます。

1. 土屋ひろし氏の経歴とは

1978年生まれ6月8日が誕生日です。広島県出身。

現在(2018年)40歳。

国内外を合わせるとコンテンツ販売や投資事業、デジタルサイネージ事業、広告代理店、海外不動産、美容関連事業、スマホアプリ出版事業など計10社の経営に携わっています。

積極的に新規事業を立ち上げると同時に、若く才能のある若者や、人材に投資活動を行うベンチャーキャピタリストとして将来有望な若者のサポートも活動の一環として行っています。

さらに、多くの会社経営者に儲かるビジネスの立ち上げ方や売り上げアップの方法をコンサルしています。

主な出演テレビ番組

  • 2013年7月6日 関西テレビ ウラマヨ
  • 2014年1月28日 フジテレビ モウソリスト
  • 2014年4月16日  フジテレビ AKB恋愛総選挙
  • 2014年4月23日 フジテレビ AKB恋愛総選挙 ヒルズ族デート編
  • 2014年4月29日 TBS「Gメン99 世の中の気になるヒト徹底捜査
  • 2014年12月15日 日本テレビ「ザキヤマのアヤツルー!
  • 2015年6月14日 TBS 坂上・ヒロミの日本を今一度洗濯し候

取り上げられた雑誌

  • ネオヒルズジャパン・2014年12月15日・双葉社
  • 闇金ウシジマくん(フリーエージェントくん編のモデルとなる)

主な事業内容

  • M&A事業
  • C事業
  • インターネットマーケティング事業
  • 情報コンテンツ事業
  • 広告代理店事業
  • 投資事業
  • 株式投資スクール事業
  • 化粧品事業
  • メディア制作
  • 出版関連
  • コンサルタント

2. 土屋ひろし氏の成功への道のり

2001年に土屋さんは大学を卒業し家賃4万5000円の4畳半のワンルームに住みアルバイトをしながら様々なビジネスを立ち上げます。

しかし、なかなか上手く稼ぐ事が出来ず試行錯誤の日々を送ります。

それから2年後の2003年。当時、世間でまだまだ知られていなかったアフィリエイトと出会います。

アフィリエイトに可能性を感じた土屋さんは独学で勉強をすることに。その結果、半年という短い期間で月商30万を達成されました。

さらに1年半後には月商200万を達成。2005年にはネットビジネスの無限大の可能性を多くの人に広めたいという熱い思いで法人を設立。本格的にインターネットビジネスをスタートすることとなります。

2007年にFXなどの金融商品の取引がインターネット上で盛り上がっている事に注目し、当時、FXなどのトレードに関する書籍を出版している投資家のトレード手法を研究、検証した後に独自のノウハウを構築し商材として販売をしました。

2009年には第1次ヒルズ族ブームが起こり自身が起業するきっかけともなった六本木ヒルズに住居を構え、ヒルズ族となります。

ヒルズ族として成功を手にした土屋さんですが傲慢になることなく、自分の姿を見て多くの若者に夢や目標を与えたいという強い信念を持ちながらより積極的に活動することとなります。

2012年には土屋さん自身のノウハウを全て凝縮して詰め込んだ『土屋塾』をスタートしました。ビジネス経験が全くゼロの一般人でも、初月から売上げを伸ばす人が続出することに。

中には、

「年商で1億円を超えた」

「売り上げで1000万円達成。」

「会社を辞職しネットビジネスのみで生計を立てれるようなった」

と言った感謝の声が多数寄せられました。

さらに、土屋塾で学み実際に売り上げが上がった塾生に対して土屋が出資をして会社を設立するという日本初となる「育成型起業支援」も同時に行いました。現在までに4社の設立に成功しています。

それから1年後の2013年には急激な円高を背景に当時まだ誰も注目していなかったフィリピンでの不動産販売事業をスタートしました。

2014年にはネットビジネスだけでなく化粧品の通販会社を設立し2年で年商2億円を突破することに成功しました。

2016年1月になると金融事業拡大のため、某東証2部上場企業の子会社を買収し本格的にM&Aによる事業拡大を開始することとなりました。

2016年6月には合同フォレスト社出版で販売をスタートした書籍『スマホで波乗り株投資法』がamazon総合ランキングで1位を獲得しベストセラー書籍となりました。

3. 現在の実績

現在の実績については残念ながら記載されているサイトはありません。

ただ、土屋ひろしさんのFacebookの投稿を拝見する限り積極的にセミナーや塾などを開催されています。

最近では仮想通貨についてのツールを販売していたりするのと土屋さん自身もこちらのツールを使い日々、数百万の現金を稼げられているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?土屋ひろしさんは元々は家賃4万5千円の4畳半のワンルームに住みその日を暮らす事に精一杯で将来のことなど全く考える余裕のない、先の見えない毎日を過ごしていました。

そこからアフィリエイトで月商200万を稼ぎインターネットを駆使して現金を稼ぐ可能性に気が付きました。

さらにFXなどのトレードを行いつつ国内外合わせてコンテンツ販売、投資事業、デジタルサイネージ事業、広告代理店、海外不動産、美容関連事業、スマホアプリ出版事業、などなど、現在では10社の経営に携わるようになりました。

貧乏時代からコツコツと努力し成功してきた苦労人ですのでビジネス初心者に対してゼロから教える事にも長けています。

土屋ひろしさんの事をもっと詳しく知りたい方はブログやFacebookmYouTubeもチェックする事をお勧めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です