ブラック企業で限界を感じノープランで起業し成功した鳥居歩さんのメルマガの内容は?

大手会社でありながら、その会社でブラック労働を強いられて体調を崩しながらも働き続けていた鳥居歩さん。

しかし、ついに限界を迎えてしまった鳥居さんはノープランで独立を行ったそうです。

人脈なし、お金もなし、まさしくゼロからのスタートだったそうです。

そこから努力していった結果今現在では大手会社まで成長されたそうです。

今回はそんな鳥居歩さんのプロフィールやメールマガジンの内容について紹介していきたいと思います。

1.鳥居歩ってどんな人?

まず初めに鳥居歩さんは一体どんな方なのか気になったのでまとめていきたいと思います。

鳥居歩さんは株式会社ブレイズクリエイトの代表取締役を行なっているそうです。

こちらの会社は高品質な動画を製作する会社として評判がいいそうです。

今でこそ制作会社の社長である鳥居歩さんですがサラリマン時代だったころももちろんあります。

入社した会社は上昇起業でコンピュータ関係の商品販売やサポートを行っていたそうです。

しかしその会社では休日出勤、サービス残業が当たり前だったらしく、あまりに激務だったために胃腸炎を患ってしまい仕事中に吐血することさえあったそうです。

さらにお金もなかったらしくパンの耳だけで1週間を過ごすという極貧生活を過ごしていたそうです。

まさしくどん底生活だった鳥居歩さんはただ漠然でしたが起業したいと思ったそうです。

そのためさまざまな本を読み漁り、セミナーに参加していたそうです。

行動力があったがたあのノウハウコレクターになってしまい、知識やスキルも身につかなかったそうです。

その生活が5年続いてしまい会社に耐えることができなくなった鳥居歩さんはノープランで起業することにしました。

このことはまさしく人脈もお金もゼロの状態から努力によって上がってきたそうです。

2.鳥居歩のメルマガはあるの?

鳥居歩さんはメールマガジンなどで情報発信を行っていないのでしょうか?

気になって調べてみましたが現在鳥居歩さんはメールマガジンを発信していないみたいです。

3.鳥居歩のメルマガの内容を教えて!

鳥居歩さんのメールマガジンの内容が気になったので軽く調べてみました。

しかし2018年現在鳥居歩さんはメールマガジンの発行はされていないみたいです。

ならば現在と鳥居歩さんは一体何を使って情報発信を行っているのでしょうか?

鳥居歩さんは現在情報発信を行っている場所はFacebookのみだそうです。

こちらのアカウントを見てみると鳥居さんがどん底から自力で這い上がって成功した秘訣や考え方について学ぶことができます。

そのためメールマガジンを発行はされてはいませんでしたが、メールマガジンとそん色ない内容になっています。

4.鳥居歩のメルマガは無料?

鳥居歩さんが身氏メールマガジンを配信することにしても多分無料で配信していると思います。

鳥居歩さん自身は「多くの人に対するヒーローになる」ことなので、メールマガジンを通して、昔の自分と同じ境遇の人を成功に導く手助けを行うと思います。

鳥居さん自身が貧困生活を経験しているので。その苦しみを共感できルので、おそらず無料で配信を行い手助けにつなげると思います。

5.鳥居歩のメルマガに登録する方法

メールマガジンは配信されていないのですが、Facebookで情報発信されています。

ですのでFacebookのアカウントを作成していただき、鳥居歩さんをフォローしていただくと情報が入ってきます。

6.鳥居歩がメルマガを発行しないのは何故?

鳥居歩さんは、「小さな会社のための動画制作会社」ということをビジネスの中心において、株式会社 プレイスクリエイトの代表取締役を務めておられます。

動画制作がビジネスの中心ですが、最近では投資も行っておられます。鳥居さんの会社の魅力は、デザインや撮影技法にこだわりを持った動画制作を行われており多くの依頼を受けておられます。

この「小さな会社のために」ということからもわかるように、鳥居さんの取り組まれているビジネスは、どちらかといいますと「地味」です。

動画制作についての知識やスキルは超一流と評判ですが、鳥居さん自身が「目立つことは苦手」とおっしゃっていることからも、情報発信という点にはあまり興味を持っておられないようです。

動画制作へのこだわりは、年間100本を超えるという依頼の数を見ても明らかです。

彼が創りだすデザインや撮影技術は、依頼した会社が非常に高い評価をされています。

ある会社は『本格的に撮影を行い、非常に丁寧な編集をしてくれた。

今まで依頼したところにはない魅力を感じた。』と言われています。

それほどの価値のあるスキルなのです。

以上のようなことから、鳥居さんから動画制作を学ぶのであれば、メルマガ発行をされていないのですから「動画依頼」をするしかないように思われます。

6-1.惰性で発行するメルマガは意味がない

鳥居歩さんは、メルマガ発信をされない理由の一つが、コンテンツが薄くなることを避けているとも考えられます。

コンテンツはビジネスを行うにあたって非常に重要で、よくあるのが「毎日惰性でメルマガを発行することでコンテンツがあまり意味を持たなくなってきた」というものです。

メルマガは毎日発行することに意味があります。

意味を持たないメルマガはいらないという鳥居さんの思いが伝わってくるように思います。

メルマガで信用度を上げようとしているのに、顧客と「毎日の発行」を約束したばかりに、内容もないのに書かなくてはならないというのでは意味がありません。

鳥居さんはこのようなことをしっかりと考えて、メルマガはされていないということなのです。

6-2.目立つことはしない

鳥居歩さんのビジネスをメルマガでもっと広げたらどうなるでしょうか。

例えば「動画制作で億を稼ぐノウハウ」や「私がコーディネートする動画は、人々を驚かせる!」などのキャッチコピーでメルマガを発行して「鳥居塾」などを立ち上げ、セミナーや講演活動を積極的に行えばもっと稼ぐことができるのではないかと思われます。

しかし、現在もメルマガなどの情報発信は行われず、口コミ・評判による評価によってビジネスを成立させておられます。

このように、鳥居歩さんがメルマガを発行されない理由の一つが「目立つことはしない」という彼の信念がそうさせていることが考えられるのです。

6-3.「ノウハウ」ばかりを学ぶメルマガはいらない!

鳥居さんは「苦労人」として有名です。

血のにじむようなサラリーマン時代を過ごされてきた。

ネットビジネスに足を踏み入れたが、ノウハウばかりが身に付き「ノウハウコレクター」になったと言われています。

ネットビジネスにおいて「ノウハウ」は必要ですが、多くの成功した起業家それぞれが、違ったノウハウを売り込んでいるのが現状です。

鳥居さんは、その様々な「ノウハウ」を学びすぎて「自分はどうしたらいいのか」という葛藤を経験されたということです。

メルマガについては、それを有効活用されている大物起業家がおられることは事実です。

しかし、意味のないメルマガもあることは確かです。

ですから、鳥居さんは『「ノウハウ」ばかりを教えるメルマガはいらない』という判断をされているようにも思われます。

6-4.Facebookでの代用で十分!意味のある発信をしたい!!

メルマガを発行しないもう一つの理由は、メルマガよりも簡単にできるFacebookで代用しておられるように思われます。

「過去の苦労」をメルマガで紹介してもし方がない、「ノウハウ」は私のコーディネートで学んで欲しいということで、Facebookで簡単に自己紹介だけはしておくという感じで「意味のある情報発信」をされているのです。

Facebookには、2000人近くの人が「友だち」として登録をされています。

しかし、鳥居さんはあくまでも「目立たない」人です。

ビジネスの情報発信はFacebookでも十分学べますが、鳥居さんの生い立ちなどのプライベートな情報は明らかにされていません。

将来的には、ぜひ「真のメルマガ」としてデビューさせていただきたいと思います。

7.動画制作をメルマガで学ぶことは難しいのか?

株式会社ブレイスクリエイトは、ビジネス業界において「いろいろな注文を聞いてくれて丁寧に仕上げてくれる動画制作会社」として名が知られています。

鳥居歩さんは、この会社で代表取締役をされて運営に力を入れておられますが、鳥居さん自身がメルマガを発行されていないこともよく知られていますが、これが動画制作と関係しているのかも興味のあるところでしょう。

ここで、「動画制作をメルマガで学ぶことができるのか」に焦点を当てて考えて見たいと思います。

鳥居さんの動画制作は、上述でもご紹介しましたが「徹底的な作業」による顧客が満足のいく作品です。

そのノウハウについては鳥居さんだからできる作品になっているのでしょう。

もし、このノウハウをメルマガで紹介するとしたらどうなるのでしょうか。メルマガのメリットをご紹介しながら動画制作との関連性をみてみます。

7-1.動画制作で顧客の信頼度を上げることは必要か

メルマガのメリットには、顧客との信頼関係を築くために接触頻度を高めるということがあります。

起業家の声を聞きますと『成功された方のメルマガは、詳しい情報がわかり助かる。

また、メルマガを読ませていただき安心して自分のビジネスをすすめることができる。』というように、自分のビジネスに生かすことができるようです。

では、動画制作ではどうでしょうか。

動画制作をメルマガで学ぶこともできるでしょうが、動画制作については、鳥居さんがされているようにFacebookだけでも学ぶことができると言えます。

例えば、鳥居さんから動画制作を学ぶのであれば、次の二通りの方法が考えられます。

○Fecebookである程度の概要を学ぶ

○鳥居さんに、実際に動画制作を依頼して、こちらの要求に対してどのような動画づくりをされるかを学ぶ

動画制作をメルマガで学ぶことは可能ですが、やはり実際に鳥居さんから直接指導を受ける方が確実に学ぶことができると言えます。

メルマガは、毎日発信することに意味があります。

顧客は毎日のメルマガの更新を楽しみにしているでしょう。

鳥居さんのように、動画制作を主としたビジネスをされている方は、顧客からの依頼が頻繁にあるので、メルマガの更新を頻繁にはできないのです。

鳥居さんは、そんなメルマガの価値がわかっているので、動画制作では、メルマガを発行する必要がないと考えておられるのです。

メルマガの更新に時間を割くのであれば、その分動画制作に力を入れたいという思いなのでしょう。

7-2.動画制作でリアルタイムの発信は必要か

メルマガのメリットの一つは、「今すぐこの情報を顧客に届けたい」というものです。

ですから、メルマガを積極的に活用されている起業家の方は「リアルタイム」で情報発信したいという思いが強いのです。

動画制作においては。よっぽど価値ある情報があれば別ですが、そこまで「リアルタイム」に発信しなくてもよいと言えるでしょう。

まとめ

今回は鳥居歩さんのメールマガジンの内容やプロフィールについてまとめていきました。

しかし残念ながら鳥居歩さんは現在メールマガジンを発行されておりませんでした。

しかし鳥居歩さんはFacebookを用いて情報発信を行っているみたいです。

そこには貧困時代を経験された鳥居歩さんだからこそのビジネスの対する考え方がまとめてありました。

ですので気になった方は登録してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です