白石達也さんのFacebookページにはプライベートやお得な情報が満載!?

インターネットビジネスでたった1つの商品で8億円以上の売り上げを達成し、毎年100億円以上取引されているASP、Infotopグランプリで人気投票1位で優勝した白石達也さん。 そんな彼のFacebookを調べてみました。

1.白石達也のプロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

1986年東京生まれの白石達也さん。2010年早稲田大学卒業しました。早稲田大学在学中に起業し、1年目で年収は1000万円を越えたというセンスの持ち主。

28歳の時点で一度もスーツを着たことがなく、毎日サンダルとTシャツでのんびりゆったりとした暮らしをしているようです。白石達也さんの周りの人から言わせると、白石達也さん「天才」でありとあらゆる分野でナンバーワンでい続けています。

白石達也さんのお父さんは某大手航空会社のサラリーマン、母は外資系会社のコントローラーでエリート家庭で育ち、早稲田大学を卒業しているものの、順風満帆だけではなく学校でイジメられ自殺を考えることもあったりと、辛い学生時代を過ごしたため、既存の学校教育に対する強い疑問を抱くという一面もあります。

そんな最中出会った自己啓発やビジネスセミナーに確信をもち、結果を残し自由を得て喜びを知ったことで、これからの時代は既存の学校教育や仕事のライフスタイルではなく、人々が幸せと自由を手にすることができる教育を作ることを大事だと考え、20代で億単位の資産を確率させ、IROAS(イロアス)を創立した若き革命家であります。

イロアスとは、学びで自由を。のコンセプトとし、自身がヒーロー、ヒロインとなり、EducationTechnologyでの学びを通じて人間関係の自由、語学の自由、居住の自由、時間の自由、経済的な自由、健康の自由、といった6つの自由を手に入れるための手段を教えてくれるといったものです。以

2.白石達也の公式サイトはあるの?

白石達也さんは公式ホームページもあります。
内容はプロフィールや経歴、ブログなどになり、イロアスだけでなくアルケミといった白石達也さんが作ったものを公開しています。

3.白石達也はfacebookをやっているの?

白石達也さんはFacebookもやっており、個人ページでは7,407人がフォロー中です。東京都世田谷区在住・東京都世田谷区出身のようです。

更新内容は、【優秀なエンジニアを募集します】といったものや、ライブ動画を作成し公開。内容は次世代の集客法などためになる投稿が多くみられました。

またファンページもあり、3,301人の「いいね!」、3,311人がフォローしています。ファンページでは、これから、世界一周旅行をはじめます。195カ国全ての国を周り、全ての寄付をし、教育をみてくるのが目的ですといった投稿があり、宿泊している部屋を動画で公開しています。奥さんのような人と子供が一緒にうつっていて、プライベート感がでていました。

また、【ニューロマーケティングの第一人者、遠藤博士と対談】というものものせており、「ニューロマーケティングは、簡単にいうとこうやってやれば「絶対に売れる」ということが科学的に証明されている学問です。」などととても気になるないようも詳しくかいてあります。

さらにFacebook広告からセミナー募集を開始し50万円教材が無料で手に入るというものもありました。
その内容は「もしあなたが、3時間だけ時間を投資してすることが可能であれば、月収100万~1000万超えが可能な伝説のYouTube教材、ランドオブハンモックユーチューバーを無料で手に入れることができる。

8億4000万円以上売上、月収100万、月収1000万超えといった「完全にぶち抜けた成功者」を輩出し続け、ASP人気教材ランキングで1位を獲得した伝説のYouTube教材を無料プレゼント。」とあり、全500セッション200時間以上を収録しているものだといいます。

中ではインターネットビジネスについて色々と語り、「偉大な人間関係を構築するテクノロジーの秘密」「これから大きく拡大していくグローバルインターネットワークビジネスの恐るべきチャンス」「3万円以上の価値があると絶賛されるお金のレッスン※マネーリテラシー下から2番めの日本人からすると極めて気づきの多い内容を無料で学ぶことができる」といったもので参加をするなら8億円以上売上、人気ナンバーワンを獲得した商品価格50万円の「ランドオブハンモックユーチューバー」の教材のフルパッケージを100%確実に無料で手にすることができ、もし、面白くなければ3000円の迷惑料というバイト代まで払うというものです。

有料商材を無料で配布し、さらには面白くなければ3000円の迷惑料を払ってくれるという太っ腹っぷりです。

まとめ

Facebookページには様々な内容の情報が公開されており、いいね!や、フォローしていても損はないなと思いました。なかなかおもしろい内容でひとを引き付けている白石達也さんのFacebookページをみてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です