田中保彦さん情報商材は詐欺?そもそもどんな人?

田中保彦さんは、

インターネットビジネスの世界では

とても有名な人物です

本の出版もしており、

自分の成功体験やノウハウ、

知識を商品にして売る…

情報商材やセミナーを精力的に行っているひとです。

そんな田中保彦さんですが、

詐欺…という批判やうわさも

インターネット上にちらほらと見受けられます。

「セミナーには興味があるけど、詐欺まがいという記事があって不安…」

そんな人もいらっしゃるのではないでしょうか。

田中保彦さんの会社は?詐欺のうわさは本当?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

情報商材のビジネスで成功した田中保彦さん…高額のセミナーや商材も多く”詐欺的”という批判も多数あるのが事実です。

そもそも、田中保彦さんとはどんな人なのでしょうか。田中保彦さんが経営する会社や販売している商材は本当に詐欺まがいなのでしょうか…気になる情報を一気にご紹介します。

田中保彦の詐欺にあった人はいる?

田中保彦さんのセミナーは、田中保彦さん自らの成功体験を基にしたノウハウやビジネスのコツ…主に、インターネットビジネスで効率的に利益を得るための”やり方”を教える教科書のようなものです。
動画もしくは、直接田中保彦さんが講師としてそのコツややり方を教えてくれる、教室のようなものです。ですから、ビジネスセミナーは”塾”と呼ばれることもあります。

田中保彦さんのビジネスセミナーは、高額なものもあるので内容などは具体的に明かされていません。中には10万円近いセミナーもありますから、そうやすやすとセミナーの内容が流出することがないのは当然と言えます。

田中保彦さんのセミナーは”詐欺まがい”とう批判的な意見があるのは事実です。実際に、インターネットで田中保彦さんの名前で検索をかけると”詐欺””騙された”というブログやつぶやきが出できます。

確かに、ビジネスセミナーは塾のようなものです。つまり、成功を約束するものではありませんるあくまでも”自分はこういうやりかたで成功しました””こうすれば成功に近づきますよ”というレクチャーをしているだけなのです。

ですが、田中保彦さんのオファー…つまり情報商材を買いませんか?というコマーシャルでは、必ず成功できるかのようなキャッチコピーが見受けられます。ですが、受講者すべてがビジネスで成功するとはどこにも書いていないのも事実です。

つまり、田中保彦さんのビジネスセミナーを受講しても成功できなかった人や、受講はしていないけど「この手のビジネスセミナーは詐欺に違いない」という意見を持った方が”詐欺だ”という発言をしてしまうという側面はあるでしょう。

成功にしない=詐欺ということになれば、ビジネスセミナーのほとんどが詐欺ということになってしまいます。すべての人が成功するわけではないという理解をしていれば、詐欺という認識にはならないのではないでしょうか。

そもそも田中保彦って初めて聞いたけどどんな人?

田中保彦さんは、先ほどもご紹介しましたが、インターネットビジネスの世界ではとても有名な方です。自身が手掛けた書籍の販売もしているほどの著名人で、インターネットビジネスをしている方であれば、一度は名前を聞いたことがあるというくらい有名な人です。田中保彦さんは、インターネットビジネスの中でも特に情報商材に関する才覚に優れたその道のプロフェショナルです

ビジネスセミナーや会社経営、著書の販売など幅広く活躍しています。田中保彦さんが得意とする情報商材の内容はアフィリエイトです。アフィリエイトとは、自分がもっているホームページやブログにも企業の広告を貼り付けて、売り上げがあった場合に企業から広告費をもらうというスタイルのビジネスです。

アフィリエイトは、アクセス数などが安定してくれは寝ている間にもお金を稼ぐことができるというもの…もちろん簡単ではありませんが、そのアフィリエイトのコツや方法をレクチャーしているのです。

ちなみに…アフィリエイトは違法ではありませんし収入として正当なものとしてインターネットの世界では、大手企業もアフィリエイト広告を募集しています。

プロフィール

田中保彦さんは、1972年1月5日生まれ、兵庫県神戸市出身です。

高校卒業後、兵庫県内の私立大学、甲南大学に入学し大学生生活を送ります。大学卒業後は就職せずにフリーターとして生活していました。まさに、その日暮らしで明日も見えない生活をしていた田中保彦さんは、一念発起し大手通信系の会社に就職しました。その後、ケーブルテレビ会社のセールストレーナーなど通信系の会社でサラリーマン生活を送ります。そして…あの球界や政界を巻き込んで日本中を騒がせたライブドア事件と、その影響で下がった株で大損!なんと一文無しになってしまうのです。

普通なら途方に暮れてしまいますが、ここから、田中保彦さんは大逆転します。インターネットビジネスという新しい世界と出会い、そこにビジネスチャンスがあることに気づいたのです。そして、インターネットビジネスの世界に足を踏み入れることとなります。

当時まだ、メジャーではなかったインターネットビジネスの世界に足を踏み入れる勇気が。
ライブドア事件一文無しになった田中保彦さんを救ったのです。まさに、ピンチをチャンスに変えた!そんな人物なのです。

田中保彦の年収は?

田中保彦さんの年収は、正式には公開されていません。ですが、会社の収入、アフィリエイト、書籍販売などを総合的に判断すると推定1億円以上の年収があるのではないかと考えられています。

田中保彦さん本人が、自身の年収を明かしていませんので推定の域を超えませんが、豪華な生活ぶりや羽振りのよさが話題になっている人物というのは事実です。

会社情報

田中保彦さんは5社以上の会社を経営しています。その中でインターネット上に情報がある会社は以下の会社なります。現在は、この会社をメインに活動しているようです。

会社名 株式会社 アドマーケティング
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-25-14関根ビル2F
電話番号 03-5361-6722
業務内容 WEBコンサルティング、広告代理、システム開発

インターネット系の企業のように見えますが、このWEBコンサルティングというのは、主にビジネスセミナーを差していると考えられています。

田中保彦の商材は詐欺に遭う確率が高い?それとも信頼できる?

田中保彦さんの商材が詐欺であるという意見があるのは事実です。

そもそも騙されたと思うかどうかには個人の価値観や印象などで大きく左右されるという側面もあります。

いろいろ情報がありますが、少なくとも田中保彦さん=詐欺と決めつけるほどの情報はどこにもありません

気になる方は、まず本を読んで印象をよく確かめてから判断するのも良いかもしれません。

まとめ

田中保彦さんの情報商材には、詐欺という批判もあります。ですが、それは個人の感想や意見という域を脱していません。批判がある一方で、詐欺だと確実に言えるような情報がないのも事実です

情報商材をの良しあしを見極めるために、著書を読んでみるなどして判断されてみてはいかでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です