田中保彦の評判は?

田中保彦というと、株式会社インフォトップの代表取締役社長を務めていた人間としてよく知られています。その彼は2012年に一旦この会社の代表取締役を退き、その後はまた金融関係の仕事をメインとした活動をしています。彼が情報商材の会社の代表取締役を辞任したことには何か意味があったのか、また今はどのような仕事をしているのかなど、田中保彦の様々な評判を調べてみました。

田中保彦は信頼できる人?その評判は?

田中保彦は1972年生まれで、現在45歳です。甲南大学を卒業した経歴を持ち、就職後は始めは仕事がうまくいっていなかったようですが、インフォトップという情報商材の会社に就職をしてからはわずか2年で代表取締役の座に就いた、実力のある人間です。その会社で2年ほど代表取締役を務めた後、現在は独立して自分の会社であるアドマーケティングという会社を興して、その会社の代表取締役を勤めています。

情報商材の会社であるインフォトップで働いていた時は情報商材業界でも非常に有名な人間として知られており、多数のセミナーなどの運営も行っておりました。また自身の情報発信もブログを通じて行なっているなど、情報商材業界では非常に注目を集める人物であったのです。

評判としては知名度が高いだけに、田中保彦の評判をネットで探ると良いものも悪いものもありますが、インフォトップ社の現在の会社の規模を考えると、彼がインフォトップに残した功績は非常に大きいと言えるでしょう。彼がいたら課こそインフォトップも商材業界のNo.1になることができたのです。

田中保彦の悪い評判も聞くけど大丈夫?

田中保彦の評判は決して良いものだけではありません。情報商材というと、どうしても高いお金を支払っても確実にビジネスを成功させられるかどうかというのは、それを買った人間の取り組み方によっても大きく違ってきます。

高い商材を購入してもその通りにしっかりとした行動を定期的に続けていくことで、初めて結果が出るものなのです。しかし、情報商材を購入する人の中には、これを読めば自動的に収入が入ると勘違いしてしまい何もしない人もいます。

そういう人にとっては情報商材を購入するよりも、普通に売れる商品を購入した方がよっぽど有益だと思うのでしょう。

また当然情報商材の中身も、個人によって向いているものと向いていないものがあります。サイトを作るのが苦手な人にとっては、サイトを作って販売する情報商材はあまり役に立たないでしょうし、FXの取引が苦手な人、分析が苦手な人にとっては、そういった商材を読んでも無駄になってしまうことが多いのです。

そういった向き不向きがあることを理解せずに、情報商材のせいにしてこれは役に立たない、評判が悪いと押し付ける人がいるのも事実であり、それによって田中保彦の評判が悪くなっているということも考えられるでしょう。

田中保彦はどんなビジネスをしているの?

田中康彦は現在アドマーケティングという会社を経営しています。なぜそういった自分の会社を興したのかと言うと、2012年にインフォトップの代表取締役を辞任するときには、「自分の好きな人とだけ仕事をしたい」という方法を選んだからです。

そして自分で広告代理店の仕事や、ネット上でのコンサルティング的なこと、金融関係の仕事に新しく取り組んで、自分の人生の可能性を切り開いていく道を選んで行ったのです。

インフォトップでは会社の代表取締役として会社のシステムづくりや経営に関する仕事が多かったのですが、現在では実業面に携わって、クライアントへの貢献、また集客方法はどうしたら良くなるのかなど、ある意味前線で働く社員と似たような仕事をしています。

彼にとってはその方が多くの人から実際に役に立ったという評判をもらうことができて、生きがいを感じられる仕事なのでしょう。

田中保彦の評判以外にも役立つ情報があれば教えて!

田中康彦はかつて自分で運営していたブログがありましたが、そちらの運営は2012年で終わっており、リアルタイムで情報を探すのはなかなか困難になっています。

しかし幸いにも田中保彦のFacebookは現代でも運営中であり、下記のアドレスからアクセスすることが可能です。

田中保彦が行っているビジネスに興味がある人、相談してみたい人は、彼にFacebookからアプローチをしてみるのも良いでしょう。Facebookであれば人に見られることなく、クローズドな環境で相談をすることができるので、自分が思っていることを話すことも可能です。

まとめ

田中保彦はインフォトップの社長として、会社の規模を大きくし多くの人に情報商材を販売してきました。それだけに良い評判も悪い評判もありますが、会社を大きくしたということは彼の実績と言えることでしょう。信頼のおけるビジネスパートナーとて田中保彦を買っている人は今も多いのです。

元インフォトップの社長だった田中保彦氏。その彼が今何をしているのか、また彼の販売してきた情報商材なのは一体どのような役に立つのかという点を調べてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です