13年で9億円の借金を返済した高梨陽一郎のブログから成功の秘密を探す!

1時間のセミナーで1億円を超えるセールスを記録した高梨陽一郎さん。
24歳の時に、お父様が9億円もの借金を残して他界。
その後わずか13年間で、その借金を解消するという恐るべき人物です。
いったいどうすればそんなことができるんでしょうか。
普通とは違う特別な人なのか、それとも誰にでもできる方法があるのか。
自分にもできるものならぜひ教えてほしいと思いますよね。
高梨さんのブログを拝見していると、その成功の秘密が見えてきます。
どうやら誰でもできるポイントがあるようです。
そのキーワードが「勇気と情熱」です。
ご自身のブログにも「勇気をもって、誰よりも先に、人と違ったことをする」と書かれてあり、新しいことにチャレンジしていくことが道を拓くとのこと。
さらに、成功には三つの投資が必要とのこと。
その三つが
1自己投資
2健康
3経験
といいます。
それでは、高梨陽一郎さんのブログを詳しく見ていきましょう。

1. 高梨陽一郎さんのブログは?

高梨陽一郎さんは、ごく最近ブログを新しくされています。
古いものがコチラ↓
https://ameblo.jp/yoichirotakanashi/
新しいものがコチラです↓
http://yoichirotakanashi.com/
動画を交えて明るい雰囲気のサイト。
ブログも一体となっています。
もともとハワイで生活するのが夢だったとのこと。
その夢は早い段階で実現されていますが、現在もハワイと日本を行き来して生活されているようです。
ブログの画像や記事を見ていると、いきいきと生活されている様子がよく伝わってきます。
そんななか、目に留まる記事がありました。
「与えろ!」と題されたその記事は、経営の基礎、あるいは人間の基礎とも思える内容が書かれています。
主旨は「返報性の法則」についてです。
返報性の法則とは、心理学の用語で、「人は与えられるとお返ししたくなる」という法則です。
ハワイにあるクッキー店で試食コーナーがあるそうですが、試食をすることで、そこでお土産を買ってしまうという話です。
ここまでは「そんなことか」という話ですよね。
高梨さんの話はさらに続きます。
高梨さんは、この返報性の法則について、「ギブ&テイクではない! ギブギブギブだ!」といいます。
「見返りを気にせずにとにかく目の前の人に与えまくりましょう!」ということ。
この「見返りを求めず与えること」が、もっとも確実に返報性の法則を発動することができるのです。
これは考えてみるとあたりまえのことですね。
「これあげるからそれちょうだい」と言われたら、はっきり言って嫌ですよね。
「これあげる」といって、もらうだけだと、「ちょっとまって、お返しにこれあげる」ってなるでしょう?
実はこの法則こそ、人間関係のすべてにおいて、最強の武器となるのです。

2. 高梨陽一郎さんはSNSをやっているの?

高梨さんは積極的にSNSもされています。
Facebookもリアルタイムで更新中で、ハワイでの様子などを掲載されています。
Twitterもアカウントはお持ちですが、こちらは2017年9月から更新がありません。
Google+では、更新がありました。
ハワイでの様子が掲載されています。
インスタグラムでもアカウントはありますがこちらも2017年9月以降更新がありません。
そのほか、ライン、YouTubeなどでも活動されているようです。

3. そもそも高梨陽一郎さんって何者?

そんな高梨陽一郎さんですが、いったいどんな人なんでしょうか。
遅ればせながらプロフィールを紹介しましょう。
まず、問題は24歳の時に9億円もの借金をを残しお父様が他界されたこと。
これまで、中学、高校、大学、社会人実業団で、アメリカンフットボールの選手として活躍されていた高梨さん。
突然の父の死と9億円の借金が降りかかります。
いきなり9億もの借金が降りかかってきたらどうします?
高梨さんも、なんども死のうと考えたとおっしゃっています。
そりゃそうなりますよね。
ところが、そうそうに「ハワイで住む」という目標を達成され、わずか13年間で9億の借金を解消するのです。
これは「交渉力」と書かれていることから「返済」だけではないようです。
いずれにしてもすごいことです。
インターネットビジネスの世界に参入してからは、通販塾、セミナーなどを通して億単位で収入を稼いでおられます。
現在は、ブログを見てもお分かりのように、ハワイと日本を行き来して優雅な生活をされているようです。

まとめ

今回は、高梨陽一郎さんのブログを通じてその成功の法則を見てきました。
「見返りを気にせずにとにかく目の前の人に与えまくりましょう!」
「勇気をもって、誰よりも先に、人と違ったことをする」
1自己投資 2健康 3経験
といったことを基本に実践されているようです。
ここで1つ気が付くのは、こうした成功者は意外と「見返りを求めずに与える」ということを言う人が多いこと。
がんがん稼いでいて、そういったこととは真逆のように見える人ほど、「見返りは求めていない」とおっしゃいます。
この辺は、重要な成功法則ではないかといえそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です