泉忠司さんの運営会社である泉忠司事務所ってどんな会社?

泉忠司さんが運営している会社は(株)泉忠司事務所、(株)DBパブリッシング ファウンダー、DL Universal Asset Management Inc、Tadashi Izumi Consultancy Inc.、MTI Global Holdings、Filix Holding Managementとかなりの数にのぼりますが、その中でも泉さんの総合プロデュースを行う泉忠司事務所が彼のメインであり核である会社になります。そんな泉忠司事務所とはどんな会社なのか調査してみました。

1.(株)泉忠司 事務所の概要

会社名

株式会社 泉忠司事務所が正式名称となります。

代表者名

代表者は泉忠司さん。自らが代表取締役として就任され運営されています。

所在地

東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー11階
地下鉄千代田線の表参道駅の目の前のビルですね。都内でも有数の一等地で立地条件は最高です。さぞかし家賃も高いのではないでしょうか?ちなみに表参道の事務所の家賃の相場は坪単価が2万円~3万円後半になります。平均的な事務所の広さの50坪で考えても、家賃は100万円~150万円ってとこになりそうです。

電話番号

03-6312-1022

事業内容

1・イベント、セミナー、講演会等の企画、立案、運営、管理及び実施
これが泉忠司事務所のメイン事業となっているでしょう。泉さんの主催するセミナー全般の企画や運営を行っています。

2・書籍、雑誌及び印刷物の企画、立案、編集、出版及び販売
泉さんの著書に関しての版権をもっているのも泉忠司事務所ですね。

3・各種マーケティングリサーチ業務及び総合コンサルティング業務
セミナーや講演の運営との違いがわかりにくいですが、セミナーや講演は多数を相手に行うのに対し、コンサルティングは個別に指導するという違いがあるのでしょう。

4.デジタルコンテンツの企画、立案、制作、配信及び販売
クロスメディアの寵児と呼ばれる泉さんにはかかせない部門ですね。DVDやCDなどの映像や演劇についてもこの部門に入るのでしょう。

5.衣料品、服飾雑貨、装飾品、アクセサリー等の企画、デザイン、制作、販売及び輸出入
衣料品や装飾品の企画と言うのは意外です。泉さんも自社制作のデザインの服を着用してセミナーに出席されるのでしょうか?

6.インターネット等のオンラインを利用した市場調査、宣伝及び広告等の受託
インターネットの市場調査はセミナーや作家活動をするにおいて欠かせないことの一つですね。

7.インターネット等のネットワークシステムを利用した通信販売業
書籍以外の通信販売はこの部門に入るのでしょう。

8.テレビ番組、芸能タレント、広告、各種商品等のプロデュース
これはタレント泉忠司としてのマネージメントがほとんどでしょう。多くのメディアへの出演実績がありますから、スケジュール管理もかなり大変そうです。

9.前各号に附帯又は関連する一切の業務

会社概要を見ると、泉忠司事務所はタレントの独立事務所と同じ役割のようですね。商品である泉忠司をプロデュースし、マネージメントするための会社。それが泉忠司事務所のメイン業務になります。

メール

info@izumi-tadashi.net

ホームページ

http://izumi-tadashi.net
泉忠司さんの公式ホームぺージが会社サイトのホームページの役割を果たしているようです。

2.(株)泉忠司 事務所の沿革

調べると法人指定年月日は2015年の10月5日になっていますから、泉さんの運営する会社の中でメインの位置にありながら、設立は他の会社よりも遅かったようです。やはり、泉さん自身のマネージメント活動を個人で行うには限界があり、会社を立ち上げて企業でのマネージメントに切り替えたのでしょう。さすがに、年に何度も海外に赴き、国内でも数100のセミナーや講演を行う泉さんのマネージメントを個人で行うのは無理な話ですよね。

3. 事業収入

株式会社 泉忠司事務所の正式な売り上げについては公表されておりません。ただ、泉忠司さんのセミナーの一回の価格が数重万円、そして発行書籍の売り上げ部数さらにメディアへの多くの出演歴を見ると数億円の売り上げがあると考えるのが正しいでしょう。事務所の所在地が表参道の前ですから、一ヵ月の家賃も数百万円だと考えられますので、その家賃に見合った年収と考えたらやはり数億円規模の企業と考えられますね。

まとめ

株式会社 泉忠司事務所を調べるとメインの取り扱い商品は泉忠司自身ということがわかりました。たった一人のマネージメントそしてプロデュースを行うだけで数億円の売り上げがあると推測される会社。ITバブルは終焉を迎えたなんてメディアでは言われることもありますが、泉さんの会社や本人の活躍を見ると、ITバブル終焉っていったいどこの国の話なんだろう?なんて思ってしまいますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です