園田隆之のプロフィールについて知りたい

園田隆之さんはテレビ番組の制作ディレクターとして確かな技術と知識を身に着け、起業家として独立後はすぐれたマーケティング能力を活かしてさまざまなイベントやスクールなどのプロデュースを手掛けてきました。
園田さんのこれまでの業績とプライベートについてまとめてみました。

園田隆之のプライベート情報が知りたい!

動画界のカリスマ的存在である園田隆之さん、園田さんは一体どんなプライベートを過ごされているのでしょうか?
園田さんはFacebookのアカウントを持っています。
そこまで頻繁に投稿しているわけではありませんが、拝見すると盆栽に挑戦したり、シンガポールを訪れたり、時には急遽バリ島行きが決まったなんていう投稿もあるので仕事で忙しい日々を送りながらも充実したプライベートを過ごされている事が想像できますね。

 園田隆之はなぜ有名なのか?

園田隆之さんはなぜ有名起業家として知られるようになったのでしょうか?
園田さんの経歴と一緒にご紹介します。
1980年に東京に産まれた園田さんは高校卒業後は多摩美術大学に進学します。
大学卒業後は映像制作会社に入社し、映像制作の知識と経験を身に着けます。
園田隆之さんが携わったPV映像はとても好評で業界内で名が通る人物として知られます。
映像制作において才能を発揮し結果を残したことで、テレビ番組の制作ディレクターやプロデューサーなどの重要なポストを任されるようになりましたが、自分の可能性を試してみたいという思いから企業する事を決意します。

映像制作会社時代に身に着けたCM制作やプロモーションビデオ制作の技術を教育業界にマッチさせるという事を思いつき、教育コンテンツ・マルチメディア・ラーニングエンバイロメント・マーケティングの4つの領域をワンストップで提供する株式会社ビッグオーを2008年に設立します。
映像を使った顧客プロモーションのプロとして高く評価されるだけではなく、商品を生み出す・顧客の開拓・教育・リピーターを定着させるなどビジネスのスタートからゴールまでを一気に担う事ができるという点が顧客を定着させているようです。

マーケティング界では最も成功している人物として知られている園田隆之さんはこれまでにTSUTAYAビジネスカレッジやトニー・シェイらの「賢者の言葉」などのプロデュースを手掛けてきました。

【園田隆之さんのこれまでの業績】
・TSUTAYAビジネスカレッジなど多数のコンテンツプロデュース
・プロダクトローンチの実績
・ダライ・ラマ14世、トニー・シェイの「賢者の言葉」のプロデュース
・小さな会社のためのピーター・ドラッガー講座
・ブライアントレーシー来日イベントの主催
・7つの習慣アカデミー教会
・内藤忍投資設計実践会
・浅川智仁 お金を動かす会話術
・小林一光 五十年の集大成
・前田出 教会ビジネス実践会
などとなっています。

ちなみにプロダクトローンチとは
“プロダクトローンチは現存するマーケティング手法(集客手法)の中で心理学と集客システムを組み合わせた「最強の手法」とも呼ばれています。日本だけではなく世界各国35カ国以上で利用され、確認されているだけで1兆円以上の売上をもたらしています。
つまり、極めて高い集客効果と再現性を誇る王道のマーケティング手法です。
一言で流れを解説すると、見込客を一気に集めて、価値提供をして信頼してもらい、爆発的な売上をあげる、そんな手法です。“
(引用 https://the-lead-biz.com/product-launch/

このようにこれまで園田さんが生み出してきた手法やノウハウはブログやSNSでも公開され、次の世代の育成にも取り組んでいるそうです。
園田さんには公式のブログがあり、「youtubeマーケティング」、「動画マーケティング」、「ウェビナーマーケティング」、「動画制作術」「新着ビジネス情報」「海外のマーケティング事例」、「世界の注目動画」などさまざまな情報を公開しています。
後進育成の為とは言え、今までの経験から得た情報を惜しみなく公開できるなんてなんとも太っ腹な方ですね。

現在では起業の取締役として活躍する傍ら、個人の人を対象にしたコンサルタント業務も行っています。
また、18万人の会員へむけてメルマガを発行している他にもビジネス通信を発行しています。

 園田隆之はどんなビジネスをやっているのか?

先ほどもご紹介しましたように、園田隆之さんは映像制作のプロフェッショナルとして知られていますが、マーケティング戦略にも優れた方です。
ですが、園田隆之さんのビジネスモデルの基本はネットビジネスにあります。
ネットビジネスの起業家としてネットビジネスで成功し、大きな実績を残したことで支持者を増やして自分をブランド化していった事で自信の商品が売れていくというビジネスモデルが元になっています。
ネットビジネスというと「誰でも・どこでも・好きな時に始められる」というイメージがあり、最近では専業主婦のお小遣い稼ぎやサラリーマンをの副収入源として注目されています。
ですが、実際に始めて見ると思うように結果が出ずに焦ってしまったり、モチベーションを保つことが難しく長続きしない、などという事がほとんどです。
地道な努力はもちろん必要ですが、必要なスキルを身に着けていないと結果がついてこない世界でもあるのでそういう意味でも園田隆之さんがビジネスで大きな成功を掴んだ人物の一人だという事がわかりますね。

 園田隆之の会社情報は?

ではここで園田隆之さんの会社「株式会社ビッグオー」についてご紹介します。
株式会社ビッグオーの歴史は2008年12月に新宿区から始まります。
事業内容はコンテンツ開発業務、教育事業 企画開発、教育研修業務、通信販売業務、コンサルティング業務、イベント企画運営業務、ソフトウェア開発業務、映像制作業務を手掛けています。

“私たちは学習することで、個人も社会も成長することができ、学習することで、私たち常に変化し、適応し、困難を乗り越え、豊かな未来を生きることができると信じています。”
(引用 http://www.big-o.net/kaisya/rinen/
“情報の伝達手段は、近代以降加速的にその複雑さを増してきました。
情報を得る為の手段は、テキストだけではなく、音声メディアや映像でも行うことができ、それらはそれぞれの特性を持っています。私たちは、多様化した生活様式に合わせ、その時々に応じた最適化された学びを提供していきます。
ビッグオーは教育・学習を通じ、より豊かな人間社会の実現を願っています。“
(引用 http://www.big-o.net/kaisya/rinen/
企業理念ではこのように学習することの重要性と多様化した社会で最適化された学びを受けることの大切さについて触れています。

 園田隆之のプライベート情報

園田隆之さんのプライベートについてはFacebookのアカウントで知ることができますが、投稿を見ているとプライベートもビジネスも共に充実した日々を送っている事がうかがえます。
ビジネスで成功している方というのは仕事ばかりではなく、遊ぶ時には本気で遊ぶという姿勢が大切なのだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です