ランドオブハンモック白石達也の塾は稼ぐことができるのか

今回紹介するのは、白石達也さんです。「ランドオブハンモック」などの商材で非常に人気が高かったので、知っている人もいるかもしれませんね。そんな白石達也さんの塾があるとしたら気になりますか?稼いでいる人から学ぶことができるというのは、自分にとってプラスにしかならないでしょうから、是非検討したいですよね?

しかし、たくさんの人が今塾をやっていますので、実際にはどの塾に入ったら良いのかというところで迷っている人も多いのではないでしょうか?簡単にいくつも入れるような金額ではない塾がほとんどです。相場としては30万円から100万円くらいでしょうか?

まだ稼げていないからこそ塾に入ろうと思っているのに、それだけのお金をポンポン出すなんて考えられませんよね?だからこそ慎重に選びたい。今回はそんな白石達也さんの塾についてお話しします。

1.白石達也さんの塾ってなに?

今回の白石達也さんの塾というのは、アマゾンのビデオプラットフォームを利用するもののようです。以前に販売したランドオブハンモックに関してもその動画の作成方法など詳しく説明されていて、非常に良い評判もあったのですが、その反面稼げなかったという話もよく聞きます。

しかし、動画作成におけるスキルについては稼げなかった人も高評価を下していました。そんな白石達也さんがまだ市場としてガラ空きのアマゾンに参入するというのですから、期待しない方が難しいのではないでしょうか?

ビジネスにおいて成功する王道は、「まだ誰もやっていないことをやる」といことです。たくさんの人がやっているビジネスというのは、どうしてもライバルも多くなってきます。それが稼げる業界であれば尚のことです。

いわゆる先行者利益というものです。先に始めた方が得なのはなんとなく理解できますよね?そして、そこから努力は必要になるとは思いますが、しっかりと仕組みを作り上げることで、後から参加した人が追いつけなくなるくらいに結果を出すことで、自分の圧倒的な地位を築き上げることだって可能になるのです。

しかも、アマゾンというすでに他ジャンルで圧倒的な成功を収めているプラットフォームでのビジネス展開ということですから、失敗する可能性は非常に少ないのではないでしょうか?それだけに、業界でも非常に注目されていますし、実際に結果は出しやすのではないかと思っています。

2.塾とセミナーってどう違うの?

塾とセミナーの違い。これは多くの人が疑問に思うポイントでしょう。明確な基準が業界的に存在するのかはわかりませんが、私が思う違いとしては、「一部を学べるのか、全体を学べるのか」と言う部分が大きいと思います。

セミナーというのは、あるテーマのもと、数時間から長くとも2、3日程度で行われることがほとんどではないかと思います。その短い時間の中で全体を話そうとすると、どうしても内容は希薄なものになってしまいます。

そのため、伝えることのできる量には限界があるのです。メリットとしては手軽に学べることと、テーマが事前に分かっていることが多いでしょうから、自分に必要なもののみを選んで受講することが可能になります。

デメリットとしては、自分がどの位のレベルで、自分に足りない部分がどこなのかということをしっかりと理解している必要があります。よくある「どこがわからないのかがわからない」という状態であれば、セミナーで学ぶことは非常に効率が悪くなってしまいます。

一方の塾であれば、その辺りがクリアになります。塾の場合には、数ヶ月から数年という単位での学びになります。ものによっては永年サポートなんて塾もあるくらいですので、非常に長いスパンで学ぶことができるのです。

これだけの期間があれば、全く経験のない業界であっても一から順に学ぶことができますよね?様々なレベルの受講生に対して、同じ目標を達成してもらうためには、どうしても最初から学んで行くことが必要になります。

その分デメリットとしては、コストがかかることに加えて、ある程度の知識と経験がある人に関しては最初のうちは退屈に感じるかも知れませんね。このように、人によってはセミナーの方が適していたり、塾という形で学ぶべきであったりと様々です。自分の現状がどちらなのかをしっかりと理解した上での選択が必要になります。

3.白石達也さんの塾に入るメリットは?

白石達也さんの塾に入るメリットとしては、大きく分けて2つあると思います。

一つは、動画を作成するスキルが身につくということ。白石達也さんの有名な商材である「ランドオブハンモック」
ですが、かなり動画作成技術が上がると言われています。

それだけ高い動画作成技術を持っているのですから、今後もそのスキルを活かしたビジネス展開をしていくことが予想されます。そうなると、塾に入れば、その動画作成技術を身につけることも可能になってくるのではないかと思います。

そしてもう一つは、売るための商材を提供してくれる可能性があるということです。ランドオブハンモックは、その販売方法が少し変わっていて、ランドオブハンモック自体を商材として利用できるというアフィリエイトでした。

いわゆるマルチ商法的なマーケティング手法に、一部の人からは悪評が上がっていますが、個人的な意見でいうと、商材を用意してくれているのは非常にありがたいことではないかと思っています。どれだけ動画の作り方が上手くなっても、それを使って売るための商品がないのであれば、動画を学んだ意味が半減します。

もちろん、自分がすでに商品を持っていたり、お店を出していたりするのであれば、動画の技術だけあれば十分に稼ぐことができるとは思いますが、きっと参加者の多くはサラリーマンでしょうから、そういった意味では自分の商材も手に入るというメリットがあったのではないかと思います。

こういった販売方法で成功している白石達也さんですから、今後も同じような販売方法でビジネス展開して行く可能性は高いのではないかと思っています。

4.白石達也さんの塾はどんな人におすすめ?

白石達也さんの塾に参加したいと思っている人は多いのではないでしょうか?しかし、白石達也さんのノウハウやビジネスモデルは、個人的な見解でいうと、かなり人を選ぶのではないかと思っています。

白石達也さんは、その動画作成におけるスキルに定評があります。実際かなり作り方として上手いと思うのは事実です。そして、その動画作成技術を学べるというのが売りなのですが、その技術を身につけるのには、時間がかかることでしょう。

動画の編集作業などは、苦手な人は非常に苦手ですし、挫折している人も多いと聞きます。そのため、しっかりと自分に実力をつけて成功したいと思っているひとこそ白石達也さんの塾にぴったりなのではないかと思います。

まとめ

今回は、白石達也さんの塾について見て来ました。非常に能力の高い白石達也さんですが、その能力についていくことができない人も多数いることでしょう。

しかし、諦めずにしっかりと学ぶことができれば、その恩恵は非常に大きなものでしょうし、もしも今回の塾が終了したとしても、その技術を活かして様々なビジネスを自分自身で展開することも可能なのではないでしょうか?

もしもすこしでも興味があるようであれば、是非一度説明を聞いてみるなり、直接メッセージを送るなりしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です