資金ゼロのカメラマンビジネス下山裕斗のブログ情報

皆さんは下山裕斗さんを知っているでしょうか?資金ゼロではじめられるカメラマンビジネスで月収60万円が可能という情報商材を出しているうちの一人です。

実際、本当なのかどうかわからないので今回は下山裕斗さんのブログなどの情報などを参考にして考察したいと思います。

1.下山裕斗はどんなビジネスをしているの?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

基本的には情報商材屋です。

情報商材屋とは自分の持っているスキルやノウハウをまとめた資料などを売ったり、直接メンティに教えるためにセミナーを開いたりなどする人たちです。

下山裕斗さんはこれに該当します。

ただ、彼の自称ではハリウッド式動画ストーリーテラーというのが本職になります。

ちょっとわかりづらい表現ですが、どうやら本場ハリウッドの脚本家からストーリーの構成手法を学んできたのでそのノウハウを人に分け与えることを仕事にしているということのようです。

下山さんがセミナーで教えるストリートテラーのノウハウというのは、多くの人を魅了する、そして感動を送るストーリーの組み立て方、ネットビジネスの仕事のためだけではなく、脚本家を目指している人や、シナリオライターを目指している人も学んでいることが多いようです。

また動画のエキスパートであることからプロモーション動画を制作する人向けにストーリーの構成などの指導もしているようですね。

2.下山裕斗のブログの内容をわかりやすく教えて!

ブログはヤフーブログやアメーバブログなどで公開されていますが、残念ながら記事が1記事しか存在していないようです。

その内容は「新セミナーで稼げる人の条件」という記事です。2013年の記事なのでずいぶん昔のものになります。

記事に書かれていることを要約するとセミナーを無駄に開いて中身のないものが多すぎる、それでは誰のためにもならない。

セミナーを開くのなら受講者に価値ある情報を提供する必要がある。

まずは良いセミナーを開くためにあなたが開きたいセミナーが何なのかと言うことを整理しましょうというように呼び掛けています。

ブログの目的はハリウッド式ストーリーメソッドプログラムに興味を持ってくれた人をプログラムに招待しようというのが主のようですね。

つまりはブログそのものは何か役に立つわけではなく、このプログラムへの招待を目的としているということです。

3.ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム参加者の評価は?

ブログでも紹介されている「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」は、下山裕斗さん独自のプログラムとして好評を得ています。

自らを「ハリウッド式ストーリーテリングエキスパート」と名乗っておられるだけのことはあります。

ストーリーを語る仕事をされている方や目指している方のために下山さんがストーリーを構築するためのノウハウを指導・助言いただけるプログラムになっているのです。

例えばコーチングを志している方や自ら執筆活動をされている方、講演活動をされている方、もちろん脚本家を目指しておられる方などです。

このように、「話すこと」を仕事にしている方にとっては、このプログラムの基になっている「下山さんがハリウッドで学んだ知識やスキル」は非常に価値のあるものになっています。

ここで、プログラムに参加して成果を得られ、いろいろな場面での活躍に活かしておられる方の評判をご紹介します。

3-1.「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」参加者の声

3-1-1.素晴らしい!ハリウッド式ストーリーメソッドの魅力!!

『私は下山裕斗さんの魅力に惹かれ「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」に参加させていただきました。

もともと映画に興味を持っていた私ですが、演劇の世界で将来は脚本家になろうと勉強をしていました。

短編の映画は仲間とともに制作していたのですが、アイデアに乏しく動画サイトでもなかなか視聴してもらうまでにいたりませんでした。

下山さんがハリウッド式のコンサルタントをされていることを知り、ぜひストーリーメソッドの基本から学びなおしたいという思いで参加させていただきました。

プログラムでは、ストーリーテリングという基本を学ぶだけでなく、知識やスキルを確実に身に付けることによって、ストーリーテリングの独自のノウハウを確立することができるということでした。

そうすることで、下山さんのようにセミナーを開くなどしてファンを増やし自身の教材を売るということまでできると言われました。

日々学び続け、ある程度のスキルが身に付いた頃のことです。

動画サイトに訪れてくださる方の数がうなぎ登りに増えてきたのです。

下山さんのメゾッドプログラムは実に緻密に、わかりやすくできています。

私の脚本家としての一歩を踏み出させていただいたと感謝しています。

まだまだ学ぶことは多いですが、私なりのストーリーテリングエキスパートを目指そうと思っております。』

3-1-2.コーチングを学ぶ私を助けてくれたストーリーメソッド

『私が下山裕斗さんの「ハリウッド式ストーリーメソッド」のことを知ったのは、ある起業家の方のセミナーで「コーチングを志すならまず話術を学びなさい。」と言われたからです。

コーチングで起業を考えていましたので、ストーリーの組み立てということが非常に重要だと感じ、下山さんの「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」に参加させていただくことにしたのです。

プログラムの勉強では、下山さんご自身が、映画の本場ハリウッド学ばれたストーリー制作のためのノウハウを私が学ばせていただくという非常に魅力のあるカリキュラムになっていました。

「ストーリーを語る」ことができるために必要な知識やスキルを身に付けていき、コーチングに必要な話術の基本から応用までしっかりと学ぶことができました。

「何を題材として話すか。」「どう話せば顧客の心に響くか。」「自身でセミナーを開くことができるようになるまでに必要なことは何か。」などという非常に濃い内容でした。

学び終えた今、私が目指すコーチングはもちろんですが、もっと大きなビジネスができるのではないかと感じています。

下山さんの「ハリウッド式」は本場仕込みで非常にわかりやすく自信を持つことができました。』

3-1-2.人の心を揺さぶるストーリーが重要だと教えていただいた

『私は、小説家を目指して勉強をしていました。

文章力という点ではある程度の自信はあったのですが、話の切り替え方や中盤の流れに魅力のなさを感じていました。

悩んでいるときに、下山裕斗さんのセミナーのことを知り参加させていただきました。

下山さんの「ハリウッド式ストーリーメソッド」というスキルには、本場ハリウッドで学ばれただけあって、ストーリーを構築するための方法には説得力がありました。

もっと詳しく学びたいという思いで、そのセミナーで紹介のあった「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」に参加させていただくことにしました。

このプログラムでは、下山さんが「ハリウッドで活躍された脚本家から学んだ緻密に計算されたメソッド」ということでその魅力や価値について熱く語られました。

私はそのお話をお聞きし、「ストーリーは単純なものではなく、見る人、聞く人の心をいかに揺さぶるかが勝負になる」という奥深さを実感すると同時に、難しさも感じました。

今、私がとり組んでいる小説は「二人の男女が繰り広げる人生模様」です。

この中に下山さんのメソッドを取り入れて、自分なりにストーリーを構築しています。

将来は小説家として独立したい、そしてハリウッドにも行ってみたいという思いでいます。』

4.多くのエキスパートが誕生するプログラムの評価は非常に高い!

下山裕斗さんは、「ただの語り手ではダメだ!」と強くおっしゃいます。

キャッチコピーにもあります「1ヶ月以内にストーリー構築をする」という自信は、やはりハリウッド仕込みの彼だからこそ断言することができるのでしょう。

また、下山さんが目指しておられるのは「多くのストーリーテリングエキスパートの誕生」です。

そんな目標を持っておられるからこそ、彼のプログラムは高く評価されるのです。

下山さんのプログラムを身に付けてハリウッド映画を分析的にみてみるとわかるようです。

実際にハリウッド式の15のポイントで説明されていきますのでわかりやすくなっています。

また、このプログラムを利用した「ゼロカメラマン起業」にも注目しましょう。動画を使ってビジネスを展開されたい方にとっても評判高く、「ハリウッド式ストーリーメソッドプログラム」の評価にもつながっています。

5.下山裕斗のブログを読むだけで成功できる?

残念ながらブログを読むだけで成功するのは難しいと言えるでしょう。

成功するためには情報量があまりにも少なすぎます。ただし、成功するために役立つ可能性はゼロではありませんし、成功に役立つ情報を得るきっかけを掴める可能性はあると言えるでしょう。

6.下山裕斗の情報発信はブログ以外に何がある?

下山裕斗さんが情報発信しているものにはツイッターやフェイスブック、それからyoutubeやメルマガなどがあります。

ツイッターに関してはフォロワーが800人程度とそんなに多くはありません。

サムネイルなどを設定していないのは少し残念ですね。アカウントのブランディングができてないといえるでしょう。内容は時事ネタがメインです。

フェイスブックに関してはあまり詳しいことは調べられませんでしたが、基本的にはプライベートな写真が主になっているようです。

下山裕斗さんのプライベートな部分を見ることができるので興味がある人にはおすすめです。

おそらく近況などを知るには良いでしょう。

下山裕斗さんのFacebook

youtubeに関してはshimochinTVというチャンネルを開設しています。

登録者は50名程度なのでユーチューバーとしては底辺かもしれません。

動画内容はビジネス関係のプロモーション動画や動画収録で困っている様子などを投稿しているようです。

決して面白いとは言えませんが、中にはためにあるものもあるのではないかと思います。

メールマガジンに関しては単独で出しているものは存在しないようです。

ただし、他の方と合同で出しているものはあるようで下山裕斗さんの発行するメルマガはそこで読むことができるそうです。

登録は無料ですのでよければ試してみてはいかがでしょうか?

7.下山裕斗から学ぶならどれがおすすめ?

下山裕斗さんから学ぶには、やはり情報商材を購入するしかないような気がします。

中には無料で公開されている情報もあるでしょうが、具体的なことはそこでしか語られません。

しっかりとビジネスの役にノウハウを役立てたいのなら直接コンタクトをとってみるのもありかもしれませんね。

下山裕斗さんのまとめ

今回は資金ゼロのカメラマンビジネスやハリウッド式のストーリー構成のプロモーションを手掛ける下山裕斗さんのブログ情報などについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?ブログに関しては情報が少なく残念でした。

内容のつかみとしては興味をそそるものもあったので、もう少ししっかりと情報発信をしていただけることを期待しておきます。

皆さんも下山裕斗さんについて気になった際は今回の記事を参考にしていただければ幸いです。最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です