佐藤文昭と小島幹登の関係性、SKナレッジを調べてみた!

佐藤文昭と小島幹登の関係性、SKナレッジを調べてみた!

世の中には、いろいろな情報商材が販売されています。しかし、どんな情報商材でも売れるかと言えば、そういう訳ではありません。

売るために大事なこと。それは「プロデュース力」です。

上手いプロデュースができなければ、情報商材は売れません。名プロデューサーとして有名な人物こそ「佐藤文昭」と「小島幹登」です。

彼らは、数多くの起業家が販売する情報商材をプロデュースしてきました。そこで今回は、「佐藤文昭」と「小島幹登」の関係性などについてご紹介します。

佐藤文昭と小島幹登の関係性

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

佐藤文昭と小島幹登は、株式会社SKナレッジの共同経営者です(代表取締役は「小島幹登」名義)。ただ、2人ともグループ全体で30社以上の企業を経営するやり手の経営者です。

特に、インターネットを使って売上をUPさせる能力は高く、有名な情報商材を売り込むことに成功してきました。

一緒に売ってきた商材たち

情報商材のなかでも有名な「フェイスブック塾」、「与沢塾」は2人によってプロデュースされた代表作です。フェイスブック塾は「佐藤みきひろ氏」、与沢塾は「与沢翼氏」の塾です。

これらの情報商材は、業界では相当注目されました。つまり、佐藤文昭と小島幹登は表ではあまり名前は出ませんが、陰で支えている名プロデューサーなのです。

今後も、2人の力はたくさんの場所で発揮されるでしょう。

2人で書いた本「1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考」

「1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考」は、佐藤文昭と小島幹登が2人で執筆した著書です。堀江貴文氏も推薦している本で話題となりました。

本の内容は、ズバリビジネスを行うために大事な要素が書いてあります。

例えば「間違ったやり方ではビジネスは上手くいかない」、「最強のアナログマインド」、「成功を拡大させるジョイント思考」など、一般の人では考え付かないような内容も、たくさん詰まっています。

しかも、ページ数も150ページ強なので、比較的読みやすいです。なお、電子書籍でも購入できるので、興味がある方は読んでみることをおすすめします。

株式会社SKナレッジ

最後に、株式会社SKナレッジについて見てみましょう。

まずSKナレッジの代表取締役は「小島幹登」で、資本金は980万円です。所在地は、東京都港区港南にある品川イーストワンタワーに存在します。

品川イーストワンタワーと言えば、品川駅の近くにあるビルで、地下3階、地上32階から成り立っている「高層ビル」です。立地条件も良いので、テナント料もかなり高額ではないかと思われます。

しかも、入居時の審査をクリアしたと言うことは、信頼度が高い会社だと言えそうです。なお、大きく分けて下記4つの業務を行っています。

ビジネスプロデュース

新しく事業を始める方向けのサービスです。事業立ち上げ前の企画提案、市場調査、販売促進方法、ホームページの運営、事業として生き残るための戦略を考える業務です。

特に、事業立ち上げが初めてだと、経験もないのでなかなか上手くいきません。現在は、10年以内に9割の会社がなくなると言われています。

新規事業を立ち上げた後に「こういう風にすれば良かった」と思っても遅いです。そんなことが起こらないように、サポートしてくれる業務なのです。

コンサルティング事業

起業や経営ノウハウ、営業、インターネット上でモノやサービスを販売するためのサイト構築などをサポートしてくれます。つまり、顧客を集めるために何をすべきか、具体的に指導してもらえるのです。

コンサルティングは、経験が豊富な方ではないと成果をなかなか出せません。「佐藤文昭」、「小島幹登」は場数もたくさん踏んできたので、経験値の面でも信頼度は高いでしょう。

講演・セミナー事業

「佐藤文昭」、「小島幹登」が主体となり、講演・セミナーを行ってくれる事業です。彼ら2人が、人脈をフルに生かし別の起業家とコラボレーションする機会もつくってくれます。

ビジネスや情報商材の販売・PR方法について、知識を得たいと思っている方におすすめです。

WEBマーケティング事業

インターネットをどのように利用すれば、売上へ結びつくかアドバイスしてもらえる事業です。「佐藤文昭」、「小島幹登」は、最先端のマーケティング技術を得ています。

彼らしか知らない技術も詰まっています。彼らのWEBマーケティングのノウハウを使い、売上UPを目指す方へおすすめです。

「佐藤文昭」、「小島幹登」は今後もたくさんのビジネスを支えるだろう。

彼ら2人は、今後もたくさんの起業家のビジネスを支えるでしょう。彼らは、その時代に合ったビジネスを常に探しているので、成功し続けているのだと思います。

やはり、素人の知識だけだと経営を継続させるのは難しいです。今回彼らを調べていて「ビジネスを成功させるには経営のエキスパートから直接学ぶ」ことが手っ取り早い方法だと思いました。

ぜひ、独立を目指している方は、彼らから学んでみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です