佐藤文昭さんとは何者?お金の秘密手帳とは?

 

今回は若干30代にして33社ものグループ会社を経営している、

敏腕経営者佐藤文昭さんのお金の手帳という商材を紹介していきたと思います。

お金の手帳は借金地獄から起死回生した佐藤文昭さんだからこそ語れる、

本物の言葉を聞くことが出来る内容となっていますので、

これから何かしらのビジネスを始めようと考えている方は、

絶対に何かしら為になることを学ぶことが出来ると思いますので、

ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

「お金の秘密手帳」とは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

お金の手帳を率直に説明すると、

「90日以内に年収1000万円になることが出来る」

といった内容になっています。

月額3980円で購読することが出来ますので、

他の情報商材と比べた場合、

かなり安価で比較的手を出しやすい部類だと言えるでしょう。

正直みんながみんな90日で年収1000万円というのは厳しいかもしれません、

しかしお金の秘密手帳の内容によれば、

特に何か秀でた物を持っていない人であっても、

年収1000万円に届くことが可能だそうです。

名前も知らない人何をしているのかも分らないといった人がこんなこと言ったら、

かなり胡散臭いものがありますが、

実際に年収1億円を叩き出している佐藤文昭さんが言うのですから、

その説得力というものはかなりのものです。

「お金の秘密手帳」を実践した人の声

実際にお金の秘密手帳にはどんな事が書いてあるのか?

というのはかなり気になるところですよね。

お金の秘密手帳にはお金を稼ぐ為のノウハウはもちろんのこと、

お金を稼ぐこととは直接的に関係のないような、

人間関係の築き方だったり体の健康作りだったりと、

これを読んでがっつり稼ごうと考えている方は、

最初びっくりしてしまうかもしれません。

しかし実際にお金の秘密手帳と実践した人の声によると、

意外にもお金を稼ぐ為のノウハウ以上に、

直接関係のないようなマインド的な部分の方が重要だと感じたようで、

それらを実践することで利益を出すことが出来たという人が多かったようです。

やはりどれだけノウハウを理解出来ていたとしても、

それを実践する為には健康な体やしっかりとしたモチベーション、

人間関係というのはかなり重要となってきますし、

それらが兼ね備わっていなければ、

ビジネス自体を行うことが出来ない可能性もあります。

中にはこれを実践したのにお金を稼ぐ事が出来ない!詐欺だ!

なんていう意見もあるようなのですが、

確かにお金稼ぎのノウハウだけ理解出来たとしても、

上記のようなマインド的な部分が足りてなければ稼ぐことは出来ないでしょう。

なので詐欺だという人はお金の秘密手帳の内容をすべて理解出来ていない人だと思います。

逆に言えばお金の秘密手帳に書いてあることをすべて理解して、

しっかりと実践することが出来れば年収1000万円は十分可能だという事でしょう。

「佐藤文昭」とは?

佐藤文昭さんは父親が経営者で、

超がつくほどのお金持ちの家の生まれで、

小さい頃から不自由したことなく育ったような人物です。

しかし父親の会社を継ぐ事になった時に、

自分自身に経営に関する知識が全くなかった為、

会社を潰してしまうかもしれないと危機感を持ち、

0から自分で会社を経営しようと考えました。

そこから借金をして託児所付きカフェを始めたのですが、

事業失敗で借金のみが残ってしまい、

人生を諦めようかと考えた時に、

ネットビジネスだったら起死回生出来るのではないか?

と閃き現在に至ります。

普通であれば父親の会社を潰してしまうかもと思って、

0から会社を経営しようとは考えなさそうなものですが、

やはりこういった成功者の人たちは普通の人とは考え方が違うのかもしれませんね。

結局父親の会社は倒産してしまうのですが、

もともと父親からサポートしてもらっていた佐藤文昭さんは、

倒産後は父親をサポートしてあげる側にまわったようで、

父親からすれば最高の親孝行をしてくれた息子と言えるでしょう。

そしてそこまでサポートすることが出来るようになったのも、

親のコネでも誰のコネでもなく、

自分自身の実力のみというところもかっこいいです。

大金持ちのボンボンというと何もできない人・苦労もしてきていない、

といったイメージを持ってしまいがちですが、

佐藤文昭さんはそういったイメージとは全く逆を行く人物と言えます。

佐藤文昭の代表的な情報商材

佐藤文昭さんの代表的な情報商材を紹介したいと思うのですが、

佐藤文昭さんの情報商材自体ほとんどがかなり有名ですので、

すべて代表的といっていいかもしれません。

埋蔵金発掘ビジネス

ネオ便利屋ビジネス

今回紹介したお金の秘密手帳もそうですね。

埋蔵金発掘ビジネスやネオ便利屋ビジネスは村上むねつぐさんなどと、

共同で提供されていますので、

佐藤文昭さんのみの代表的な情報商材といえばやはりお金の秘密手帳でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です