挫折から大復活を遂げた敏腕経営者!佐藤文昭さんの大学やプロフィールは?

コピーライター、会社経営者などさまざまな才能をマルチに発揮している佐藤文昭さん…インターネット世界はもちろん、作家としても有名な方です。そんな敏腕経営者の出身大学やプロフィールが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
様々な経歴を持つ人が活躍するインターネットの世界でも異色の経歴を持つ佐藤文昭さんをご紹介します。

佐藤文昭さんの出身大学やプロフィール、現在の肩書は?

佐藤文昭さんは、公式ブログ運営しており自身の日常や体験を赤裸々に語っています。また、YouTubeには対談動画がアップされていて佐藤文昭さんご本人が自らを語っています。そんな佐藤文昭さんの出身大学やプロフィール、現在の肩書をご紹介します。

1. 佐藤文昭が行ってた大学は?

佐藤文昭さんのブログや動画では、出身大学は公開されていません。ですが、恵まれた環境でまるで”王様のように”育てられて成績も非常に優秀であったと語られています。また、大学卒業後は、大手企業に就職し4年間のサラリーマン生活を送っています。それも、業界最大手の一流企業に推薦で就職してしまったというのです。このような経歴から推察するに、おそらくそれなりの大学を卒業していることが予想されます。

2. 佐藤文昭のプロフィール

佐藤文昭さんは、大変恵まれた家庭に生まれ育ちました。父親は経営者だったようで、浴室に滝が流れていた…家に岩風呂があった…壁が金箔で作られたトイレがあったなど、かなり裕福であったことがうかがえます。
そんな佐藤文昭さんは、大手企業に就職して経験を積んだのちに独立することになります。それまで順風満帆だった彼ですが、この独立で大きな挫折を味わうことになります。それまで全く経験がなかった飲食店経営に乗り出し、子育てファミリー向けの飲食店をオープンしたところ、オープニングイベントで価格を安くしていた時にだけ行列ができでその後は、月に100万円もの赤字を出すようになってしまったそうです。
経営がうまくいかず数千万円の借金を抱えて経験破綻してしまうのです。恵まれた家庭に育ち、一流企業就職…そんなエリートが初めて味わう挫折でした。
ですが、ここで簡単にあきらめません。挫折を経験した佐藤文昭さんはその後コピーライターや会社経営などで才能を発揮し、5年後にはグループ企業を営々する敏腕経営者になっていました。
そんな佐藤文昭さんを大きく成長させたのが、通信事業やインターネットの普及です。インターネットの可能性にいち早く気づいた佐藤文昭さんは、コピーライターなとで大成功を収めることとなります。また、吃音センセイ!をに代表される数々の著書を出版し、作家としても才能を開花させていきます。
たった数日で億単位の利益を生み出したこともある実績は、インターネットの世界でも高く評価されており、ブログや著書は大変人気があります。
佐藤文昭さんのホームページでは、無料のメールマガジンも提供されていますので、興味のある方はぜひ、購読してみてください。
ちなみに、佐藤文昭さんはご結婚していらっしゃいます。事業に失敗した際にすでにご結婚されていたと対談動画でご本人がお話しされています。

3. 現在の肩書とは

様々な体験を経て、大成功を収めた様佐藤文昭さんの現在の肩書は、有限会社オーバルライズジャパン代表取締役です。他にも、作家としての活動があるので作家という肩書もあります。
一度、大きな挫折を味わいますが、現在では、建設、IT事業、コンテンツ、通信販売、不動産なと幅広い分野で成功を収めており若くして33社ものグルーブ会社を率いる敏腕経営者となっています。
とてもマルチな才能を持つ佐藤文昭さんですが、インターネットを活用した事業が得意で現在でもインターネットを有効活用して収益を上げ続けています。

まとめ

挫折から短期間で大復活を遂げた佐藤文昭さんは、とても恵まれた家庭に生まれて成績も優秀なまさに人生の勝ち組でした。そんな彼も、独立して自ら経営に乗り出す大きな失敗を経験します。
自分を天才だと思っていた…そう語る成功者は、挫折をばねに大復活を遂げます。わずか5年で会社を立て直し、33社ものグルーブ経営をするまでに大成功を収めて現在に至ります。
会社経営だけでなく、コピーライターや作家、インターネットビジネス指南など幅広く活躍する敏腕経営者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です