ランドオブハンモックYouTuberと白石達也氏とは?

ランドオブハンモックYouTuberという広告や動画を聞いたことがありますか?大きく稼ぐことができると宣伝をしているので、気になるところですね。

今回は、ランドオブハンモックYouTuberとはどのようなものかという点や、ランドオブハンモックYouTuberを提供している白石達也氏の人物像や、どんな評判を得ているのかについて調べてみました。

ランドオブハンモックYouTubeとはどんなもの

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

インターネットで動画投稿の方法などを検索していると、「ランドオブハンモックYouTuber」という検索結果が上位に表示されます。簡単にお金が稼げる方法を教えるという宣伝が目に付きますので、気になる方も多いのではないでしょうか?

実際にランドオブハンモックYouTuberとはどのようなものなのかを調べてみました。

1-1. ランドオブハンモックYouTuberは単純なアフィリエイトの講座なのか

ランドオブハンモックYouTuberを最初に考案し、販売しているのは白石達也氏です。その名前の由来は、毎日リゾートで寝ていてもお金が稼げるというコンセプトからすると、おそらくリゾートでハンモックに揺られている、優雅な国で過ごすYouTuberのことを比喩として表現しているのでしょうか。実際に白石氏は自分の講座であるアカデミーへの入会を入国と呼んでいます。
販売するものは簡単に言えば白石達也氏が提供している「お金を稼ぐ方法」です。内容は一見するとYouTubeへの動画投稿でお金を稼ぐ方法を教えてくれるだけのように見えます。最近良く聞くアフィリエイトの方法なのでしょうか。アフィリエイトとは、自分の投稿した動画やブログなどに広告を表示して、その広告収入で稼ぐ方法のことです。

1-2. ランドオブハンモックYouTuberはねずみ講なのか

しかし、実際は白石達也氏が高額で販売するインターネットを使ったお金儲けの方法を教える動画や資料を、さらに新しい人に販売することによって儲かるという、いわゆるねずみ講などの違法すれすれの販売方法であるとの評判も多くあるのです。

ねずみ講の問題点は、人脈勝負の拡大となりがちで、繰り返し購入する消耗品などの商品以外では、どうしても市場に限界があることから、最初から加わっている人しか稼げず、後から入った人は高額な初期投資を回収できないということです。
ランドオブハンモックYouTuberは、29万円から49万円という大変高額な入会費用を払って、アカデミーといわれる講座へ入会します。その初期投資を取り戻すために示されている方法の大きなものが、白石氏のこの資料をより多くの人に紹介し、アカデミーへの入会を促すというものです。

白石達也の人物像

それではこの白石達也氏とは、どのような人物なのでしょうか?まずは、白石達也氏本人が語る動画より得た情報をご紹介します。
白石達也氏の生まれは1986年。早稲田大学卒。有限会社エンハンス代表取締役です。父が大企業に勤めながらも失業し、大企業に入るよりも起業をと考え初め、学生時代にアフィリエイトとFX取引の予測システムに関わり、情報商材を販売し始めたようです。
ランドオブハンモックYouTuberのシステムのもととなる、神龍clubという情報商材を販売したことが大きな転機となり、今回の販売に至ると語っています。

実際にYouTubeアフィリエイトの実績もあり、動画作成の技術とYouTubeシステムの研究、販売方法の確立を進めてきたようです。自己啓発の方法なども学び、動画投稿の環境づくりまで伝えることも力を注いでいるようです。

白石達也の口コミや評判

白石達也氏の口コミや評判はどのようなものがあるのでしょうか?面白いのは、良い評判と悪い評判が両方存在するということです。

3-1. 悪い評判

白石達也氏について調べていると、詐欺であるとか、ねずみ講であるという悪評判が目に付きます。これは、この資料の通りの動画投稿だけを行い、他の人を白石氏のアカデミーへの入会に導けず、動画投稿などの収入のみで稼げなかった人が、悪い評判を広げている部分もあると思われます。

3-2.  良い評判

白石氏の方法を絶賛し、信奉するような口コミも数多く見かけられます。これは、実際にアカデミーに入会した人のサイトで良く見られることから、早い段階で入会して儲けた人が儲かったという実感があるのかもしれません。

もしくは、後から入った人たちも含めて、高額な入会金の回収のために、良い部分を宣伝して白石氏のアカデミーへの入会に導こうという意図もあって、良い評判が多く見かけられるという部分もあると思います。

しかし、中級者以上の動画投稿者にとっては、参考になる方法も多いという意見もありますので、白石氏に抱く印象には個人差があるのかもしれません。

まとめ

以上のように、様々な評判や口コミが入り乱れる、白石達也氏のランドオブハンモックYouTuberですが、大きな金額を楽に稼ぐという方法には、リスクも伴うものかもしれません。自分の目でしっかりと両方の評判を見比べて、それだけの高額費用を払っても価値があるものかどうかを見極めることが大切だと感じました。
新しい時代の、新しいビジネスのチャンスが多い今だからこそ、自分にとって必要な情報や商品をしっかりと選び取っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です