小山竜央のプロフィールを紹介!彼が通っていた大学など

個人経営のオンラインゲームサイトで月間3600万PVを突破したネットビジネス界の有名人、小山竜央さん。独立起業後はコンサルタントとして活動し、様々な事業援助活動を行ってきました。彼のコンサルタント業によって、様々な業界が実績を上げてきました。

現在はコンサルタントやセミナー講師を対象としたコンサル業も行っています。おそらくこの業界に一度でも足を踏み入れた者ならば、彼の名前をどこかで一度聞いたことがあると思います。

この記事では小山竜央さんのプロフィールについて紹介していきます。小山竜央さんがどのような人物なのか一緒に見ていきましょう。

1. 小山竜央が行ってた大学は?

小山竜央さんの学歴は彼の公式ページ、ブログなどでも公開されていまません。小山竜央さんが通っていた大学をネット上で調べるのはかなり困難をきわめると思います。しかし、個人経営でオンラインゲームサイトを運営するあたり、情報処理系に精通していることが分かります。小山竜央さんはアバターを用いた「アバガチャ」を日本に広めたことで、ゲーム業界でも彼のなは有名です。

2. 小山竜央のプロフィール

小山竜央さんはオンラインゲームサイトで大成した、ネットビジネス業界の有名人です。現在では、コンサル業も行っており、さまざまなセミナーを開いています。彼のセミナーの対象となるのは、コンサルタントやセミナー講師など、コンサルタント業界で活躍している人、もしくは志している人です。

2003年、アバターを用いた「アバガチャ」をいち早くゲーム業界に広め、個人運営のオンラインゲームサイトが軌道に乗る。月間3600万PVを達成。このことによって彼の名はオンラインゲーム業界において一躍有名になりました。

2005年には、彼は大手広告代理店に就職し、SNSやゲームの開発、マーケティング業に携わっていました。自身が運営するオンラインゲームサイトが軌道に乗りながらも、小山竜央さんが独立するのはまだ少し後の話になります。しかし、ここでの経験が後のキャリアにも活きたと彼は述べています。

広告代理店業で実績を残したあと、ついに彼は独立起業を決意します。広告代理店で培った経験を元に、コンサルタント業を展開していきます。彼は、「ゲーム理論マーケティング」を取り入れたビジネスセミナーを日本全国で開催し、法人を中心にネットビジネスのノウハウを教えていきました。

小山竜央さんは、SNSやブログ、メルマガでも積極的に活動しており、多くのフォロワー・読者を抱えています。彼が書く記事はビジネスマインドが中心で、それによってセミナー参加を促しているのです。

また、小山竜央さんは数多くの著書を出しています。ネット上だけでなく、出版業界でも彼は情報発信を積極的に行っています。

小山竜央さん著書

  • 『5分の使い方で人生は変わる 』(角川フォレスタ)
  • 『ストーリー思考で奇跡が起きる~1%の成功者だけが知っている「人生の脚本」の作り方~』(大和書房)
  • 『なぜか、自動的に幸せになれる72の習慣』(サンマーク出版)
  • 『スマホの5分で人生は変わる』(KADOKAWA)
  • 『人生の悩みはお風呂で消える (角川フォレスタ)』
  • 『難しいことはできませんが、お金のなる木の見つけ方を教えてください!』(宝島社)
  • 『強運になるお風呂習慣』(宝島社)
  • 『神速スモール起業』(大和書房)

3. 現在の肩書とは

現在小山竜央さんは、講演会コンサル業を行っています。つまりセミナー講師を援助するコンサルタンとして活動しているのです。自身がこれまでのキャリアで身に付けた情報技術とコンサル業での経験を活かして、これからコンサル業で活躍していこうとする若い世代に自身のノウハウを伝えているのです。

彼はは講演会コンサルタントとして、数多くのセミナー講師養成講座を開催し、そこで学んだ受講生を日本全国にセミナー講師として送り込んでいます。オンラインゲームサイト、広告代理店、ビジネスコンサルタント業の経験を後世に残すことで、彼はコンサル業の発展に勤めているのです。

セミナー開催頻度は比較的高く、彼の公式ページからセミナー情報を得ることができます。どのセミナーも非常に人気が高く、早く予約をしないとすぐに席が埋まってしまうそうです。

また、話題だけでなくセミナーの質も非常に高いのが特徴的です。彼の講義を受けた受講生は、その8割以上が、自身が開催したセミナーを成功させたと述べています。

セミナー講師として必須技術である「集客技術」を中心とした講義は、セミナー講師だけでなく、ネットビジネスを行っている人にも非常に役に立つ技術です。そのこともあってか、コンサル業だけでなく、ネット起業を考えている人にも一部話題のセミナーとなっています。

まとめ

現在、日本中に多くいるセミナー講師は日本全国に潜むセミナー講師の中の氷山の一角にすぎません。数多くの自称セミナー講師がネット上でセミナー参加募集をかけるも、集客の壁にぶつかり、参加者を集め切れていないのが現状です。

セミナー講師というのは、自分がそう名乗りさえすれば、誰にでもなれる職業ですが、人が集まらなければ意味がありません。それはいくら過去の実績があろうと同じことです。

小山竜央さんのセミナーは、ビジネスにおいて最も重要な「集客」のノウハウをしっかりと指導をしてくれるそうです。講習生の高いセミナー成功率がそれを証明しています。

オンラインゲームサイト運営、広告業界、セミナー講師と「集客技術」が常に求められ続け、そして成功し続けたのが、小山竜央さんです。彼の開くセミナーはそのキャリアをほんの短期間で身に付けることができるのです。

コンサル業やネット起業を考えている方は、小山竜央さんのセミナー参加、もしくはメルマガ登録をしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です