独自のアフィリエイトで月500万円以上の収入を確立した大谷正光のブログから、成功法則を探し出す!

脱サラしてアフィリエイターとなった大谷正光さん。
「アカウント」という言葉すら知らず、悪戦苦闘したといいます。
それでも、わずか数年で月収500万もの売り上げをあげ、その後は、セミナー講師やコーチングコーチとしても活躍されています。
現在は「仮想通貨」の投資などにも積極的にかかわり、その方法をセミナーで公開されています。
お弟子さんも億単位で成果を出されているようです!
こうした記事を調べていると、本当に毎日少ない給料で一生懸命嫌な仕事をしているのがバカバカしくなりますね。
私も「好きな仕事で輝きたい!」と思う方はたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。
実は、大谷さんのように成功するのはそれほど難しいことではないようです。
大谷さんがおっしゃるには、2018年は数百年に一度のチャンスの年で、この価値に普通の人が気づくのは5年以上後になるとのこと。
その理由は、新しい通貨「仮想通貨」です。
仮想通貨は、つい先ごろ韓国で規制する法案が可決し暴落をみましたが、このように、規制する法律がまだまだ不十分なため、大きく変動することが特徴。
大損することもあれば、大儲けすることもできるわけです。
こうしたこともふまえて、大谷さんのブログから、その成功法則を見ていきましょう!

1. 大谷 正光のブログとは

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

大谷正光さんは、「自己実現ブログ」という公式ブログをお持ちです。
いろいろなインターネット起業家がブログ離れしている中、大谷さんのブログはリアルタイムで更新されています。
このブログを拝見していると、大谷さんはややスピリチュアルな方のようです。
非常に理路整然と成功法則が述べられている一方で、やはり、「引き寄せの法則」などはしっかりとマスターされていますね。
たとえば、「なぜ自分にばかり嫌なことが起こるのか」という質問に対して、
「前回の人生で学びきれなかったことを、今回の人生では使命として生まれている。
嫌なことがあっても、それをどう受け止めるのが正解かと問われている。
自分ばかり嫌な目に合う。
俺は不幸だ。
そんな風にとらえるのが、果たして正解なのか。
実は、どんなことがあっても『この出来事がもたらしてくれる素晴らしいことはなんだろうか?』と考えるのが正解」
と解答されていて、これは私にはとても納得できました。
私も最近「この出来事が自分にどんな新しい変化をもたらしてくれるのか?」と考えるようにしています。
とくに嫌な出来事が大きければ大きいほど、次に来るよい変化は大きいと感じます。
ただし、よい変化が来るのは、「自分が正解を導いたときだけ」
すなわち「この嫌な出来事が、どんないい変化を起こしてくれるんだろう!」と思えたときだけです。

2. 大谷 正光の今まで経歴は?

大谷さんは、大学卒業後は普通にサラリーマンとして大企業に就職されています。
そこで上司にクレームの電話が一本あったそうです。
その上司は、たった一本のクレームで降格。
こうした非情な人事に会社への信頼を失い、ベンチャー企業や中小零細企業を転々と転職。
どれも、経営への正論を上司にぶつけた結果だそうです。
その後、アフィリエイトで独立。
なにしろ「アカウント」という言葉さえ知らないド素人ですから、成功するのには数年かかったとのこと。
それでも数年後には月収500万円という個人のアフィリエイトとしては考えられない額を売り上げます。
その後は、もともとやりたかったセミナー講師やコーチングで活躍。
現在は投資とそのセミナーをメインでされているようです。

3. 大谷 正光は信頼できる?

信頼できるかどうかは私にはわかりません。
ただ、私は信頼しています。
それは、大谷さんのブログを読めばわかります。
誠実で、堅実で、ものすごくポジティブ。
ぜひ、ブログを読んで、ご自身で確かめてください!

まとめ

今回は、大谷正光さんのブログから、その成功法則に迫りました。
大谷さんは、「嫌な出来事は、自分になにかを伝えようとしている」といいます。
その部分をしっかりと発見し、「この嫌な出来事がもたらしてくれる新しい変化は、いったいどんなことだろう?」とワクワクして待っておくことです。
嫌な出来事が大きければ大きいほど、変化も大きく、自分を取り巻く環境は一変します。
これは科学的に説明できるものではありません。
体験してみて初めて分かることです。
ただ、私が思うには、たとえば「大金持ちになりたい」と思っているなら、今のままの生活をしていては絶対になれないということです。
自分が大金持ちになろうと努力していると、やがて環境の変化がやってきます。
大きな変化であるほど、多くの成功をもたらすはずです。
あとは、自分がそれに耐えられるかどうかです。
多くの人は、この変化の片りんを見て、「どうして自分には嫌なことばかり起こるんだろう」と、せっかく変化しようとしている環境を、もとの自分の世界へ戻してしまうのです。
いいですか?
今回学んだ法則は「この嫌な出来事がもたらしてくれる新しい変化は、いったいどんなことだろう?」ということです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です