元電通マン藤沢涼メルマガの評判

 

元電通マン藤沢涼 社員期間はどのくらい?というか今何してるの?なぜネットやメディアで騒がれているのでしょうか。メルマガの評判などもご紹介していきたいと思います。

最近メディアやネットなどで騒がれている藤沢涼さんですが、いったいどのような人物なのでしょうか?”元電通マン”と自身で語っていますが、実際電通の社員だった事は果たして事実なのでしょうか。今回は藤沢涼さんの電通時代やプロフィールについてまとめてみました。

1. 藤沢涼のプロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

1-1. 学生時代

藤沢涼さんは、1979年に鹿児島で生まれます。幼い頃は母子家庭で、中学時に母親が再婚しています。2番目の父は泥酔しては暴力をふるう人間だったようで、決して良い家庭環境とは言えない環境で子供時代を過ごしました。

このような家庭環境で非行に走ったことも多々あったようですが、ある時からその情熱を音楽に向けるようになりました。

その後は慶應大学へ進学し電通へ入社しています。

1-2. 音楽活動

藤沢涼さんは作詞・作曲して歌うことで、心の中の葛藤を癒していたといいます。

夢はアーティストとして自己表現をすることで、多くの人の心を揺るがし、夢を与えること、そしてこれらにより、自己実現するということでした。

1-3. 現在の活動

格安で高級ホテルに泊まれ、かつ月収1000万を稼げる「格安旅行ビジネス 藤沢涼 高嶋美里(蝶乃舞)」というビジネスも始めています。

これは格安で海外の高級ホテルに宿泊できる”World Ventures(ワールドヴェンチャーズ)”の紹介ですね。

入会金と月会費を払えば格安で高級ホテルに宿泊できるというビジネスです。

World Ventures(ワールドヴェンチャーズ)の会員の特権として誰かをWorld Ventures(ワールドヴェンチャーズ)の会員として紹介したら紹介料が貰える、つまり収入が入る。という仕組みということです。

また、藤沢涼さんは過去に与沢翼の会社、”フリーエージェントスタイル(FAS)”の取締役であり与沢翼の一番弟子であると公言しており、側近とも言える方でした。

ですがFASのビジネスのやり方、つまり与沢翼のビジネスと合わず、決別したことが予想されています。

現在は「月収100万円プレイヤーを多数輩出する私の最新講義」として”Ryo’s party”という名の講義を販売しているようです。

Twitterではその講義の一部を無料公開しているとそのURLを掲載しています。

1-1.  元電通マンって本当?

結論から言うと藤沢涼さんは11年間電通の社員でした。

ですが、広告代理店・電通に就職してからも二足の草鞋で音楽活動を行っていましたが、不運なことに難治性の炎症疾患を抱えてしまいます。

しかし治療の為に休職していた期間、インターネットを彷徨っていた際に、藤沢涼さんはフリーエージェントという概念に出会ったのです。

また、自らフリーエージェントとなり「日本にフリーエージェントを量産する」使命を全うすることを誓いました。

夢は、「アーティストとして東京ドームを5万人のファンで埋め尽くす」というものから、「東京ドームに5万人のフリーエージェントを集め皆でその喜びを分かち合い、祝杯を挙げる。」というものにに変わったといいます。

組織に縛られず自由とお金を手にする生き方を広め、日本をより良くしていきたいと考える藤沢涼さん。

また、その夢に共感してくれる方を集め、共に革命を起こす「マスターマインド」を作り上げたいと語っています。

2. 藤沢涼のメルマガ概要

藤沢涼さんの情報発信に関しては全ての分野で上位となっています。

社長ブログランキング1位

人気メルマガ(24時間)ランキング3位

人気メルマガ(1週間)ランキング5位

(2017年6月時点)

自身のブログでは「FacebookやYouTube等は「無料」ですし、ブログやメルマガも、それらから得られる対価に比べると、格段に安い費用で運用することが可能です。」とあります。

藤沢涼さんは「名元電通マン【藤沢涼】の挑戦」というメルマガ名で配信しており発行周期は日刊となっているようです。

最終発行日2017年12月07日でこれまでの発行部数は45部とあります。(2017.12.07現在)

メルマガIDは「0001578423」です。

藤沢涼さんのメルマガですが、カテゴリとしては、ビジネス・キャリア・ネットビジネス・アフィリエイトとなっています。

3. メルマガ購読はいくら?

メルマガの登録は無料となっております。

上記でも書いた通り、自身のブログでは「FacebookやYouTube等は「無料」ですし、ブログやメルマガも、それらから得られる対価に比べると、格段に安い費用で運用することが可能です。」とあります。

4. メルマガのメリット・デメリット

藤沢涼さんのメルマガ購読者の声などを探したのですが、こちらはあまり掲載がありませんでした。

YouTubeやフェイスブック、またはブログなどで無料で得られる情報が多数ある藤沢涼さんなので、そちらで興味が湧いた方や信憑性が高いと感じた方は、メルマガを購読して見ると良いかもしれません。

ご自身の合う合わないはもちろんあるかと思いますので、藤沢涼さんの公式サイトやブログ、フェイスブック、Twitterなどから十分に情報を得てから購読する事をおすすめ致します。

まとめ

こちらの記事は私自身が経験していることではなく、あくまで他人からの情報ですので真偽の程はもちろんわかりません。実際は、こういう記事からではなく、ご自身で諸々判断されることを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です