転売・コンサルの成功者|宮内としひでさんのセミナーは価値があるの?

高校卒業から一人で海外に行ったり、東日本大震災の影響で職を失ったり…波乱万丈な人生を送ってきた宮内としひでさん。そんな彼が借金地獄になってまで業過を目指し、現在の職と出会います。どのようなビジネスをしているのか、セミナーの内容など、宮内としひでさんの詳細についてご紹介していきたいと思います。

宮内としひではどんなビジネスをしている人?

宮内としひでさんは1979年長野県で生まれ、17歳の時に大富豪のメンターに感銘を受けたことで、日本を出て一人で海外生活を始めました。その度胸と行動力は想像しなくてもすごいことがわかりますね。しかし、成功をするには至らず無一文となり日本へ帰国します。帰国後は趣味でもあるバイク店で働き始めますが、3.11の東日本大震災で彼のバイク店が無くなってしまいました。その後は外資系の製薬会社に就職し、営業成績ナンバーワンを獲得していましたが、現状に満足できずに仕事を辞めてしまいます。起業したいと考え様々なセミナーに参加しましたが、ネットビジネスのセミナーは結構高いため借金地獄に陥りました。そこで出会ったのがインターネットビジネスの「転売」という手法で、現在のビジネスの基盤となっています。現在も転売事業をビジネスとして、商材販売やセミナー講演で収入を得ています。

宮内としひでのセミナー一覧

宮内としひでさんが得意とする「医療コンサル」「転売事業・物販事業」についてのセミナーを開催しています。「医療コンサル」とは、医療機関や医薬品・医療機器メーカーが抱える経営課題に対し、何が根本的な課題なのか?を発見し、具体的な解決策を立案するビジネスです。彼自身、外資系の製薬会社で働いていた経験を活かし、専門的なコンサルの方法をセミナーで公開しています。「転売ビジネス」とは、商品を自分で仕入れて、インターネットのショッピングサイトを通じて他の人にモノを売るビジネスです。彼が成功するきっかけとなったビジネスですので、彼が成功したノウハウを学ぶことができます。「参加者全員に最低時給1万円 最大時給100万円を100%保証」という文言で謳っています。実際に宮内としひでさんは国内外に7社の会社を経営している青年実業家です。

宮内としひでのセミナーで学べることは?

医療コンサルのセミナーでは、コンサルタントとしての知識や働き方を学ぶことができます。例えば、基本的な働き方として、コンサルタントやアナリストは実際の資料作成・分析を担当し、クライアントへのインタビューや社内外のデータを集計し分析するために必要な知識を学びます。また、病院特有の専門知識や慣習を学ぶ必要もあり、独学で学ぶということが難しい内容となってきます。転売・物販事業のセミナーでは、どのような商品を入荷すればいいのか、世間が何を求めているのかといった内容や、ネットでどのように販売するのかという基本的な内容も学ぶことができます。転売ビジネスはきちんとした知識がないと、自腹を切って購入することから失敗してしまう可能性があるので、こちらもプロから学ぶ必要があると思います。

宮内としひでのセミナーにはどんな人が参加しているの?

最近はフリマアプリなども人気となり、若い層から年配層まで転売を経験したことがあるのではないでしょうか?しかしなかなか売れない…なんて悩みも多いようで、宮内としひでさんのセミナーは年齢性別に関係なく人気のセミナーのようです。話術も巧みで楽しい雰囲気でセミナーに参加できるというのも魅力的ではないでしょうか。

宮内としひでのセミナーに参加する価値はある?

宮内としひでさんのセミナーは専門的なノウハウを学ぶことができます。医療コンサルや転売・物販事業に興味がない人にと手は価値のないセミナーかもしれませんが、その分野で成功したいと考えている人にとっては、価値のあるセミナー内容となっています。セミナー参加後は、高額塾への勧誘もありますので、その心構えもしておいたほうがよさそうです。興味がなければ断る勇気も必要ですよ!セミナーの開催は宮内としひでさんのSNSで発信されていますので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

まとめ

医療コンサルは限られた人への情報ですが、転売・物販は身近なビジネスとなっています。「安く買ってフリマアプリで売る」という経験がある人は多いと思いますが、売れずに困った経験はありませんか?文章が悪いのか…商品が悪いのか…副業としても人気のビジネスですので、お家で稼ぎたいと考えている人にもおすすめのビジネスだと思います。宮内としひでさんのセミナーに参加して、家にいながら収入を得てみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です