集団訴訟に強い?実績は?弁護士法人ルネサンスの実績と評判。

集団訴訟となると誰に相談したら良いのかわからなくなってしまうもの。

そこで今回の記事では弁護士法人ルネサンスを取り上げ、その実績や特徴をご紹介します。

あなたのお悩みにそった弁護士さんが見つかると良いですね。

1.弁護士事務所の弁護士法人ルネサンスとは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

弁護士法人ルネサンスは、埼玉県川越市にある法律事務所です。

当事務所は現在、埼玉の川越と東京都内の目白と2箇所事務所があります。

代表の、長 宏一(なが こういち)氏を筆頭に、「依頼者の個々の声に耳を傾け、寄り添い、正当な声をあげることのできない人の力になり、社会の中に基本的人権の擁護、社会正義の実現を浸透させていきたい」という想いから平成23年に設立されました。

ジェネラリストであることを強みだと語る長氏。どの事件にも共通するのが顧客は「自分はどうしたら良いのか」ということで悩んでいると言います。

だから、具体的にどのようにすればいいのか、法律的な見解をクライアントに伝えるだけではなく、実際の解決策を行動まで落とし込んでアドバイスをくれることを強みにしています。

2.弁護士事務所の弁護士法人ルネサンスの代表弁護士、長 宏一氏の人柄とは

クライアントに寄り添って具体的な提案をする長氏。一体どんな人なのでしょうか?

長氏は東京大学法学部出身の弁護士です。東大法学部出身というと順風満帆の人生にも見えますが、司法試験に受かるまで4年かかったそうです。元々は裁判官を目指していたそうですが、ありのままの情報に触れることのできる弁護士に魅力を感じ、試験合格後に弁護士を志ました。

クライアントの「どうしたら良いか」という問いに対して「法律ではこのようになっている」という答えではなく、問題を解決に向かうという視点からアドバイスをすることを常にポリシーに持っているそうです。

クライアントの想いに寄り添うことができる強い弁護士集団を作りたいとできたのが、弁護士法人ルネサンスです。プライベートでは、家庭菜園を楽しみ、栽培した野菜での料理を楽しむなど人間味に溢れた弁護士です。とても心強いですね!

3.弁護士事務所の弁護士法人ルネサンスの専門分野は?

ジェネラリストであることを自分の強みとして語る長氏。そのためか専門分野もとても幅広く遺産相続から医療事件、刑事事件や離婚問題まで多岐に渡っています。

下記が弁護士法人ルネサンスの専門領域です。

・相続・遺言書の作成
・債務整理・自己破産
・法人破産
・法人顧問契約
・債権回収
・離婚
・交通事故
・刑事事件

対応できる分野は実に幅広く、強力な弁護士たちが経験を元にしっかりとアドバイスしてくれることで評判の弁護士事務所です。この中でも注力している分野は、企業法務や離婚、遺産相続など、私たちの生活に密着したの分野のようです。

4.弁護士事務所の弁護士法人ルネサンスの実績は?

弁護士法人ルネサンスは、依頼主の社会的な立場や人間関係を考慮しながら、もっとも良い方法をアドバイスしてくれる弁護士事務所です。

実績面では、遺産相続や遺産の分割、遺言書の作成など、相続に関する分野での実績があります。交通事故などの分野での実績も見られ、市民の生活に密着した問題解決を得意としています。

落ち着いた程度で的確なアドバイスをもらえると評判の法律事務所です。

5.弁護士事務所の弁護士法人ルネサンスは集団訴訟に関わりはある?

弁護士法人ルネサンス代表の長宏一(なが こういち)氏は、原発被害救済弁護団や、医療問題弁護団など、様々な弁護団にも所属しています。なので集団訴訟にも関わりのある弁護士と言えるでしょう。弱い人の立場に立ち、人権擁護のために共に戦ってくれる弁護士のようです。

専門知識と人間力を兼ね備えたとても心強い味方と言えます。集団訴訟に関する知識もあるので一度相談してみるとそこから道が開けるかもしれません。

弁護士事務所の弁護士法人ルネサンス まとめ

長宏一(なが こういち)氏を筆頭とする弁護士法人ルネサンスは、クライアントの日常に近い問題を解決することを得意とした弁護士事務所です。

対応できる分野は多岐に渡りますが、特に離婚・遺産相続などに実績があります。

とても落ち着いた人柄で親身に相談に乗ってくれる長氏。一人の人間としてクライアントに寄り添いながら相談に乗ってくれるはずです。

弁護士法人ルネサンスの長氏は医療問題や、原発被害に関する集団訴訟での弁護人としても活躍しています。そのような分野の集団訴訟の際には一度相談をしてみると良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です