京都で弁護士に相談する時の相場と信頼できる弁護士の選び方を紹介!

京都で弁護士に相談する時の相場ってどのくらいなんだろうか!弁護士について全然分からないから知りたい方。

相場が分かれば弁護士の選び方が重要になってきます。信頼できる弁護士の選び方はどのようにすればいいんだろう。

このような疑問を解決していきたいと思います。

1. 京都で弁護士に相談する時の相場は?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

京都にある法律事務所の相談料金を何件か紹介します。

・一時間以内1万円、それ以降30分毎に5000円
・30分5400円
・無料相談
・特定の分野だけ無料相談

相談相場は30分5000円が多かったです。これは京都に限ったことではなく、他の地域の法律事務所の相場も30分5000円が多いようです。もしも費用をかけないで無料相談をしたい場合は

・相談したい内容の分野を扱っている無料相談
・どんな事案でも相談できる事務所

ホームページを見てみると相談に料金がのっていない事務所もありましたので、電話などで確認することをおすすめします。

有料相談と無料相談の違いはなんなのか?大きな違いはありませんのでどちらか選んでみてほしいと思います。

費用をできるだけかけたくないのなら、無料相談を利用してみると良いでしょう。法律事務所によって無料相談に時間が設けられていたり、30分までなら無料。など法律事務所によってばらばらなので確認してみてくださいね。

ほとんどの事務所が電話やホームページから予約できるようになっています。直接法律事務所に行って相談を受けている場合もありますが、ほとんどの法律事務所は予約制になっておりますので、電話やホームページから予約をしてみましょう。その際に料金など詳しいことを聞いてみてください。

2.実績のある弁護士の例は?

京都第一法律事務所は創立55年の歴史を持っている事務所で、数多くの弁護士が在籍しています。京都最大の法律事務所になっていますので、どの弁護士も実績はあるのではないでしょうか?

その中でも飯田 昭氏は様々な分野で活躍されており、講演など多岐にわたって活動されています。

3.自分が訴訟や集団訴訟を起こす際に頼れる弁護士の選び方と報酬の節約法は?

頼れる弁護士の選び方の1つとして悪い例をだしますと「お金目的」の弁護士は少なからずいることです。そうではない弁護士もいますがその判断は自分自身になっていきます。
「どんなことでも相談してください!親身になりお力になります!」みたいな広告が街中にあったり、スマホで検索すると出てくるかと思いますが、そう言った広告の場合「お金に関すること」が書かれていない場合があります。

「相談は受け付けますが費用は別ですよ」とこれらが書いていなかったり、端っこに小さく書いていたりするんです。集客しようとしてそのような広告にするのは分からない訳ではないですが、依頼する方からするとなんとなく信用できませんよね。お金目的が悪いとは言いませんがはっきりと費用について記載してほしいなと個人的に思っています。

3.1信頼できる弁護士の探しかた

どんな弁護士が信頼できるのかは実際話してみたり、弁護士の実績や考えなど分からないとこちらも信用できませんよね。

3.2法テラスを利用する

弁護士を紹介してもらったり相談したい時におすすめな機関です。
費用を抑えることができるので収入が少ない方は、どんどん法テラスを活用してほしいと思います。収入が一定以上ある方でも問題はなく費用はかかりますが法テラスを利用できます。

3.3知り合いや友人、家族に弁護士を紹介してもらう

訴訟や集団訴訟に関わっている弁護士を紹介してもらう。弁護士を利用したことがある友人家族などに紹介してもらうと良いでしょう。
実際に利用しているので分からないことはいろいろと聞けるのではないでしょうか?

弁護士を紹介してもらったけどなんか違うなと思ったら、他の弁護士を紹介してもらうことも出来ますので、まずは知り合いや友人、家族に弁護士を紹介してもらいましょう。

そして弁護士の信頼できる選び方の1つとして
・素人でも分かりやすく説明できる
このような弁護士を選んでみると良いかなと思っています。

分かりやすく説明してくれることで、慣れていることが分かりますし、弁護の立場になってもしっかり活躍してくれるのではないかと感じます。
説明が分かりづらいと、こちらも理解できませんので少し距離が空いてしまうかもしれません。

3.4弁護士費用(報酬)を安く抑える

報酬を抑えたい場合はどのようにすれば良いのでしょうか?
・収入が少ない方は法テラスを利用する。
・弁護士によってかかる費用も違ってくるので何人かの弁護士に見積もりをしてもらう。

弁護士一人ひとり費用が違ってくるので何人かの弁護士に見積もりを出してもらい選択肢が増えるので費用を抑えることができる。

弁護士に依頼しないで訴訟を独自でやることもできますが、立証がうまくできなかったり、話の組み立て方がバラバラだったりとうまくいかないこともあるので、弁護士に任せたほうが懸命かと思います。

法テラスは相談料金や弁護士費用立て替えてくれます(一定条件を満たすこと)。法テラスは市民に優しい機関なので利用することをおすすめします。
生活保護を受けている人も利用することが出来、報酬などかなり安く抑えられる可能性があります。

京都で弁護士に相談する時の相場は? まとめ

いかがでしたか?京都で弁護士に相談する時の相場について調べてみました。
30分5000円の相場。事前に確認してから法律事務所に相談しにいってみてください。無料で相談できる法律事務所もありますので、お財布と相談してみましょう。

この記事が参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です