最強女子アラフォー久道さおりの経歴とは?女子リッチ道に触れるメルマガが気になる!

一般女子銀行員から夜のおねえさんまで経験し、今では経済的自由、時間の自由、理想のダンナ様を手に入れた久道さおりさん。起業後わずか2か月目にして3億円の売り上げを達成したというから驚きです。いったいどんな人なんでしょうか?ちょっと変わった経歴のようですが・・・。

久道さおりってどんな人?

久道さおりさんは、ご自身で「最強女子」と言われるだけあって、その会社員経歴も素晴らしいものです。少しご紹介します。

久道さおりの経歴

生年月日は公表されていない久道さん、ご本人曰くアナログアラフォーだそうです。

就職してからの略歴は、以下のようなものです。

住友銀行、保険会社(新人部門1位)、楽天、プロ野球球団(看板広告営業、担当企業10社年間3億)、銀座のお姉さんを経て、起業。設立2か月目で3億円の売り上げを上げた。

こう見ると、いい大学をでて初めからキャリアを上った女性なのかな?と思いがちですが実は意外にもそうではありません。短大を出た後、住友銀行に入行した時は、一女子社員いわゆる一般職です。そして、2、3年働けばすぐ結婚する、そんなことを思い描いていたそうです。

突然の婚約破棄!

久道さんの思惑通り、20代で婚約し結婚も間近だった時、突然婚約破棄をしてしまいます。なんと自分からです。

久道さんが銀行員であったであろう、2000年代は、銀行が生き残りをかけて再編につぐ再編でメガバンク同士の統合などが相次いだ時代です。1990年代のバブル崩壊の後の不良債権の顕在化、融資の不透明な体質など、問題を抱えていた日本の銀行業界ですので、その余波を引きずる2000年代に銀行業界にいていろいろと考えるところがあったようです。

結婚してすべてを夫に依存して守ってもらうことが怖くなったとおっしゃっています。

1人で何とか生きていかなければならない状態になります。

セールスレディ街道爆心

新卒の就職活動は、ある意味適当にこなし、なんとなく銀行業界に身を置いた久道さん。その後、銀行を辞めてなぜか保険業界へ。ここでいきなり新人部門1位を摂れてしまったあたり、センスはよかったのかと思います。ある程度頑張れば成績も伴うので、やりがいはあったのかと思いますが、頑張っても月が替わればまた成績はリセット。0からの積み上げです。その終わりのない感じに疲れたのか、今度は大好きな野球関係のお仕事へ転職します。

大好きな野球にかかわれる!という嬉しい反面、プロ野球球団の給料は安く、土日もないほど忙しく、とうとう体まで壊してしまったそうです。

「何やってんだろう・・・」

むなしくなって今度はなんと夜のお姉さんに(笑)。

恐らく当時アラサーかもしくは30代突入後なんだと思いますが、いきなり夜のお姉さんに転職とは面白い方ですね。

お酒やカラオケが大好きな私は

とっても楽しかったですが、

ずっとできるわけではないですから

今だけの仕事なんだと冷静に思っていました。

とおっしゃっていますので、一時的な、もしかしたら起業のための資金を稼いでいたのかもしれません。

そして30代中盤になって、いよいよ起業し、会社設立して2ヶ月目に3億円の売り上げをあげたという本当にすごい実績です。

起業して成功して気づいたこと

成功してお金に関して心配がなくなり時間も自由になると、自分が変わったことに気がつきます。それまでは相手に合わせていたのが、自分に自信をもって、「自分らしく」いられるようになったのだそうです。その結果、アラフォーになってからの方がモテるようになったとおっしゃっています。

そして

“アナログアラフォー負け犬女がたった数ヶ月で仕事と素敵な旦那様を手に入れることができました〜っ。”

だそうですよ。

男性だって、うんと若いころならいざ知らず、いくつになっても女性にすべてをゆだねられても、困りますよね。その点、自立していて、自由で、自信のある女性の方が、魅力的なんだと思います。対等なパートナーとして接することができますもんね。

女性が幸せを感じるには?

なんで幸せに感じる女性と感じられない女性がいるのかと考えたとき、一つの答えにたどり着きます。

女性は、「女子リッチ」という3つの考えを実際に構築することができたら幸せになれるということです。3つの考えとは、具体的には以下のものです。

  1. 経済的自由
  2. 時間の自由
  3. 出会い

久道さん同様に、女性実業家として活躍している神田うのさんも、「経済的に自由であることが女性にとっての幸せ」という感じの事をおっしゃっていましたが、経済的に夫に依存していると自分らしい選択や自分らしい生き方ができないということです。

現在久道さんは、この女子リッチを習得するためのコンサルティングを行っています。

具体的には、Facebookを使った自己ブランディング、集客方法になります。

久道さおりのメルマガはあるの?

「久道さおりの女子リッチを目指して」というメルマガを発行されていました。これまでに777部を発行し、現在は休刊されています。

とはいえ、最近はメルマガよりもSNSなどでの情報発信がメインになってきていますので、がっかりすることはありません。

久道さおりのメルマガの内容を教えて!

“新しい女性の生き方・働き方を提案し、みんなから「選ばれる人」へ、そして、理想の相手を「選べる人」になれるように、皆様に役立つ情報をお届けしていきます。”

引用 久道さおりの女子リッチを目指して 紹介

理想の相手を選べるってすごいですね!実際に、メルマガではご主人とのなれそめや結婚に至った期間などせきららに公開しています。

“私たちは出会って3ヶ月で結婚しました(笑)彼は12歳年下ですっ。

「久道さんはそのまま変わらないでいいです」と

プロポーズしてもらいました(^^)”

だそうですよ。アラフォーで12歳年下の旦那様ということは、20代後半もしくはアラサーなんですね。年下だけど、経験したことのない安心感と包容力のある彼だそうなので、そんな出会いを望んでいる女性なら、女子リッチなるしかない!ですね。

久道さおりのメルマガは無料?

もちろん無料です。メルマガ以外にもFacebookやLINEでも情報発信していますので、それらもチェックしてみてください。

久道さおりのメルマガに登録する方法

以下のURLから登録可能です。

http://www.mag2.com/m/0001615703.html

今は残念ながら休刊されているようですが、最新情報はFacebookを確認されるといいと思います。

普通のOLから経済的にも自由になり、理想のダンナ様まで捕まえた久道さん。その女子リッチという考えかたに共感するものもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です