久道さおりのセミナーに参加すれば稼げるようになる?

新進気鋭の女性起業家として最近注目を集めている人の一人に久道さおりがいます。久道さおりは営業などの業務を務め、多大な実績を残してきてその自分が残してきた実績をもとに、女性や男性を対象にしたセミナーを開催しています。特にSNSを活用して女性ならではのセンスを磨きつつ、それをお金に変えて行くというセミナーを得意としています。

そのセミナーの内容は一体どのようなものなのか、またどうすれば稼げるようになるのかなど久道さおりのセミナーの評判を見ながら調べてみました。

久道さおりはどんなビジネスをしている人?

久道さおりは現在「日本女性支援協会」という協会の理事長を務めている人間です。彼女はもともと生命保険会社や東北楽天ゴールデンイーグルスの営業また夜の世界のママとして様々な経験を持っています。色々な方面での仕事をしていく中で、人間関係を構築していく術、また自分が人に好かれるようにするにはどうしたらいいか、そして自分が売りたい商品を売っていくにはどうしたらいいのかといった、誰もが知りたがるノウハウを身につけた人でもあります。

そういった自分が培ってきたノウハウを、セミナーという形で多くの人に伝えていくことで、さらに自分以外の人も利益を出せるようになってほしいという願いを持って、こういったセミナービジネスをしているのです。

久道さおりのセミナー一覧

久道さおりが主催しているセミナーは色々なものがありますが、基本的にはスマホ1台でできるSNSを活用した人が集まるシステム構築を主題としています。

今の時代、最も人が活用している情報を集めるためのツールは、テレビや雑誌ではなくスマホになってきています。スマホがあればどこにいながらでも簡単に情報を仕入れることができて、また音楽や映像といったメディアの形で情報をより楽しむことができます。生活に欠かせないツールになっているスマホは、特に女性にとっては必須アイテムです。生活に密着したスマホから情報感度の高い女性たちへ情報を提供し、それをビジネスにつなぐためのノウハウを彼女が提供しています。

久道さおりのセミナーで学べることは?

久道さおりのセミナーではスマホを使い、SNSなどで自分を情報発信、また自分をブランディング化していくためのノウハウを提供しています。自分が情報発信力のある人間になるということは、自分が広告媒体になって様々な場所に影響力を持つことができるようになります。

例えばインスタグラマーと呼ばれる方たちがいますが、そういった人たちはインスタグラムで自分が気に入ったアイテムを紹介し、さらにそれを綺麗な写真で魅せることで、宣伝力を持つ情報媒体になっているのです。

そういったインスタグラマーのような、情報拡散力のある人間になるにはどうしたらいいのか。そのための実際のテクニックノウハウといた実践的な部分まで、久道さおりがセミナーでは教えてくれるということです。

情報発信力を持つ人間になれば、企業から仕事の依頼が舞い込むように、なってそれだけでお金を稼げるようになります。副業という形で稼いでもいいですし、いずれはサラリーマン生活を辞めて本業の形にして稼ぐことも可能になっているのです。

久道さおりのセミナーにはどんな人が参加しているの?

久道さおりのセミナーは基本的には女性を対象に作られているので参加するのは20代から50代の女性と幅広い年代の人たちが集まっています。その中にはOLとして働いている人もいますし、もちろん専業主婦や兼業主婦という人たちもいます。中にはシングルマザーという人もいるでしょう。男性はもちろんですが今では女性もお金を稼がなくてはいけない時代になってきています。自分をブランディングして、情報発信力を身につけていくことで、自分自身でお金をどこでもいつでも稼げるようになれば、たとえ会社を退職することになっても不安はありませんし、将来的な収入を大きく伸ばすことが可能になります。

久道さおりのセミナーに参加する価値はある?

久道さおりのセミナーは開催されるたびに女性と、2割から3割の男性が参加しているようです。男性にとっても久道さおりのセミナーで学べることは仕事を進めていく上で非常に役立ちますし、ノウハウを活かして女性の支援をしていきたいという人にも役立つでしょう。

どれほどお金に変えられるかは当然ながら本人がどれくらい本気で取り組むかという部分にかかってきました、彼女のセミナーを聞いて成功している人は、言われたことを素直に実直なまでに実行しそれを継続している人間です。

逆に言えば難しいことを考えずとも、も久道さおりのノウハウやテクニックをしっかりと継承して、毎日仕事をコツコツやっていけばお金を数十万円稼ぐことは決して難しいことではないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です