久道さおりのプライベート情報に迫る!なぜ有名?どんなことしてるの?

一般社団法人日本女性支援協会の理事長を務めたり、女子リッチ塾の塾長をしたりと何かと女性のバックアップをするといったことを推し進めている久道さおりさんですが、実際はどのような人物なのでしょうか?気になったので今回は調べて紹介してみたいと思います。気になる方は最後まで読んでくださいね!

久道さおりのプライベート情報が知りたい!

経済的にも自立している久道さおりさんですが、現在どのようなプライベートをおくっているのかが気になりますよね。例えば恋愛面ですが銀行員時代には婚約していた男性がいたそうなんですが、これからの自身の在り方を考えたときに男性に依存して生きていきたくないということで久道さおりさんのほうから振ったというエピソードがあります。

ただ、現在では2013年に12歳年下の男性と結婚したそうで、結婚生活は順風満帆と言えるでしょう。お子さんに関しては現在はそういった情報はありませんのでいないと思われます。趣味はtwitterなどでもつぶやいていましたが最近は卓球にハマっているそうです。ハマると上達するスピードは早いらしく勝てないまでも善戦したと投稿しておりました。

生活面は毎日、パーティーなどに参加して派手な生活をしながら豪遊しているというイメージが強いです。起業家なので人脈作りは当然っちゃ当然なのでこのような生活は妥当と言えるでしょう。彼女のようになりたい方は彼女のことを学んだ方がいいかもしれませんね。

久道さおりはなぜ有名なのか?

久道さおりさんは自身のブランディングが出来ていると共にこれまでもきちんとどの分野でも成果をおさめているために有名です。これまでに住友銀行や保険会社、楽天や某プロ野球球団、銀座のホステスと様々な職業に就いてきています。飽きてしまうや出来ないからというわけでもなくある程度極めてしまうからこそ転職を繰り返してしまっていたタイプでしょう。

そして起業をしてみたらしてみたで二ヵ月で売り上げを3億という驚異的な数字をあげてしまいました。女性が活躍する世の中を身を持って実現しているのでそのアドバイスには説得力があるために多くの女性ファンがついています。

ネットビジネス、情報商材屋の中では数少ない女性の成功者ということもあって多くの悩みある同性には神的な扱いを受けていると言えます。大切なのは数字と実績、そして多くの人を導くということがあってそれをしっかりできている久道さおりさんは素晴らしい人だと言えるでしょう。これからも活躍に期待したいですね。

久道さおりはどんなビジネスをやっているのか?

久道さおりさんのしているビジネスは女性向けの起業支援が主になります。起業のための高額塾である女性リッチ塾の運営や日本女性支援協会の理事長などをしています。また、書籍の出版なども行っているのでそちらでも収益を得ています。

高額塾とはいえ40万円から60万円という金額になってきます。高く感じる方が大半でしょうが、日本の大学でもこのくらいのお金はとるので、実際身になるのならば決して高くはない金額だと言えます。自分への投資として久道さおりさんの塾に入ってみてはいかがでしょうか?

久道さおりの会社情報は?

久道さおりさんですが、株式会社という体では会社の存在はないようです。日本女性支援協会や女性リッチ塾などありますが、一般社団法人として登録してあるそうでこれを会社と呼ぶかどうかは個人の見解に任せます。

その身、一つで全国のありとあらゆる会場にセミナー講師として招かれることもあったり、自身が主催することもあります。気になった方は参加してみるのも良いのではないでしょうか?

まとめ

今回は、女性起業家として、多くの女性を輝かせる活動を積極的に行っている女性の救い人である久道さおりさんについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?久道さおりさんは行動力があって実績を残している素晴らしい女性であることがわかりました。

女の幸せというのは何も結婚や出産だけというわけでは、ありません。すべての女性が輝ける素晴らしい世の中にこうした女性が引っ張ることによってなっていくことができたら良いですよね。最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です