北野哲正のプロフィール情報を総チェック!

北野哲正氏は、一般社団法人日本マーケティングコーチ協会の代表理事を務めたり、株式会社リアルネットの取締役を務めるなど数々のビジネスの場で活躍するコンサルティングビジネスの起業家です。その彼の経歴は非常に充実したものがあり、公式サイトにも数多くの肩書きが記載されています。そのプロフィールはどこまで本当なのか、そしてどういった点まで信じられるのかという点について調べてみました。

1. 北野哲正の年齢は?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

今好きになるのは北野哲正の年齢でしょう。非常に多くの肩書を持っているだけにそれほど若い人間出ないことは分かってきます。そして数々の会社での勤務経歴がある人間だということも推測できます。実際に本人が著書などで明らかにしているプロフィールを見ると、彼は1963年生まれ。現在54歳です。

出身地は香川県高松市であり、香川県立高松高等学校という地元の名門公立高校を卒業しました。そして慶應義塾大学に進学し卒業しています。

会社の社長などを多数勤めているだけに、年齢は50代と経営者としては中堅どことかむしろ若い部類に入るでしょう。

2.北野哲正のプロフィール

そんな北野哲正のプロフィールですが、特に気になるのは彼が卒業後に、どのような会社で社会人経験を積んできたというところです。

これもまた彼の公表しているプロフィール情報になりますが、まず彼は慶應義塾大学を卒業した後に女性向け下着メーカーとして知られるワコールに就職をしました。

ワコールの社員は取り扱い商材の都合で、女性社員が多いのですが、彼はそういった環境の中でもマーケティング手法を磨いて頭角を現し、若いうちから目立つ存在であったそうです。

広告制作や雑誌との広告企画などを得意としており、広告代理店との付き合いも多いことから、彼はその後リクルートに転職をしたようです。ちょうどバブル経済が華やかかりし時期ですから、数々の企業とタッグを組んで大規模な広告を仕掛けて大きな成果を出していたのです。

リクルートでは特に企業経営者へのインタビュー案件などを得意としており、企業経営者の企画本を作成したり、雑誌やメディアでの広告企画も手がけていたということです。リクルートで企業経営者の言葉や話にたくさん触れることで、彼も自分も企業経営者になりたいという思いを募らせていったということが著書に書いてあります。

そしてその後株式会社コンサルタントラボラトリー代表取締役を設立。今では多くの個人や法人を相手に、起業家精神を養うためのティーチングと、実務に役立つコンサルティングを実施しています。

3.北野哲正は結婚している?

北野哲正のプライベートに関わるプロフィールですが、残念ながら既婚であったり、子供がいるといった点については明らかになっていません。しかしブログなどの描写を見ると、彼が結婚しているということは薄っすらと伝わってきます。またどうやら子育てにも関心があるようです。年齢が54歳ですから、もしかして若い頃に結婚し今では離婚しているということも考えられます。また離婚の後若い妻と再婚しているかもしれません。

少なくともこれまで全く結婚経験がないとは考えにくいです。外見も若々しさを保っているナイスミドルである北野哲正ですから、女性からの注目も集まりやすく、仮に独身だとしても恋人やガールフレンドの一人や二人がいることは間違いありません。

4.北野哲正の代表作「12のステップ」とは?

そんな北野哲正の代表作と知られる著書「12のステップ」ですが、これは起業するにあたり絶対に行わなければ、いけないステップをそれぞれわかりやすく12段階に分けて記していったものです。起業のアイデアを思いつく人は多いのですが、それを具体的に実行に移せる人はそう多くはありません。そんな人たちのために、アイデアを具現化して実際に会社という組織を作り、さらにお金を集め、人を集めて、最後は組織を作り上げていくといったステップを詳細に記しています。

いずれは独立したいと思っていてもそのきっかけがつかめない、何をしていいかわからないという人は、この北野哲正の12のステップを読んでみると良いでしょう。

まとめ

北野哲正は自身の経験を活かして数々の起業家たちに、その企業のための独立プロセスを詳細に説明してきて導いてきました。そんな彼だけにティーチングの腕は確かなものがあります。また自身も会社を経営しているだけあって、会社経営や組織を作るという部分にも長けています。

そういった点では他のネット企業家よりも、優れている、リードする面があるといえます。54歳と決して若い人ではないですが、その年齢と経験は伊達ではないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です