北野 哲正 アメブロ

北野哲正さんの経歴からアメブロ、SNSを徹底調査してみました。

1件の案件で億単位の売り上げを叩き出すコンサル型ビジネスで有名な、株式会社コンサルタントラボラトリー代表取締役北野哲正さんの、成功への経歴や現在の活動、アメブロ、SNSを調べてみました。

1.北野 哲正の簡単な経歴

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

1-1. 慶応義塾大学経済学部卒業

北野哲正さんは、香川県出身です。地元の香川県立方松高校を卒業後、上京し慶応義塾大学経済学部に入学。卒業後は、株式会社ワコールの営業を担当し、次いで株式会社リクルートの制作ディレクターとコピーライターとして働きます。誰もが知る大企業に勤めるエリートでした。

1-2. 起業

株式会社リクルートでの経験を活かし、コピーライターとして自ら起業し広告制作会社「WORKS」を設立、ついで2006年8月には「パレードM&C」を設立し、マーケティング&コーチングを専門とした業務を行い、コーチ、セラピスト、セミナー講師、コンサルタントなど、さまざまな職種の方々の顧客に支えられ、企業概念でもある「コンサルタントを創り出すコンサルタント」を掲げ、企業は大きく成長していきます。

2009年1月、東京六本木に、オフィスを構えます。次いで2010年6月、コーチ、コンサルタント専用会員制のコミュティ「コンサルタント・ラボラトリー」を発足し、月額9,800円とお手頃な価格に加え、話題性が呼びわずか1日で430人もの希望者が申し込みをします。

1-3. 起業塾

2011年8月、22,000人以上の参加者を集い「7つの企業・副業法」セミナーを開催します。同年12月に「4か月間で全くのゼロからコンサルタントとして起業してファーストキャッシュを得る」という特徴的なネーミングの有料オンライン起業塾を開催します。420名もの入塾者を抱え、6,000万円以上の売り上げを達成し、さらには塾生たちが次々と成果を出し、北野哲正さんは、たくさんの方々に支持されるようになりました。

1-4. 1億円以上の売り上げ

その後「一般社団法人日本マーケティングコーチ協会マーケティングコーチ養成講座」「一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会スマホコンサルタント養成講座」「村岡式単品リピート通販塾」などの企業塾を開催し、1つの案件に対して平均1億円以上の売り上げをあげ、次々に成功を収めます。

1-5. 無料メルマガ

北野哲正さんと言えば、メルマガのイメージがあり、現在完全無料で配信しているメルマガ「無料オンラインセミナー」は読者数43,452人にものぼります。“企業したいけど何からやればいいのか分からない”“企業したものの集客が上手くいかない”などの悩む方々に向けて「実践的12ステップ」でゼロから起業し、集客を仕組化するノウハウを惜しげもなく輩出し、7万人以上の購買者の方々が次々にノウハウを自分のものにし、成功へと繋げています。

2.北野 哲正のアメブロは?

「1,000万円プレイヤー1,000人創出プロジェクト」と題したアメブロを2009年7月8日に初エントリーしています。北野哲正さんは、メルマガのバックアップのような感覚でブログを始めたようです。コピーライティングの話や、発行しているメルマガの裏情報や、主催のセミナーの紹介、ワークショップ、プライべート、コンテンツ販売、書籍紹介、コーチング、モチベーションのあげ方、などさまざまなテーマを題材にブログを綴っています。

3.北野 哲正はSNSをやっている?

3-1. Twitter

北野哲正さんは、Twitterを開設しています。フォロワー数は892人、ツイート数は955です。近々では9月に、イスラエルに旅行に行くことをツイートしております。息子さんとの旅行の様子や、「150歳まで生きる!」というメルマガを発行し、そのメルマガの反響や内容を語りYouTubeに動画をアップしています。ビジネスパートナーである青柳仁子さんが100億を売り上げると公言していて、その理由が140歳まで青柳仁子さんが生きると人生設計を立てていました。北野哲正さんは、あと年齢的に3年はバリバリと仕事をし、年間10億円の売り上げを目標にしていましたが、140歳生きる宣言の影響を受け、150歳まで生きる宣をしました。世界成就の記録は121歳との説があり、その記録を更新するために健康管理により一層努めるようです。北野哲正さんのビジネスに対する姿勢は、計り知れません。

3-2. Facebook

北野哲正さんはFacebookも開設しています。友達登録数3,209人であり、最近の投稿では、「NEOビジネスオーナー養成プロジェクト」のライブ動画を紹介していました。フリーターで借金800万円を抱えるも、シリコンバレー式サイト売却、便利屋事業、移動型パスタ屋など数々の事業を立ち上げ、わずか8年で46の会社をもち、年商107億円のグループ企業オーナーまでに登りつめた、株式会社地球人の代表取締役村上宗嗣さんを迎え、2人の貴重なビジネス対談を惜しげもなく紹介しています。是非1度ご覧になってください。

まとめ

北野哲正さんのことを調べていくと、いろいろなことが分かりました。ネットビジネス業界ではいろいろな類の塾やセミナーが存在しますが、北野哲正さんも数多くの塾やセミナー案件をこなし、北野哲正さんが携わる案件は優良案件として定評がありことも分かりました。そんな北野哲正さんの更なる活躍から目が離せません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です