人気企画の金と銀プロジェクトは2chでたたかれている!?

金と銀プロジェクトは本当に良いのか?
月利20%保証」など、
他ではあり得ないようなオファーの内容であるがゆえに、
心配になるのも仕方のないことでしょう。

これまでこういった情報商材に騙された経験のある人も
世の中にはきっと多いはずです。
これまで私の周りにも騙されてきた人がたくさんいますし、
中には親に土下座して借りた50万円が騙し取られて、
親との縁を切られた人さえもいます。

だからこそ、こういったよさそうに聞こえる話には注意が必要です。
騙し取られてからでは、お金が戻ってくる確率は五分五分。
相手の対応が悪かった場合に消費者センターに泣きついて
何とか返ってくる可能性が見えてくるといった具合でしょう。

そうならないためにも、事前にしっかりとしたリサーチが重要になってきます。
今回は、2チャンネルなどの掲示板も含めて、様々なところから情報収集をしていこうと思います。

1.金と銀プロジェクトの2ch情報まとめ

2chは、情報の宝庫だ・・・

そう思っていたのですが、プロジェクトが開始されて間もないからでしょうか?

2chにはこの金と銀のプロジェクトのことは掲載されていません。

しかし、非常に大きなプロジェクトですので、すぐにたくさんの情報が乗ることは必至でしょう。
ですので、こまめにチェックした上で、その事実関係を調査し、機会があれば随時このサイトでも紹介していきたいと思っています。

1-1..2chの良い評判

2chには評判がありませんでしたが、その他のところでの情報を見ていくと、非常に高い評判が多かったです

多かった意見としては、
インフォトップの元社長という肩書きが安心できた
サポートの番号にかけたが、しっかりと質問に答えてくれた
何もしなくても稼げるという夢のような話だった

など、商品内容にも、田中保彦さん自身についても高い評価を得られているようです。

1-2.2chの悪い評判

では、反対に悪い評判というのは、どのようなものなのでしょうか?

実はこちらは数としては少ないですが、意見はかなり似ているもので、その多くは
「プロダクトローンチ」
と呼ばれる販売方法が原因になっていそうです。

1-3.プロダクトローンチとは?

ここで少しこのプロダクトローンチというマーケティング手法について見て行きたいと思います。

プロダクトローンチとは、簡単にいうと、
「すぐには商品を売らず、お客さんを教育した上で販売する」
という方法です。

例えば今回の動画では、1話目から4話目までは、その取引手法であったり、実際に実践した人との対談、そしてこのプロジェクトにかける想いであったり、田中保彦さん自身の経歴など様々な内容がありました。

その間、商品の金額には一切触れられていませんでしたよね?

そして、その商品の全貌は、5話で明かされたのです。

これがいわゆるプロダクトローンチです。
本来、メルマガなどの文章で用いられることが多かったのですが、活字離れが原因なのか、メールの開封率というのがどんどん下がってきています。

だからこそ、動画でわかりやすく伝えることが現在のプロダクトローンチの主流になってきています。

さて、そんなプロダクトローンチ、商品を爆発的に売る方法として知られています。

例えばあなたが今、電子レンジを欲しかったとしましょう。

そして、目の前には10万円と値札の貼られた電子レンジが置かれています。

10万円といえば、電子レンジの価格としては非常に高いものでしょう。

安いものであれば5,000円くらいでも購入できるでしょうから、かなりの金額です。

そのため、ただそのまま店頭に置いてあるだけではきっと売れることはないでしょう。

しかし、もしもこの電子レンジが、IT技術を駆使してお弁当を入れて温めれば、ご飯と好きなおかずだけを温めて、サラダなどは全く温かくならないような機能を備えていたら?

もしも普通は1時間くらいかかるお米を炊くという作業を、5分でできてしまったら?

きっと忙しいビジネスマンや、普段中食が多い方の中には10万円を出してでも買おうと思う人が現れるかもしれません。

さらに、材料を切ったり皮を自動で向く機能や、温める以外の調理までも行ってくれる電子レンジだったらどうでしょう。

非常に多くの人がこの電子レンジの有用性を理解し、購入することでしょう。
このように、目の前にある商品だって、ただ置いてあるだけではその魅力を伝えることはできません。

ですので、顧客になりうる人に関しては、できるだけたくさんの商品に関する情報を提供することが必要になります。

これを行うのがプロダクトローンチという手法です。
人はどうしても、何かを売り込まれることに対する嫌悪感というものがあります。

自分に必要のないものを無理矢理買わそうとしてきたり、興味がないと伝えているにも関わらず、長々と説得してくる営業マンには個人的にも嫌悪感があります。

このように売り込まれることを警戒するのは自然なことですので、プロダクトローンチでは、まず顧客との関係性を作ることに注力します。

営業でいうところのアイスブレイクと呼ばれるもののようなもので、相手の興味のある話や、相手の利益になる情報を提供します。

そして、しっかりと関係ができた顧客に対して自分の商品を紹介するのです。

販売者側には、爆発的に商品を売るというメリットがあります。
では、顧客側は?
ただ買わされるだけなのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。
顧客側のメリットとしては、先入観を持つことなく話を聞くことができます。
世の中の多くの稼ぐノウハウというのはほとんどが詐欺だと言われています。

そのため、気持ち的には全ての情報をシャットアウトしたい気持ちがあるでしょう。
しかし、その中に稀に本物のノウハウが混ざっているのです

この本物を逃すデメリットを考えると、まず先入観を持つことなく話を聞くことができるのは非常に大きなメリットです。

さらに、メリットとしては無料で非常にためになる情報を手に入れることができるという点です。

プロダクトローンチは、すぐに商品を販売しない反面、顧客の興味を弾き続けなければいけないというデメリットがあります。

インターネットで様々な情報が調べることができ、その上副業などが一般的になってきているため、知識を持った人が増えてきています。

そんな人に興味を持ち続けてもらおうと思うと、それ相応のインパクトのある内容を出す必要があります。

みなさん、稼ぐことが目的にありますから、そのために必要な内容を提供することが求められるのです。
逆に言えば、無料で提供している情報でも有料級の情報が含まれているということです。
これは購入者からすると非常に大きなメリットになるのではないでしょうか

その他にも、自分がこれまで考えたこともないような稼ぎ方の一部を知ることができるのですから、非常に双方にメリットがたくさんあるのです。

1-4.詐欺と言われるそのゆえん

さて、プロダクトローンチについてはかなり詳しく説明してきましたが、このプロダクトローンチが、悪い評判の原因となっています。

それはどういうことなのか?

このマーケティング手法は、正しい方法で使えば双方にメリットのある非常に優れたメソッドになりますが、実際に販売する商品が詐欺商品であることが世間的に多いのも事実です。

そのため、その販売業者が悪いのにもかかわらず、プロダクトローンチという販売方法自体が非難されるようになってきました。

徐々に関係性を作ってから商品を販売する。
この方法をマーケティングの世界では「顧客を教育する」と言ったりします。
商品の良さがわかるためにはそれが必要な理由やその素晴らしさを理解するための前提となる知識が必要になったりします。

そういった情報を意図的に伝えることで成り立っていますが、その姿を洗脳ととらえる人もいるようです。

そのため、この手法の悪い噂は絶えないのが現状です。

1-5.だからと言って稼げないこととは関係がない

このように、世間的にはあまりイメージの良くないプロダクトローンチという手法ですが、この方法を使っている事と、詐欺なのとは別の話です

商品に価値が無いものであれば、確かに詐欺になるでしょうが、商品が良くて、その商品の良さを正しく伝えるためにプロダクトローンチを使う必要性があったのです。

2.そもそもなぜ金と銀プロジェクトは稼げるの?

さて、 今回のプロジェクトが非常に人気な理由は、もちろん「稼げる」ということが前提にあります。

稼げないような情報で、世間が騒ぐわけもありませんから。
ではなぜ金と銀プロジェクトは稼ぐことができるのでしょうか?

ポイントは3つです。
金と銀を利用
アービトラージを利用
全自動システム化

具体的に見ていきましょう。

2-1.金と銀を利用

金や銀というのは、私たちの日常に非常にたくさん利用されています。
装飾品に始まり、工業品などの非常に利用価値が高いものになります。

金属はその硬さや電気を通す性質から、様々な利用方法があります。

あなたの身の回りにもたくさんの貴金属が利用されているはずです。
それらの金属の中でも、一番人気なのが金です。

何といっても、金は電気を通しやすい上にサビない。
そして酸やアルカリにも強く、非常に安定した品質を保つことができます。

さらにその輝きは多くの人を古代から魅了しており、王座の象徴としても知られてきています。

これらは、投資対象としての歴史が違います。
仮想通貨を始めとした投資や、株・FXなどよりももっと歴史の古いものになります。
これだけの期間人々からの需要があるものも珍しく、価格も安定して上昇しているのが非常に魅力的です

2-2.アービトラージを利用

さらにそんな安定した実物資産を、アービトラージという取引手法で行います

このアービトラージ、非常に安定した取引が可能になっており、海外の賭けサイトでさえ、この取引方法を利用することで安定的な収入を得ている人もいます。

賭けサイトなんて、個人的には長期的に見たら絶対に負けると思っていましたが、このアービトラージという手法は、確かに確実に利益を出すことが可能でした。

それも、賭けの対象が「勝っても負けても」です。

どういうことかというと、
サッカーなどで、AチームとBチームの対戦に対して賭けを行ったとします。

その際、Aチームが勝つ方にもBチームが勝つ方にも賭けるのです。
しかし、もしも同じ賭けサイトで賭けた場合には絶対に稼ぐことができませんよね。
そういうオッズになっているはずですから。

しかし、オッズは各サイトごとに異なりますから、他のサイトでは少しオッズが良かったりするのです。
この差を利用して、Aチームの勝ちにもBチームの勝ちにも賭けることで、どっちが勝っても利益が出るようにできるのです。

これに似た方法を利用するということですが、その細かい手法については、説明されていませんでした。

2-3.全自動システム化

なぜ細かい手法を説明しないのか。

その理由は、自分で取引を行わないからです。
このアービトラージ、投資の手法として大手機関投資家なども利用する手法ですから、非常に複雑なものになっています。
もしもこれを各個人が勝手にやってくださいといても、成功する人としない人が出てくるでしょう。

しかし、今回のプロジェクトでは、その取引は全てシステム化されているのです
自分ですることと言えば、スマホで現在の資産状況を見るだけ。

もちろん、確認作業だけですので、実際には見なくても大丈夫なわけですが。
きっと気になってみてしまうことでしょう。

システムは、田中保彦さんご自身の取引口座と自分の口座をリンクさせるというものだそうです。

これによって自分の取引口座では何もすることがなくても、田中保彦さんの口座で取引が行われれば、瞬時に自分の口座でも同じ取引が行われるというのです。

にわかには信じがたいようなシステムですが、実際に動画内ではインタビュアーの藤沢涼さんの口座の金額がどんどんと増えていましたから、ちゃんとシステムは機能しているようです

3.何もしなくて稼げるなんて金と銀プロジェクトはやっぱり詐欺?

さて、ここまで今回のプロジェクトの概要を見てきましたが、一部の人は思ったはずです。

「何もしていないのに稼げるなんて詐欺に違いない」

日本人の価値観として、「汗水たらして働いたお金」こそが一番良いものであるという物があります。

この価値観は確かにこれまでの日本を支えてきていた考え方ですし、多くの人が持っている価値観でしょう。

しかし、その一方で現在の日本ではこの考え方が非常に悪い方に働いているという事実もあります。

自分の時間を使った労働のみがお金を稼ぐ正しい方法だと思い込んでいる日本人は投資自体にあまり好意的な印象を持っていませんが、フランスの経済学者であるトマ・ピケティ氏は、
「r > g」
ということを言われています。

r:資本収益率
g:経済成長率

という詩評だそうですが、これは働いて稼ぐお金よりも、投資などによってお金がお金を生む仕組みの方が全体として大きな収益を造れることを意味しています。

簡単に説明すると、
「働くよりも投資の方が稼げる」
ということです

経済学者がこれを過去数百年分のデータから導き出しているので、認めざるを得ないことでしょう。

これからの時代には、日本人も価値観を見直して、
「何もせずに稼ぐことも良いこと」
という考え方を見に着けていくべきなのです。

出ないと、きっと東京オリンピックの終わった2020年から先には非常に暗い未来が待っているかもしれません。

そこからは日本の暗黒時代に突入すると言われており、名だたる大企業の社長でさえも社員にそう伝えているのです。

それだけの時代に、自分の力に相当な自信がある人ならまだしも、現在普通にサラリーマンをやっていたり、そもそも仕事をしていなかったりすると、将来が不安になってくることでしょう。

そうならないためにも、これまでにない価値観である
「働かずして稼ぐ」
ということが本当に存在するということを知った上で、自分の価値観を変えるためにも新しい世界に挑戦してみてほしいと思っています

まとめ

今回は、金と銀プロジェクトについてその世間の評判を見てきました。

2chにはその情報はほとんどありませんでしたし、まだまだ世間の評判を聞けるほどの声が集まっていないのも事実でしょう

しかし、良い情報よりも悪い情報の方が広く伝わりやすい(悪口の噂話は激的に拡がりますよね?)ことを考えると、現時点で詐欺情報が出ていない今回のプロジェクトは、信頼できるものなのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です