年収1億円ブロガー川島和正の2chの評判から成功の秘密を探る!

パソコン一台で年収1億円。
世界70か国を旅しながら、プール付きの家に住み、毎日がパーティかフルコース。

そんな生活を実際にしている人がいるんですよね。
それが今回ご紹介する川島和正さんです。

28歳でブログをはじめて10年連続年収1億円。
本当にすごいことですよね。

そもそも、なんで「ブログ」を書くだけで収入ができるのかを簡単に説明します。
ブログに記事を書きます。
記事が面白いとアクセスが増えます。
アクセスが増えると広告をクリックする人が増えます。
この広告から収入が入るんです。
これを狭い意味で「アフィリエイト」といいます。

これだけ読むと「超簡単! すぐにできそう!」と思うんですが、アクセスを増やしたり、広告に結び付けるのがなかなか難しいので挫折する人がほとんど。

それを逆手にとって、今度は「アフィリエイトの仕方」を情報商材としてネットで販売するわけです。
もちろん「アフィリエイト」で成功している人が売るので、売れ行きもよくなります。

こうした仕組みを使って、オークションで稼ぐ方法や、仮想通貨で儲ける方法など、あらゆる情報を販売して稼ぐのが広い意味での「アフィリエイト」です。

川島和正さんは、こうしたアフィリエイトのプロフェッショナルといってもいいでしょう。
その成功の秘密はどこにあるのか。

自分たちのような凡人にも、川島さんのようになれるチャンスはあるのか?
そのあたりを見ていきましょう!

川島 和正の年齢は?

川島和正さんは1979年7月7日生まれ!
いい日に生まれてますね!
というわけで年齢は今年で39才。

もともとは平凡なサラリーマンだったとのこと。
そうであれば、自分たち凡人にもチャンスはありそうです!

川島さんの公式ブログは現在も更新中。
現役で活動をされてるようです。
今はみなさん仮想通貨ですね。
川島さんも「ノアコイン」についての記事を載せておられました。

川島さんによると、サラリーマンを辞めて年収1億円を稼げるようになったのは、その方法、「ノウハウ」を徹底的に学んだだけだといいます。

ここはとても重要。
現在なんの才能もなく、何の知識もなく、自分には何もできないと思っている人でも、この「ノウハウ」を徹底的に学ぶことで川島さんのようになれるということです。

そして、この「ノウハウ」を学ぶには、とくにお金はいらないということも知っておいた方がいいでしょう。

こうした川島さんのようなブロガーは、先ほど書いたように、その「ノウハウ」を情報商材としてわかりやすく販売してくれているので、それを購入して、学ぶこともできます。

ただ、まずは「自分で調べる」ことです。

川島さんのような成功者は、「○○の情報商材を買って成功しました!」という人はあまりいません。
情報商材を買って成功する人ももちろんいますが、大成功はしていないように思います。

川島さんのような人は、たいてい「独学」です。
自分で学ぶ「情熱」があるのです。
「独学」に意味があるのではなく、「情熱」に意味があります。

なにがなんでも学び尽して成功してやるという、この「情熱」が成功の秘訣なのです。

川島 和正のプロフィールは?

川島さんは、サラリーマンを辞めて28歳で起業します。
このとき、「読書」して「ノウハウ」を学んだといいます。
まずは「読書」です。
読書であれば、図書館へ行けばいくらでもタダで読めますから、お金はいりません。

最初の自己投資にお金はかからないのです。
読書が苦手という人にもお伝えします。
読書が最初から得意な人はいません。
慣れるまで読むから読めるようになるんです。
まず、1ページ。
次は2ページ目。
そうやって1冊、2冊読み、読んでいるうちにスピードも早くなり、連続で100冊読めば、ある程度の速読もできるようになってきます。

時間を空けてしまうと、また慣れるまでが大変なので、「読書」は習慣にすることをおすすめします。

こうして「ノウハウ」を身につけた川島さんは、とたんに年収1億円。
しかも何年も連続で1億円を達成します。
その収入源は、ブログ、メルマガ、Facebookなどの広告収入と、書籍の販売、川島塾というセミナーの収入だといいます。

ほとんど働かないでも収入になっているということですよね。

川島 和正の2chでの評判は?

2chでの評判はもちろんよくありません。
ちなみに2chの評判がいい人を見たことがありませんけどw

その根拠は、川島塾の費用が高いということ。

これは賛否あります。
だって、読書を死ぬほどやって身につけた知識と、実際に実践した経験とが合わさったすぐに使える情報なんですから、それなりに高額なのは仕方がないと思うんですよ。

でも、この情報を使いこなせることができる人は、やはり限られていると思います。

それは、自分で読書した知識を実践できた人です。
そういう人は、この情報のどこがポイントなのかなどがわかると思うんですが、読書したことない人とか、全部人任せの人は駄目です。

どんなことでも、全部人任せでは成功しませんよね。
人のせいにする人は人任せな人です。

まとめ

今回は、川島和正さんを見てきました。
その2chの評判は、それでもそれほど悪くはないと思います。

塾費用が高いとか、そういった程度。
やはり、実績が大きいだけに叩きにくいところもあるのでしょうか。

川島さんから学ぶことはたくさんありますが、自分たちが同じように成功するためには、やはり成功のノウハウを学び尽すことだということ。

そしてそれは「読書」からスタートするということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です