今人気の仮想通貨!特殊なサービスを作り出しているモナコインとは?

今、仮想通貨業界が非常に活気づいています。

2017年末には、ビットコインがついに200万円の大台に乗り、多くの人がその動向に注目しています。

その他の仮想通貨に関しても、1週間ほどの間に金額が5倍~10倍になっているものもいくつか存在し、短期間のうちに巨万の富を手に入れている人もいます。

さらに、一日で数十パーセントから数百パーセントと金額の動く仮想通貨に、普段は投資に全く興味を持たない人までもが参加していたりします。

今回は、そんな仮想通貨業界の中でも人気の高いモナコインについて見ていきたいと思います。

1.モナコインとは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

モナコインは、2013年に公開された仮想通貨で、その発祥は日本です。

最初はLitecoin(ライトコイン)と呼ばれる別の仮想通貨と同じようなものだったのですが、アップグレードを重ねるごとにその独自の性能を持つようになり、人気の通貨の仲間入りを果たしました。

2.モナコインの特徴は?

では、そんなモナコインはどのような特徴があるのでしょうか?

仮想通貨と聞いても、多くの人はその違いがあまりわからないままに投資していたりします。

何となく人気がありそうだとか、最近話題になっているからとか。

そういった理由で投資するのはお勧めできませんので、しっかりと特徴を把握してもらいたいと思っています。

2-1. 世界で初めてSegWitを導入

モナコインの特徴の一つがこのSegWitを導入したことです。

このSegWitは、送金が早くなるアップデートのことで、ビットコインに比べて早い送金と安い手数料を実現しました。

仮想通貨は、今はまだ投資として用いられることが多いですが、今後は通貨としてしっかりと利用されることが前提です。

そうなると、今銀行振り込みなどをしていることがすべてこの仮想通貨で行われると仮定すると、その早さと手数料の安さは、非常にメリットがあります。

2-2. ユーザーが主体でどんどん拡がる使い方

モナコインが独自の進化を遂げている点が、コミュニティ主体で発展してきているという点です。

多くの仮想通貨がその機能性を重視する中、モナコインも同様に前項に述べたような送金に関する技術開発を行う一方で、下記のような記載がMonacoin Projectに記載されています。

「モナーコインはユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている暗号通貨です。」

最近では日本でも少しずつビットコインが使えるお店が出てきているようですが、その他の仮想通貨に関してはまだほとんど利用ができないような状態にあります。

その一方で、すでにモナコインはコミュニティ主体で独自のサービスや店舗での利用が可能になっています。

すでにサービスが終了しているようですが、オークションをモナコインでできる「モナオク!」というサービスや、掲示板で送金が可能な「Ask Mona」、モナコインを賞金とした麻雀の大会まであります。

非常にユニークなサービスが普及している非常に「使い勝手の良い」コインなのです。

3.誰が作ったの?

モナコインは、2チャンネルのソフトウェア板でMr.Watanabe(わたなべ氏、2chpool ◆bzJIFpVqts)によって正式リリースされました。

わたなべ氏は元々Litecoinなどの採掘プール「2chpool」を運営しており、その経験が非常に色濃く出ていたのが当初の姿でした。

開発から4年近く経つということで、仮想通貨の中でも非常に歴史の長い通貨の一つです。

4.モナコインの今後?

モナコインは、2チャンネルなどで流行っている「モナー」から来ています。

その様相から、当初はかなりネタコインとしてその価値を軽視されてきましたが、2017年の10月には15倍もの値上がりを見せました。

ネタコインという認識から非常に安価で取引されていたのが、仮想通貨自体の認知度の向上や、サービスにも注目が集まったことが大きな要因のようです。

ただ、その独自性という強みが反対にデメリットとなり、コアなファンからは非常に人気が高いものの、万人受けするようなものではないというのが一般的な評価です。

そのため、人気は高まっているものの、上位を狙えるような需要は今のところないように感じられます。

ですので、これからどのようなサービスが開発されるのか次第でその命運が分かれることでしょう。

まとめ

今回は、今話題の仮想通貨から、モナコインを紹介してきました。

仮想通貨は、投資対象としてどうかということが全面的に唄われていますが、モナコインのように独自性に長けたユニークなコインがあると投資すること自体が楽しくなってきますよね。

もちろん投資対象としても魅力的なモナコインですので、これからもその動向を見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です