リアルドラゴン桜!泉忠司さんの書籍や経歴のすべてを解明!

阿部寛さん、長谷川京子さん、山下智久さん、長澤まさみさん、新垣結衣さん、サエコさんという層々たるメンバーで構成されたテレビドラマ「ドラゴン桜」はご存知でしょうか?その阿部寛さん演じる先生がよく口にする「バカとブスほど東大に行け!!」という考え方がいていることから、「リアルドラゴン桜」と呼ばれる泉忠司さんについて紹介していきたいと思います。

泉 忠司はプロフィールは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

泉忠司さんは1972年1月14日に香川県高松市で生まれ、現在は東京都に住んでいるようです。

出身地である香川県高松市の学生の頃は、「偏差値30」という平均値以下の成績でした。これはやばいと思い、猛勉強の末半年で全国模試で1位になり、ケンブリッジ大学留学、早稲田大学British Studies研究所客員研究員、横浜市立大学講師を経て、現在は青山学院大学、日本大学、国士舘大学の講師を歴任しています。

専門はイギリス文学・文化全般で、独自の教育理論の持ち主ということから「リアルドラゴン桜」と呼ばれ、実際にコミックのドラゴン桜12巻で紹介されています!

後々詳しく紹介しますが、ミリオンセラー作家としても活躍し、『歌って覚える英文法完全制覇』(青春出版社)をはじめとする「泉忠司の完全制覇シリーズ」は大学受験参考書シリーズでは人気が衰えることない、人気の参考書となっています。

他にも、『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』(扶桑社)が読売新聞ビジネス書ランキング1位となり、『魚の釣り方は自分で考えろ』(中経出版)が紀伊國屋書店、ジュンク堂書店などの週間ランキング1位という快挙。

さらには、恋愛小説『クロスロード』(ゴマブックス)がシリーズ100万部のベストセラーになるなど、様々なジャンルで著書は50冊以上・累計350万部を超えています。

それだけに止まらず、映像・ミュージカル・プロレス・書籍などを融合した総合エンターテインメント『ラブ&ハッスル』、アラフォー70名によるアイドルユニット「サムライローズ」、泉忠司×河村隆一による音楽と小説のコラボレーション『抱きしめて』(小説:徳間書店、音楽:avex)なども話題となりました。

日中韓3カ国の共同事業「100万本の植林活動」特別顧問(クロスメディア担当)も歴任しています。

泉 忠司の経歴は?

学生時代は偏差値30という平均以下の成績でしたが、努力の甲斐があったのか、元々の才能なのか、半年で全国模試1位。ここから彼の人生は大きく変わります。

その後の経歴は、ケンブリッジ大学留学→早稲田大学British Studies研究所客員研究員→横浜市立大学講師→現在は青山学院大学・日本大学・国士舘大学の講師として活躍しています。

それから自身の経験や理論、参考書を出版し、現在は経営コンサルティングや戦略的プロモーションを行っています。

泉 忠司は書籍を出している

先程ご紹介した『歌って覚える英文法完全制覇』『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』『魚の釣り方は自分で考えろ』をご紹介したいと思います。

まずは『歌って覚える英文法完全制覇』ですが、星4つという高評価を得ている人気参考書です。内容はタイトル通りCDを聴いて歌うだけで、受験に必要な文法・構文・語彙を暗記できるという夢の参考書です。歌いながら…これって結構効果的なんですよね!某バラエティー番組でもやっていた、縄文時代から平成までを歌で覚える内容は、受験の時にめちゃくちゃ活躍しました。

次は『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』ですが、こちらも星4.5の高評価となっています。自己啓発本の中でもわかりやすく読みやすい作品となっています。事例が共感しやすくわかりやすいというのは大事な部分ですね。『魚の釣り方は自分で考えろ』は「自分で考える力」を養うことを理論と実践の教科書として書かれている書籍で、目からウロコな情報が満載と人気の作品です。

どの作品も高評価を得ている書籍ですので、ビジネス・学習・人生で活用してみてくださいね。

まとめ

ネットビジネスをしている方のセミナーなど、高額なものが多い中、泉忠司さんの参考書などの書籍は¥2,000以下のものがほとんどで、手軽に参考にできるというのが嬉しいですね。

高額なお金を投資してうまくいかなかった…という人は多いので、泉忠司さんの参考書や啓発本を参考にしてみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です