1人のファンから20年以上愛されよう!板橋よしえのメルマガに学ぶ顧客心理

今や日本だけではなく世界的にも注目を集めている原宿系のファッション。
好き嫌いの激しく分かれるスタイルだと思いますが、その個性的なスタイルが好きだというファンの方も非常に多いです。

そんな原宿系ブランドとして20年以上もの間その個性的なデザインで多くの若者を取りにしてきたデザイナーである板橋よしえさんについて今回見ていこうと思います。

実は、デザイナーとして活動されている板橋よしえさんですが、インターネットを利用した販売も行っており、服に興味がないという方にとっても、板橋よしえさんから学べることはたくさんあるはずです。

1.板橋よしえさんってどんな人?

板橋よしえさんは、昭和50年に越谷市で生まれました。
高校卒業後に服飾専門学校へと進学し、在学中に自分のブランドを立ち上げてしまうほどの行動力を持っています。
そのセンスは業界で非常に人気が高まって、ミュージシャンの衣装、スタイリング、CDジャケットのアートディレクション等様々なところに展開していっています。

幼いころから母親の影響で服を作ることが趣味だった板橋よしえさんは、小学校高学年の頃には自分で買いたい服などを選ぶようになったようで、四六時中洋服のことを考えているような高校生だったようです。

今はこうして立派にビジネスをされていますが、自分の趣味を仕事にできるというのは非常に幸せなことのように思います。

最近では、長引く不況の影響からか、親も子供の将来のことを心配することが多くなったのでしょう。

あまり、夢を語らなかったり、自分のやりたいことをしっかりと主張しなくなっている印象を受けます。

私は、交友関係の影響で小さな子供に触れる機会も多いのですが、小さいころにはかなり自分の意見を主張してきたりします。

話を聞かなかったり、自分の作業に夢中になって聞こえていなかったり。

そういった周りの声も聞こえないくらいに集中できるというのは非常に優れたことです。
そういった子供を見ると、そういう部分をもっと伸ばしていってあげたいと思う反面、そういった環境が今の日本には整っていないように感じます。

板橋よしえさんは、自分の才能と努力をしっかりと周りに見える「服」という形で表現することができたので、周りからの理解も得やすかったのかもしれません。

さらに、それを両親が止めることなく才能を伸ばしてくれたのだと思いますし、そういった親がこれからの日本にはもっと必要だと強く感じています。

2.板橋よしえさんのメルマガはあるの?

板橋よしえさん個人に関しては、あまりメルマガなどの情報発信は行っていないようです。

元々、かなり前からビジネスを行っている方なので、当時はきっとインターネットを利用するような環境が整っていなかったのではないかと思います。

今のように1人1台スマホを持つような時代ではありませんでしたので、インターネットを利用したところで、自分の顧客ターゲットになるような人は見てくれなかったりもしたでしょう。

そういう状況になったのはごく最近ですので、メルマガをはじめとするWEBマーケティングには多少遅れを取っているのかもしれません。

さらに、個人を売り出したいというよりは、板橋よしえさん自身がデザイナーもやっているブランドであるCandyStripper(キャンディストリッパー)を売り出したいという気持ちもあるのでしょう。

ブランドのメルマガは存在します。

3.板橋よしえさんのメルマガの内容を教えて!

板橋よしえさんのメルマガは、あくまでブランドとしてのメルマガですので、その内容は、Candy Stripperの新商品・再入荷情報や、先行予約販売などお得な情報になります。

しかし、しっかりと顧客を捕まえ続けている板橋よしえさんのメルマガには、あなたのビジネスにファンを作るために必要な要素をふんだんに盛り込んであるのかもしれません。

4.板橋よしえさんのメルマガは無料?

メルマガの登録は無料で行うことができます。

ネットショップなどでお店のメルマガ登録をするのと同じ要領で登録することができますので、是非一度登録してほしいと思います。

5.板橋よしえさんのメルマガに登録する方法

http://store.candystripper.jp/Form/User/MailMagazineDefault.aspx

こちらのサイトから登録することができます。

メルマガとは、お客さんと店とをつなぐ架け橋のようなものです。
そのメルマガ一つでファンが増えることも減ることもあると思うと、ブランドイメージを下げないような内容も必要でしょうし、しっかりとした頻度でブランド自身を忘れられないようにする工夫も必要になるでしょう。

ビジネスにおいてリピートしてくれる人がいるかどうかということは、ビジネスが継続できるのかということを表す非常に重要な指標です。

普段、ビジネスや投資にばかり目を向けている人であっても、長期的に顧客を捕まえる板橋よしえさんのメルマガから学ぶことは非常に多いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です