高額塾の裏側はどうなっている!?伊勢隆一郎の塾に迫る

今回紹介するのは、伊勢隆一郎さんの塾になります。塾といえば、このインターネットビジネス業界では非常にメジャーなビジネスモデルです。自分自身が稼ぐよりも、稼いだ方法を教える側に回った方が短期的にたくさんの収入を得ることができるのです。

さらに、しっかりとファンを作ることができれば、継続的に商品を作ることで何度だってお金を作ることができるのが塾という手法になりますので、多くの人が開催しています。しかし、その一方で中身のない塾が問題視もされています。詐欺かどうかということの立証が難しいのがインターネットビジネスです。

例えば、「稼がせる」といった内容の塾であった場合、稼げなかったら詐欺でしょうか?もしもお金を渡したのに連絡が取れなくなったら詐欺になるかもしれませんが、もしも対応としてはちゃんとしていた場合、運営サイドが悪いのか、ユーザーがちゃんと言われた通りにやっていないのか、市場などの環境の変化なのか?そういったことを判断するのは難しいでしょう。だからこそ偽物の塾が横行しているのですが、伊勢隆一郎さんの塾に関してはどうなのでしょうか?

1.伊勢隆一郎さんの塾ってなに?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

伊勢隆一郎さんの塾は、K2アカデミーというのが有名なようです。しかし、正直良くも悪くもその内容がわかりません。というのも、少し古い塾のようで現在販売していたページを見ることができません。

そして、ネット上では悪い評判も多いのですが、K2アカデミーの中身について書かれているものはほとんどありません。過去に販売した商品であったり、他の人が販売している商材を紹介していた過去について書いていたり、そういった評価が多いのです。そのため、その人自身が参加したわけでもありませんし、客観的な事実を述べているとも考えにくいような内容が多いので、あまり参考にならないのではないかと思っています。

2.塾とセミナーってどう違うの?

塾とセミナーって違いが分かりにくいですよね?多くの人が塾もやっているし、セミナーもやっている。その中で違いが判らなくなっても仕方ないことだと思っています。

個人的な分類としては、「サポート体制の違い」にあるのではないかと思っています。セミナーというのは、基本的に金額の安いものが大半です。たまに、プレミアムセミナーのようなもので1日10万円のようなものも存在しますが、そこにかかるお金というのは、超少人数で豪華な場所を使っていたりするといったものが多いです。

安いセミナーが多いのには、理由があります。基本的に短い時間で行うことが多いセミナーですから、高い金額のセミナーにはそもそもほとんどの人が参加してくれません。さらに、短い時間で伝えられることには限度がありますから、内容を考えてもそれほど高い金額を取れるものにはならないのが一般的でしょう。

大きな金額が取れないとどうなるのか?それは、サポートが弱くなるのです。売上が小さいのであれば、運営している側も人件費などにお金を割くことができなくなります。仮に講師の人が一人で質問などにも答えているとすると、そのセミナー中のみ質問を受け付ける形になってくるでしょう。

セミナー後に疑問点が出てきたとしても聞けない場合も多々あります。その一方で、塾であればそういった心配はありません。ある程度の期限は決まっているでしょうが、その間であれば何度でも質問できるしいつでも質問できるのが一般的な塾です。

高額な反面、スタッフを雇うことが可能になりますから、電話での対応を受け付けている場合もありますし、24時間対応してくれる場合も存在します。こういったサポート体制の違いは、長期的に見ると非常に大きなメリットになることは間違いないでしょう。

疑問があれば都度解決できる。それは、成長するうえでも稼ぐうえでも非常に重要なことになります。人は疑問を持ったり、疑いを持ったりすると、前に進めないこともあります。本当は、その疑問を無視して前に進み続ければ成功できるかもしれないと思っていても、中々足が前に進まないのです。

それは、「もしも頑張った先に成功できなかったら」損をしたと考えてしまうからです。人は、損をすることを非常に恐れます。ある統計結果では、10万円得をすることと10万円損をすることでは、損をした時には得をした時の嬉しさの2倍の恐怖があるという結果が出ています。

そのくらい損をすることが嫌いな人間ですから、「損をするくらいなら何もしない方がマシ」と心の底では思ってしまっているということです。私はこの損を恐れる気持ちはあなたが成功することを非常に邪魔しているものだと思っています。損をしたくない気持ちが少ない時には1日5時間を副業に使うことができるかもしれません。

しかし、損をしたくない気持ちが強い時には1日1時間が限界になってしまいます。この差は結果に大きな影響を及ぼします。だからこそ、不安になった時にすぐにその気持ちを払拭させてくれる塾と言う存在が必要で、そのためのサポート体制なのです。

3.伊勢隆一郎さんの塾に入るメリットは?

さて、一般的な塾に入ることのメリットは前項でお話してきましたが、伊勢隆一郎さんの塾に入ることにはどんなメリットがあるのでしょうか?

個人的な感想としては、「集客を学ぶことができる」というのが大きなメリットではないかと思っています。インターネットビジネスの塾をやっているところであれば、ほとんどの場所で学ぶことになるであろう集客。

そんな集客ですが、そのレベルはまちまちだと思います。というのも、集客を専門としていない人が多いでしょうし、集客は奥が深いのでそこまでコンテンツにするのは難しいという運営的な理由もあるでしょう。

そんな中で、著書として「人は感情でモノを買う」「一生集客に困らない人の逆転集客術」を始めとして集客やマーケティングという部分に非常に高いスキルを持っています。これらはどんなビジネスであっても必要なスキルですよね?それを学べるということはどの業界の人にとってもメリットになると思っています。

4.伊勢隆一郎さんの塾はどんな人におすすめ?

伊勢隆一郎さんの塾が今後開催されるとするなら、「すでに自分の商品を持っている人」や「商品の構想を持っている人」がオススメなのではないかと思っています。商品の販売手法に関しては、伊勢隆一郎さんは実績がありますから、しっかりと学ぶことができるでしょう。

しかし、販売する商品に関しては、自分で考えた方が良いと思っています。なぜなら塾でもし皆一様の商品を作るようであれば、ライバルがいきなり多い状態で始めることになります。しかも、それが自分の得意なジャンルでなかったりすると結果も遅くなってしまうことでしょう。

自分の好きになれる商品を作った方が楽しいですしね。そのため、ある程度「こういうビジネスがしたい」という意志や考えのある人の方がオススメだと思います。

まとめ

今回は伊勢隆一郎さんについてみてきました。これから塾を展開する可能性は非常に高く、その時には業界でも話題になることでしょう。

その際はどのような内容になるのかはわかりませんが、どんな内容であっても得意の集客やマーケティングの内容については学ぶことのできるものになると予想されます。実力のある方でしょうから、しっかりと情報を追いかけていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です