強烈トリックの田中ひろしって誰?プロフィールは公開されている?

強烈トリック 稼げる

情報商材を選ぶ理由、やはり一番の指標となるのはその商材が本当に稼ぐことができるものなのかどうかということです。

しかし、プロモーションではどんな商材でも、絶対に稼げると謳っていますから、そこで詐欺商材なのか本当に稼げる商材なのか判断するのは難しいでしょう。

そうなってくると、何を参考にして稼げる商材を決めるのがいいでしょうか?

今まで、成功した実積がある人の商材を購入する。これも間違ってはいないと思います。

確かに、優れた商材を販売したことがある人、セミナーの卒業生に成功者がたくさん出ている人ならばと思われる方も多いでしょう。

しかし、それが落とし穴だったりすることもあります。情報商材の販売者も全ての商材で成功を収めるわけではありません。逆に言えば、一生のうち一度でも本物の商材が販売できれば、それで大成功という感じ。

なんか演歌歌手が、一曲ヒットさせるだけで一生安泰ということと似ていますよね。どんなに優れた開発者やビジネスマーケッターであっても、続々と本当に稼げる商材を販売するのは無理です。

今まで情報商材を購入した人ならわかりますよね。有名な人が売っているから、著名人が推薦しているからという理由だけで手を出したら必ず痛い目をみます。

特に、有名人から推薦されているものって、ただのCMと同じだからです。テレビのCMでもそうですよね。健康食品のコマーシャルにでているタレントが心からその商品を信頼しているか?

そんなことはありません。

シャンプーのコマーシャルに出ている女優が、その商品を使っているか?絶対、そんな安い商品は使っていないでしょう。

しかし、見ているひとは騙されてしまいます。その女優の髪の毛がまるで紹介されたシャンプーで洗っているから綺麗だと思い込み、自分も同じシャンプーを使えば綺麗になれると思ってしまう。

そんなことはありません。

テレビのCMにしても、情報商材にしても、書籍にしても推薦者はビジネスだから推薦してるわけです。
その商品に問題が起きたら、絶対に関係ないとか知らなかったと言って逃げるでしょう。

それに、自分が使っていると一言も言ってはいませんから、勝手にイメージを膨らませた消費者の責任ということで終わってしまいます。

公開直後、参加者が殺到して話題になっている強烈トリックの販売者は田中ひろしと言う人です。

田中ひろしとはいったい何者なのか?そして彼はなぜ強烈トリックを販売したのかについて記事にしました。

1.強烈トリックは誰でも稼げると言われてるけど本当?

強烈トリック 田中ひろし プロフィール

強烈トリックの魅力の一つが、登録して口座を変更するだけで誰でも稼げてしまうということ。

なぜ誰でも稼げると言えるのかその理由は、口座変更が完了した後に、全く作業の必要がないからです。

副業をしたくても、時間がなくてお金を稼ぐことができない人でも、ネットビジネスに興味があるけれども、今までの商材では自分のスキルに不安があって参加することができなかった人でも作業がないから確実に稼ぐことができます。

実際、強烈トリックに参加している人には、高齢の方の参加も目立ちます。普通に考えたら、パソコンの操作どころか、スマホでさえもあまり使えない高齢者の方がネットビジネスで稼ぐなんて有り得ないことです。

しかし、作業が発生しない強烈トリックならば、どんなにスキルがない初心者の方でも、高齢の方でも稼ぐことができます。

公開されてから、すでに150人を超える参加者が口座を作成して、稼いでいると言われていますが、その中で稼げなかった人は1人もいないそうです。

本当に何もしなくても稼げるのか?と半信半疑で登録した人がほとんどですが、とにかく結果が出るのが早いので、稼げるか稼げないかと不安になることもありません。

体験された方の状況を見ると、誰でも稼げるということについては偽りはないようです。

2.強烈トリックの田中ひろしって誰?

強烈トリックの販売者である田中ひろしさん。
私も、今回のプロジェクトで始めて聞いた名前でした。

最近の情報商材は、一昨年くらいから仮想通貨関連の商材が増えて、市場に出回っているのは本当に仮想通貨を使って稼ぐようなものばかり。

投資として非常にリスクが高く、ギャンブルの要素が強いということがバレてから、あまり仮想通貨系の商材には興味がなかったところ、久し振りに、新しい情報商材を発見して、その販売者に興味を持ちました。

田中ひろしっていったい誰なんだろう?

公式サイトやネットで彼のことを調べましたが、全く詳細なプロフィールは出てきませんでした。

写真を見ると、20代後半くらいの男性ですね。
今まで情報商材の販売の情報は全くないので、この強烈トリックの販売が田中さんのデビューになることでしょう。

今までたくさんのビジネスマーケッターが生まれては消えていきましたが、ひとつだけ言えることは、成功するマーケッターは必ずデビュー作で成功しているということです。

逆に言えば、デビュー作さえ成功してしまえば、それだけで名前が売れるので、後はそれほど稼げる商材を販売しなくても、勝手に購入者がついてくれるということです。

つまり、今回がデビューである田中ひろしさんが紹介している商材については、彼が人生をかけるほど力を入れていることがわかります。

この強烈トリックが成功すれば、彼も有名なマーケッターの仲間入りをすることができますからね。

青田買いというわけではありませんが、やはり何度も焼き直しをして、同じような商品を販売する有名人よりも、この商品に自分の全てをかけるといったこれからの人材の方が信頼できるのではないかと思います。

3.田中ひろしのプロフィール

強烈トリック 田中ひろし プロフィール

ネットで調べると、彼は一度ブラック企業で働いていた経験があるようです。

大学を卒業してから、入社した会社がブラックだったのでしょう。今までの有名になったマーケッターの中にも、ブラック企業出身の人は多いですよね。

そういう人は、どれだけ頑張っても、稼げる金額は一定以上増えないということを見に染みて知っていますし、他の仕事で稼ぐにも限られた24時間の中では、それほど稼ぎを増やすことができないことも知っています。

だからこそ、時間がなくても、そして最初の資金がなくても稼げる方法、強烈トリックに目をつけ募集することに踏み切ったのでしょう。

普通は、情報商材を販売するときに、詳しい自分のプロフィールを紹介しますが、田中ひろしさんにとっては、そういったプロセスはさほど重要じゃないのかもしれません。

それは強烈トリックに対しての彼の言葉からも汲み取ることができます。

「強烈トリックの仕組みを全て理解するには、膨大な勉強量と知識が必要です。セミナーや講座を開いてシステムや仕組みについて教えることはできますが、もし仕組みを知ってからスタートしても稼げなかった場合は、セミナーの費用、そして大事な時間を無駄に過ごしたという結果になってしまいます。それよりも、まず稼げるということを体験してください、お金を増える体験をしたらそのシステムやノウハウは気にならなくなることでしょう。それでも知りたい場合は、お金を増やしながら勉強して理解すればいいのです」

お金が増える仕組みについて、まだ全てが明らかになっていない強烈トリックに対しての質問でこのように回答しています。

彼の言葉を見ると、大事なのはプロフィールや実積ではなく、本当に稼げるという事実を何よりも重要視していることがわかると思います。

4.田中ひろしはネット界で有名なのか?

このプロジェクトが田中ひろしさんにとって初の情報商材の販売になりますから、ネットでは全くの無名と言っていいでしょう。

どんなに現在有名でも、最初は誰でも無名からスタートしているので、それは木にすることではありません。あの、与沢翼さんだって、最初にネットビジネスを開始した時は、ただの大学生でしたから。

大事なのは、無名の状態でスタートしたそのあとです。与沢さんは大学時代で成功を収めながらも事業に一度失敗し、破産をしています。

この頃から名前は知れ渡っていましたが、彼が本当に有名になったのは、その後、ゼロの状態からアフィリエイトで秒速で億を稼ぐ男になってからです。

失うものが何もないから思い切ったことができるというのも確かですよね。現に、田中ひろしさんも強烈トリックというものに巡り合うことができたのは、失うものが何もないゼロの状態だったからかもしれません。

何もしなくても稼げる魔法の口座なんて、常識から考えたら、全く有り得ないもの。有名なマーケッターであれば手を出すこともなかったかもしれません。

しかし、何も失うものがない彼だからこそ、強烈トリックに参加してみて自分が稼げる体験をしたと言えるのではないでしょうか?

5.田中ひろしは他にもプロジェクトをやっていた?

前述したように、田中ひろしさんにとって、この強烈トリックのプロジェクトがデビュー作になります。

そのため、絶対に成功しなければならないという気持ちを持って彼が販売しているのは、公式サイトに掲載されている彼の言葉からもわかります。

この格差社会を変革するためには、普通に稼ぐだけでは無理。どんどん格差は開くばかりです。

全ての人が幸せになるには、現在持っている資産や、職業、性別、年齢に関係なく誰でも稼げる方法が必要。これが田中さんの考えです。

6.田中ひろしはバイト株式会社ではどんな役職?

強烈トリックの販売会社は東京のバイト株式会社ですが、会社のサイトを見ても田中ひろしさんの名前はありませんから、バイト株式会社の役員や社員ではないと思われます。

有名なマーケッターになれば、販売のノウハウは熟知していますから、販売会社に頼らなくても自分でプロデュースすることもできるでしょう。

しかし、この強烈トリックがはじめての募集になるのですから、やはりノウハウを知っている会社の協力が必要です。

そして、もう一つの理由として
商材を販売するときには、特商法に倣って販売者の連絡先などの情報を掲載しなければなりません。

この特商法が個人名だったら、本当に怪しい商材と感じてしまいますよね。実際に怪しい商材は特商法の記載がないか、個人名で販売しているものがほとんどですから。

販売会社と契約することによって、特商法には会社名が表記されますから、それだけで参加される人の感じる信頼度に差ができてきます。

そして、もう一つ販売会社を利用する大きな理由がさポートシステムです。

もしも個人で全ての募集を行うならば、参加者の問い合わせなどに対するサポートも個人で行わなければいけません。

これだけの大きなプロジェクトならば、参加者の申し込みや問い合わせは1日に100ではきかないでしょう。

全ての人が安心できるサポートを提供するのは個人の力だけでは不可能です。特に強烈トリックに参加している人は、高齢者の方がおおいので、通常のサポート以上に時間がかかるものです。

公式サイトにある完璧なサポートをするには、田中ひろしさんの個人の力だけではなく、販売会社のバイト株式会社の力が絶対に必要不可欠なものなのです。

7.田中ひろしを信じても大丈夫なの?

ここまで田中ひろしさんのことを書いてきましたが、詳細なプロフィールがないから、まだ実際の彼がどんな人なのかわからないというのが正直な感想です。

ただ一つわかっているのは、この強烈トリックを自信を持って販売していること、そして彼の人生の全てを賭けてこのプロジェクトを成功させようとしていることです。
今後、強烈トリックの参加者が増えて、もっとメディアに取り上げられるようになれば
田中ひろしさんについても詳しい情報が発信されるかもしれません。

ただ、その情報を待ってからの登録しようとしても、強烈トリックの募集が続いているかどうかに関しては保証できないので注意してください。

8.強烈トリックの概要

強烈トリック 田中ひろし プロフィール

強烈トリックは、今まで富裕層の人達が独占していた口座です。
持っているだけでお金が増えるという魔法のような口座を独占してお金を増やしていたので、庶民と富裕層の格差が縮まるわけがありません。

その強烈トリックをどうして田中ひろしさんが販売するようになったのか
経緯は語られていませんが、どうやら、富裕層の一部のグループからの情報リークで
強烈トリックの存在が知られることになり、一定数まで口座を増やすために一般での公開にいたったようです。

一定数というのがどのくらいの数なのかわかりませんが、現在の応募の勢いからすると
予定よりもかなり早く募集枠は埋まってしまいそうです。

強烈トリックの特徴は、作成された口座の数が増えれば増えるほど口座の金額も大きくなるので、募集開始直後よりも参加者が増えている現在の方が、お金の増えるスピードはアップしているようです。

公式サイトでは、最低でも毎月50万円という金額を保証していますが、これは口座数が最低レベルの時の数字だと思われますので、現在は、毎月50万円以上稼げるようになっているようです。口座を作ったあとに何もしなくてもこれだけ稼げるというだけでも十分なのに、さらにお金が増えるスピードが上がるというのは驚きです。

9.強烈トリックを信用できる3つの理由

田中ひろしさんの知名度や、販売会社のバイト株式会社の歴史が浅いということで
強烈トリックに対してまだ半信半疑だという人がいると思いますので、信用できる理由を3つあげておきましょう。

9-1.システムを有名大学が検証している

強烈トリックのお金が増えるしくみについては、明らかにされていません。部外者には漏らすことのできない極秘情報であるということが理由ですが、それ以前に、はっきりと仕組みについてわかっていないのです。

そのため、世界で7つの大学、日本でも2つの大学が強烈トリックについて検証を行っています。アメリカのスタンフォード大学が検証に乗り出したということがニュースになったので知っている人も多いかと思います。

9-2.メディアでも取り上げられた強烈トリック

公式サイトでは、強烈トリックについて街の人にインタビューしている
テレビ画像のキャプチャが掲載されています。
女性へのインタビューでしたが、インタビューされた方も強烈トリックの参加者だったようです。こんな感じでテレビで取り上げられる場合、詐欺商材なら必ず批判的な番組構成になるのですが、そういった構成ではなく。新時代の口座として取り上げられていたというのは強烈トリックを信頼できる理由の一つになるでしょう。

9-3.参加することにリスクが全くない

信頼できるというよりも、安心して参加できる理由と言ったほうがいいかもしれません。強烈トリックに参加するときに必要なのはメールアドレスと、現在利用している口座だけです。その口座の残高がどれくらい必要という規定もありません。つまり、全く金銭的なリスクを背負うことなく参加できること、また、口座の変更が完了した後は、全く作業をする必要がなくなります。自動的に増える残高をただ眺めるくらいしかやることはありません。金銭的なリスクに加えて、無駄な時間を費やすことがないので、時間的なリスクも全くないと言えます。この二つのリスクがないことから、参加者には何一つデメリットがないのが強烈トリックの最大の評価できるところと言えるのではないでしょうか?

10.強烈トリックの登録方法

前述したように、強烈トリックの登録は
公式サイトの登録フォームに必要事項を記入するだけで完了します。
必要事項はメールアドレスと氏名だけなので、登録時に個人情報を入力する必要は一切ありません。

登録が終わったら即座に、登録したメールアドレスへ口座の変更マニュアルが届きます。マニュアルには口座変更の手順が記載されていますので、その手順に従って確実に口座変更を完了させてください。この手順を守ることが、返金システムの代わりである、迷惑料支払いシステムの条件になりますので慎重に行ってください。

マニュアルを見ても、手順がよくわからない場合は、サポートセンターに問い合わせをしてください。強烈トリックのサポートは非常にレベルが高く、ネットビジネスの初心者や、パソコンの操作も全くできない高齢者の方であっても最後まで確実に、口座変更を完了させると自信を持っています。

口座変更が完了したら、あとはお金が増えるのを見ているだけですので、次の日には増えたお金で豪華な食事をしたり、パチンコに行ったり、借金を返済したり、お金の使い道には全く制限がありませんので、思う存分自由と余裕のある生活を楽しんでください。

強烈トリック・田中ひろしまとめ

強烈トリックの販売者田中ひろしさんについてまとめてみましたが、あまりにも公開された情報が少ないので、参考になる記事になったかどうかわかりません。

ただ闇雲にプロフィールが詳細に書かれている販売者も多いですが、あまりにもプロフィールが詳細に書かれていると逆に本当のことが書かれているのか?と疑ってしまいます。
結局、大事なのは販売者のプロフィールではなく、商品に対しての情熱と自信だと思います。そして何よりも大事なのは販売者以前に商品が本当に稼げるものであるかどうかということですね。

まだ公開されて間もない強烈トリックですが、ネットでは募集終了間近なんていう噂も聞かれるようになりました。公式サイトを確認するとまだ募集は終了していないし、注意書きもありませんので完全なデマだとは思いますが、いつ募集が終了してしまうかわからないのは確かです。

もう少し様子を見てからなんて思っているうちに、募集が終了してしまい参加できなかったということにならないように、稼ぎたいという気持ちがあったらすぐに登録した方がいいと思いますよ。


あわせて読みたい記事


ネットで騒然!突如現れた強烈トリックは本当に稼げる商材か?

強烈トリックを販売しているバイト株式会社って?その評判は?

初心者から高評価を受ける強烈トリック!参加して損はない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です