原田正文さんの評判とは?プロフィール、経営会社名とは!?

会社員だと若くして社長になるのは難しいですが、起業すれば年齢関係なく社長になることも可能です。現在では、20代、30代で大成功を納めている経営者も増えてきました。

そこで今回は、その中の一人でもある「原田正文」さんについて紹介します。プロフィール、経営している会社名、評判について見てみましょう。ぜひ、悠々自適な生活を送りたい方は参考にしてみてください。

原田 正文のプロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

原田正文さんは熊本県出身です。熊本大学教育学部の出身なので、勉強できる方だということが分かります。大学卒業後は、就職のために上京します。

サラリーマン生活では、IT企業で新規事業を展開するプロジェクトのリーダーとして活躍していました。社会人経験を積んだ後に独立しますが、失敗してしまい「フリーター」生活を送ることに。

その後、フリーターから脱出するために、転職活動を行った結果「グリー」への内定が決まりました。ここでも、50億円以上のお金が動く事業の責任者として大活躍しましたが、順風満帆な生活を送っている中、父親が突然死をします。そのとき「会社員としての人生を送り続けていいのか?」と自分へ問いただす日々が始まります。

その結果、再度「独立」の道を選ぶことに。今度は、見事に成功を手に入れることができました!独立後はWEBマーケティングや投資など、たくさんのジャンルで稼ぎました。

原田正文さんが関わった売上案件は、ゆうに10億円を超えています。つまり、それだけ多くの方の役に立ったということです。

原田 正文の会社名は?

原田正文さんは「エム・マーケティング」と呼ばれる会社を経営しています。「良い人が勝つ社会を創る」というスローガンを基に活動中です。

設立は「2015年7月7日」で、六本木にオフィスを構えています。しかも「住友不動産」が所有するビルなので、相当信頼度が高いと会社だと言っても良いでしょう。事業内容は、主に下記の4つです。

・社会人向け教育事業
・広告宣伝に関する企画並びに制作
・通信販売業務
・社会福祉事業

つまり、広い視野を持ちながら多角的な経営をしていることが分かります。31歳ながら、六本木に会社を構えて、ここまでの活動をするのって凄いですよね!?

会社ホームページで注目すべき内容とは?

注目すべき内容は2つあります!1つ目は「採用情報」です。複数の業種で募集をかけています。

・プロデューサー

・カスタマースタッフ(業務委託契約)

・経理スタッフ(業務委託契約)

・社会福祉事業スタッフ

特に、プロデューサー業務は原田正文さんからスキルを学べるのでオトクでしょう。もちろん、スキルを身に付けるのは大変ですが、一生懸命頑張れる方におすすめの職種です。

2つ目は「ブログ」です。「エム・マーケティング」最新情報として、記事が頻繁に更新されています。直近5本のタイトル名(2017.12.27現在)は、下記の通りです。

・成功体験を捨てなさい

・現状から始めるな。ゴールから始めよう!

・笑顔で青ざめました

・与える人になる

・不可能を可能にし続けよう!

これらのタイトルを見ただけで、どんな内容が書いてあるか気になりますよね?ブログの更新は面倒ですが、これらの業務を継続している結果、会社が維持できていると言っても良いでしょう。

原田 正文の評判は?

最後に、原田正文さんの評判を見てみましょう。多いのは「カッコ良い」、「さわやか」と

いう意見です。原田正文さんは31歳ですが、若々しく少年のような笑顔で、たくさんの人を引き寄せています。

最近では、「肉体改造」に成功したこともあり、女性ファンも多いです。さらに「誠実」だと答える方もいます。原田正文さんは、起業家の中でも成功者の部類に入りますが、それでも初心を忘れずに行動し続けることを「モットー」にしています。周囲を嫌な気持ちにさせることもほとんどないため、起業家の中でも人気があるのです。

人付き合いも良好

同じ社員や起業家同士での付き合いも比較的多く、イベントや旅行へ参加しています。原田正文さんと一緒の時間を過ごせて、幸せに感じる方もいるようです。周囲の人へ気配りを常に行い、横着な対応をしないからこそ好かれるのでしょうね!

さらに、原田正文さんは何事も楽しむことが上手なので、他の人も一緒にいて嫌な気分になりません。そういわれる理由として、自分が好きなことをビジネスとして思い切ってやっているからだと思います。イキイキとした人生を送りたい方は、原田正文さんが実践していることを参考にするのも一つの手ですよ。

まとめ

原田正文さんは、31歳ながらも壁を乗り越えて起業家として成功させた人物です。これも、日頃の努力をしていたからつかみ取れたのでしょう。

「エム・マーケティング」の従業員として働けば、原田正文さんとの時間を共有できます。あなたも、ぜひ最高の人生を歩んでみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です