手作り商品でお小遣い稼ぎをする具体的な方法と売れるコツを紹介!

手作り商品でお小遣いを稼ぎませんか?

趣味でアクセサリーやバッグなどを作っているのであれば、楽しみながらお小遣いを稼げる可能性が高いです。

ネットを使い商品を販売することで、手作り商品を買いたいと思っている人にあなたの商品を知らせることができます。

単なる趣味でしか作っていなかったあなたの商品を欲しいと思っている人は日本中に沢山います。

上手くいけば月に数十万の収入を楽しみながら稼ぐことも可能です。

今回お伝えする、「手作り商品でお小遣い稼ぎするコツ」と「5つのオススメ販売サイト」を参考にして、楽しくお小遣いを稼いでいきましょう。

1. 手作りのものでお小遣い稼ぎできるの?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

あなたは手作りで何かを作ることは好きですか?

服やバッグ、アクセサリーなどを材料を購入して1から作ることが好きなのであれば、お小遣い稼ぎができるかもしれません。「こんなもの売れるはずなんて無いですよ…」と思うかもしれませんが、世の中にはその商品が欲しいと思っている人は沢山いるかもしれません。

特に手作りで何かを作るという行為は手先が器用でないとできないことですし、作り手によって味が出るので、あなただけのオリジナル商品として特定の方々に人気が出る可能性があります。手作りの最大のメリットとしては、オーダーメイドで作れることです。

「こんな商品が欲しいな〜」と思ってお店を探しても、どうしてもピンと来る商品が見つけられない。という気持ちを抱えている方は意外と多いです。そんな時に、あなたがその人の要望に沿って商品を作ってあげれば、買い手も喜びますし、あなたも大好きな手作り商品を楽しみながら作ることができ、さらにお小遣いも貰えるので、お互いにメリットがあります。

自分自身では気づきにくいですが、手作りで物を作れるというのは誰もができることではありません。なので、その技術を求めている方は多くのいるのです。

2. 手作りのものでお小遣い稼ぎできるのは分かったけどどんなものが売れやすい?

手作りと言っても、様々な種類があります。

例えば、
・ミニチュアガーデン
・レジンアクセサリー
・ワイヤークラフト
・ビーズアクセサリー
・スイーツデコ・フェイクスイーツ
・フエルトスイーツ
・くるみボタン
・シルバーアクセサリー
・がま口
・羊毛フエルトのマスコット
・携帯ケースのデコレーション
・バッグ
・服
・帽子
・財布
・アクセサリー
・レース編み
・革ひもブレスレット
・エコクラフト
・レザークラフト
・キャンドル
・刺繍
など、分野ごとに色々な手作り商品があります。あなたの得意する分野に合わせて作る商品を選んでいきましょう。

比較的、人気の高い分野は、
・レザークラフト
・革ひもブレスレット
・アクセサリー
・バッグ
・シルバーアクセサリー
などです。

1点ものが欲しいという方が多いほど、手作り商品の需要は高まります。また、ちょっとした工夫をするだけで高く売ることもできます。例えば、100円ショップで売られているイスにアニメのキャクターのシールを貼り、子供の用のイスとして1,000円で販売している方もいます。
工夫次第では無限の可能性があるのが手作り商品のお小遣い稼ぎの魅力の1つです。

3. 手作り商品をお小遣いにする具体的な流れ

手作り商品をお小遣いにするには、まずは売らなければなりません。

「近くで売る場所なんてありません…」と思うかもしれませんが、ネットを使えばいくらでもそういった販売場所を見つけることが可能です。販売する場所については、後ほど詳しく解説していきます。販売するサイトでは、主に商品の写真、説明文、タイトル、配送方法などを記入すれば、誰でも簡単に手作り商品を販売できます。

まずは、既に作っている商品が手元にあるのであれば、サイトに会員登録をし、1つ出品してみましょう。実際に商品を出品すると、買い手からの質問も寄せられるので、そちらに回答したり、値段交渉などを相談される方もいます。あなたが納得する値段なのであれば、交渉した値段で販売すれば良いですし、納得出来ないのであれば丁寧にお断りすれば問題ありません。

そういった色々な過程を経験し、実際に商品が売れると、自分の商品が売れるという事実を実感することができます。今までは自分が作った手作り商品を欲しがる人なんて誰もいないだろうと思っていたのが、実際に売れることで、需要があるのだと実感することができます。

そうなれば、やる気も湧きますし自信にも繋がります。1つ売ることができれば、2つ目、3つ目と販売を行っていきましょう。数回、取引を繰り返していけば、徐々にネットで商品を売ることに慣れてきて当たり前のように感じられるようになります。

上手く行けば月に数十万円の収入を得る可能性もあるので、楽しみながらネットでお小遣い稼ぎを行っていきましょう。

4. 手作り商品でお小遣い稼ぎするコツ

お小遣い稼ぎのコツは、常にお客さんからの要望を聞くことです。なぜなら購入するのはお客さんであって、あなたではないからです。

「何を当たり前のことを言っているのですか?」と思うかもしれませんが、ついつい商品を販売する側に立つと、自分が作りたい物、売りたい物を販売してしまいがちです。ただ、購入するのかどうかを決めるのはお客さんです。なので、お客さんが欲しいと思う商品を売ることが大切です。あなたが売りたい物ではなく、お客さんが欲しいと思っている物を売る。似ているようですが、天と地ほど大きな差がある考え方です。

相手の要望を聞くためにコメントで寄せられた、「こういった商品はありませんか?」「商品のあの部分をこのように変更できますか?」などと言ったお客さんの声は必ずメモに残しておきましょう。また、トレンドを理解しておくことも大切です。例えば、あなたが手作りの服を販売しているのであれば、今年のトレンドはどのような服装なのかをファッション雑誌や道行く人が来ている服などから研究することが大切です。

研究し需要が分かれば、後はそれに従い服を作れば売れる可能性が非常に高いです。また、オーダーメイドの商品を募集する方法もオススメです。通常であれば商品を作ってから販売をするという流れですが、これだと万が一売れなかった場合、作るために費やした時間や労力が台無しになってしまいます。一生懸命作った手作り商品が売れなかったら悲しいですよね…

そのような悲しい悲劇を回避し、100%確実に売れる方法が、オーダーメイドです。事前にお客さんの希望する要望を聞き、その要望に沿って商品を作り、出来上がったらお客さんに販売するという方法です。先に注文を受けてから作るので、作ったのに売れなかったということが起きず、確実に販売することができます。

オーダーメイドで販売する場合は、ある程度の信頼感が無いとお客さんも依頼をしにくいです。なので、始めは手元にある商品を販売していき、実績を積み、信頼が出来上がってきたら、オーダーメイドで商品を作ることを伝え、反応を見ましょう。あなたの商品を気に入っている人であれば、快く依頼をしてくれます。

5. 手作り商品でお小遣い稼ぎする際の注意点

ネットで手作り商品を販売する際に最も注意するべき点は、商品説明です。

サイトで販売する場合、お客さんは実際に商品を触ることができません。なので、あなたが記入した商品説明を参考にして購入するかどうかを決断します。商品説明が分かりにくいと、見た目が良くても買ってもらえないということにもなりかねませんし、買ってもらえたとしても説明文で商品のサイズが書かれていなければ、後からクレームになりかねません。

お店と違い実際に見てから商品を買えない分、商品説明はしっかりと具体的に記入するようにしましょう。もちろん商品写真もキレイで分かりやすいものであることに越したことはありません。また、商品のタイトルは非常に大切です。

お客さんが商品をサイトで検索する時に、どのような商品タイトルにして出品しているのかで、検索結果にヒットするかどうか変わってくるからです。この商品はどういう人に向けて作った商品なのか、どういう場面で使う物なのか、もし自分がお客さんだったら、どういう検索ワードで検索するのか、ということを考え、タイトルを決めていきましょう。

お客さんが検索しやすい言葉で心に響くようにタイトルになっていれば、商品はあっと言う間に完売させることが可能です。

6. 手作り商品を出品できるオススメアプリ一覧

手作り商品が多数出品されていて、売れているサイトは以下の5つです。これらのサイトでそれぞれ商品を出品することで、あなたの作った手作り商品でお小遣いを稼ぐことが可能です。

ミンネ

メルカリ

ヤフオク

Creema(クリーマ)

モバオク

実際に商品を出品してみると分かるかと思いますが、それぞれのサイトによって、利用者の属性が異なります。

そのため、欲しいと思われる商品もサイト毎に変わってくるので、いくつか出品をしていく中で、この商品はこのサイトで人気が出て、あの商品はあそこのサイトで人気が出るという感覚を掴めてきます。そうなれば、売れやすい商品の特徴も見えてきますので、それぞれの販売場所に合わせて商ラインナップを変化させることで、よりお小遣いを多く稼ぐことが可能です。

手作り商品でお小遣い稼ぎ.まとめ

手作りのカバンやアクセサリーなどでお小遣い稼ぎをされている方はネット上で多くいます。それぞれの得意分野で商品を作り販売していくことで、その人オリジナルの良さが際立ち、ファンが増えていき、大きく稼ぐことも可能です。

普段、趣味の範囲内で何かの手作りをされているのであれば、それをネットを使い販売することで、思いもよらない金額を稼ぐことも可能です。
今回お伝えした、「ミンネ」「メルカリ」「ヤフオク」「Creema(クリーマ)」「モバオク」を活用し、販売していくことで効率的にお小遣いを稼ぐことができます。

始めは出品することに不慣れな部分もあるかもしれませんが、何回か試していくに連れて、操作にも慣れてきますので、まずは試しに既に作ってある物があれば、出品してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です