エリートエンジニアから転身、一年でフェラーリを購入した半田やすひろとは何者?メルマガはあるの?

レクサスでサーキット仕様のスーパーカーの開発に携わり、多数の特許も保有している凄腕エンジニアだった半田やすひろさん。彼は、ある時を境に、それらの全ての職を放棄して独立します。

独立後、驚きの成功を収め、夢だった高級外車を何台も購入することができた半田やすひろさんは、いったいどのような人物で、どうやってその収入を手にしたのでしょうか?

半田やすひろってどんな人?

半田やすひろさんは、プロモーションやマーケティングなど、インターネット業界の様々な分野で活躍されている、ネット起業家であり、たくさんの特許を保有する発明家でもあります。

半田さんは車が大好きで、東北大学大学院卒業後は念願のレクサス(トヨタ自動車)に就職します。そして、「LFA」や「LS」などといった、最高レベルのスーパーカーの開発を手がけるエリートエンジニアとなりました。

しかし、ある時彼は、お金のために働来続ける自分に対して違和感を感じるようになります。

そして、ついにエリートエンジニアの道を自ら捨て、独立して企業をします。その後は、半田さんの快進撃が始まりました。起業後8ヶ月で年収1億円を達成、2年後にはなんと、100億円以上稼ぎ、現在の年収は、以前つとめていたトヨタ自動車の生涯賃金にも匹敵するほどだと言います。

なんと彼は、初心者には難しいとされるネットで稼ぐためのノウハウを独学で確立させ、誰の教えも無くして、開始から三ヶ月という短期間で月収100万円もの売り上げを達成させたそうです。

また、彼は集客の技術にも卓越しており、セミナーの集客を行えば、常に満席になるそうです。彼は、そんな自身のコピーライティングの技術を有効活用させたビジネススタイルを多くの人に広め、役立ててもらうために、マーケティングコンサルタントとしての活動にも力を入れているようです。

半田やすひろのメルマガはあるの?

さて、半田やすひろさんはメルマガなどを配信しているのでしょうか?

残念ながら、半田さんは現在配信しているメルマガは無いようです。以前は藤沢亮さんと共同で「 FreeAgent TRIBE Project」というものを配信していたようですが、半田さんの「表舞台からは身を引きたい」という希望から、解散となってしまったようです。

半田やすひろのメルマガの内容を教えて!

半田やすひろさんの配信していた「FreeAgent TRIBE Project」とは、いったいどういった内容になっていたのでしょうか?

「FreeAgent TRIBE Project」は、かの有名な余沢翼氏なども提唱していた、フリーで一流企業以上の収入を手にするというものです。

値段や詳しい内容などは、実際にお二人に会いにいかないと知ることができないというプレミアムな企画だったために、詳細を把握することはできませんでしたが、なにやらすごいプロジェクトだったようです。

その他にも、半田さんは彼の奥さんと共同で「ハピスマアフィリエイト」というアフィリエイトの口座も開いていたようですが、こちらも詳細はよくわかりませんでした。

まとめ

「お金のためだけに働いていていいのだろうか」誰でも一度は疑問に思うことかもしれません。半田やすひろさんは、エリートの道を進み、念願のスーパーカーの開発に携わっていたにも関わらず、この疑問を持ち、自分の人生に対して違和感を感じたために独立を決めました。

たとえ、自分の人生に疑問を持ったとしても、全てを捨てて自分の人生を作り直すなどということはそう簡単にはできないと思います。やはり、成功を掴むためには、そう言った行動力がとても大切な要因になってくるのではないでしょうか。

今回は、彼の配信するメルマガについて調査してみました。残念ながらメルマガの存在は確認する子ことができませんでしたが、彼の運営するブログには、成功を収める秘訣や考え方など、ためになる情報がたくさん記載されていました。興味を持った方は、半田やすひろさんについて調べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です