藤沢涼の電通入社前から退社後の人生を調べてみました!

藤沢涼の電通入社前から退社後の人生を調べてみました!

あなたは、ネットビジネスで大成功を収めた「藤沢涼」さんをご存知でしょうか?藤沢涼さんは、大手広告代理店「電通」で働いた経験がありながらも、そのエリートコースを自ら捨て超スーパー個人事業主になった一人です。

ただ、藤沢涼さんの人生は、決して順風満帆なものではありませんでした。そこで今回は、藤沢涼さんが電通入社前から退社後に送ってきた人生を紹介します!

1. 電通に入るまで

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

藤沢涼さんは、昭和54年に鹿児島県内で産まれました。幼少期は、母子家庭で育ったこともあり、貧しい生活を送っていました。

中学生時代には母親が再婚します。しかし、その再婚相手が酔っ払っては暴力をふるう父親だったのです!

中学時代には、母親へ迷惑をかけることもあった

父親の暴力で家庭での居場所がないと感じた藤沢涼さんは、次第に不良への道を歩みます。学校で悪さをしては、親が呼び出されることもありました。

ただ、母親が頭を下げて謝る姿を見た藤沢涼さんは、真面目に生きることを決意。家庭内暴力に耐えながらも、藤沢涼さんは「音楽」を聴いたり、自身で作曲・作詞活動をすることでココロが癒され、その結果アーティストになることを夢見るようになるのです。

高校時代~大学時代

千葉県市川市にある市川高校へ入学後も、バンド活動に明け暮れていました。そんな中、高校2年生の頃から超難関大学の合格を目指し必死に勉強します。

その結果「慶応義塾大学理工学部」への入学を果たすのです!大学入学後も、アーティストの夢を持ち続けており活動を継続する予定でした。しかし、それが理由で就職活動の時期に母親と衝突します。

藤沢涼さんは、アーティストの道を極めたいことが理由で、就職を考えていませんでした。しかし、母親は安定した企業で働いてほしいという希望があったからです。

はじめは、母親の意見を無視しようと思った藤沢涼さんも、過去に母親へ迷惑かけたことなどを考え、超大手広告代理店である「電通」への就職を決意します。しかし、この決定が後に藤沢涼さんを苦しめるとは、誰も予想できていませんでした。

2. 電通時代の仕事

電通へ入社してからは、地獄の日々が待っていました。早朝に、先輩のデスク周りを清掃し、その後朝礼。そして仕事は、深夜2時過ぎまで続くブラック企業だったのです。

さらに、藤沢涼さんを苦しめたのがアーティストなど芸能関係者との仕事でした。電通時代は黒子としての活動ばかりです。つまり、光り輝いているアーティストを見ながら、陰で仕事をするといった形でした。

ただ、藤沢涼さんには、有名アーティストになりたい夢がありました。その結果、スポットライトを浴びることがない自分に対して、もどかしい気持ちを持つことが多く、仕事へ対するモチベーションも徐々に薄れていくのでした。

電通では休職に追い込まれる…

電通時代に長時間働いていたこともあり、ついに難治性の病気を発症します。その結果「休職」を余儀なくされるのです。

さらに、結婚後に子供を作りたいと思っていた矢先に、「男性不妊」であったことも分かりました。そのため、多額の給料が支払われていた藤沢涼さんであっても、精神的にはボロボロの状態だったのです。

そんなとき、藤沢涼さんはある一人の起業家と出会います。それは「与沢翼」さんでした。

与沢翼さんが掲げていた「フリーエージェント」に対して興味を持ち、遂に12年間働いた電通を退職するのです!

3. 電通を辞めてから

電通を退社してからは、与沢翼さんの弟子(FASの役員)となり修行を積みます。ここでは、ネットビジネスに関するノウハウや起業家になるためのマインドなどを学びました。

その後、FASを退社し個人事業主としての道を歩み始めるのです。

独立後に待っていたのは…

独立後に待っていたのは、自由な時間と多額の報酬でした。電通時代と比べ、勤務時間が減ったのにも関わらず、報酬は電通時代の数倍に膨れ上がりました!

現在では、ネットビジネスだけではなく、コンサル業務、ビットコイン・FXなどで収入を立てています。つまり、ビジネスとしては「大成功者」と言っても過言ではありません。

家族と過ごしている画像も頻繁にブログへアップしてあり、楽しそうな日々を送っています。ただ、大成功を手に入れるまでには、さまざまな苦悩や困難もありました。

しかし、成功するか分からない中でエリート企業と呼ばれる「電通」を退職する決断をしたからこそ、手に入った人生だと言って良いでしょう。

まとめ

藤沢涼さんは、今後も自らの人生だけではなく、他の人の人生を豊かにするため行動を起こしていくでしょう。家族との大切な時間を確保しつつ、電通時代と比べ収入が上がる人生を送っている藤沢涼さんに私も憧れを持っています。

ぜひ、藤沢涼さんのブログやメルマガを利用し、ビジネスの参考にしてみてはどうでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です