PPC広告で稼ぐ?伊藤かずやのドリームシティプロジェクトを調べてみた

PPC広告で稼ぐ?伊藤かずやのドリームシティプロジェクトを調べてみた

ネットビジネスで稼ぐ人で最も多いのが「アフィリエイト」になるのではないでしょうか?

アフィリエイトの中でもPPCを使った手法は、すぐに上位表示できるので、成果が出やすいビジネスとなります。
ですが、PPCは成果が出やすいのですが、広告を出すのに費用がかかるので、下手なやり方だと赤字になってしまう事もあります。

PPC広告はアフィリエイト上級者でも難しくて失敗する人も多いビジネスなのですが、成果が出やすい(赤字になっても)ことにより、情報商材や高額塾などが開催されていたりします。
PPCは簡単なビジネスではありませんから、
・楽して稼ぎたい
・ノーリスクで稼ぎたい
・自動収益が欲しい
などが理由の人は絶対に避けてください。

情報商材や高額塾にお金を払うぐらいなら、ネットで情報を集めて、自分で地道に広告を出して行った方が良いです。

今回はPPC広告で自動収益を生み出せると名言している伊藤かずや氏の「ドリームシティプロジェクト」について見ていきます。

ドリームシティプロジェクトってどうなの?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

ドリームシティプロジェクトとは?

ドリームシティプロジェクトとは、伊藤かずや氏が作り出した、誰でも簡単に初月から月収30万の利益を出す事ができるビジネスノウハウです。

PPC広告を使ったアフィリエイトのビジネスノウハウであり、実際に報酬画面を公開されているので、稼いでいる事は間違いありません。
アフィリエイトは、SEOとPPCなどによって、ブログやサイトを上位に表示させて、商品を買ってもらったり広告をクリックしてもらう事により報酬が得られるビジネスモデルです。

PPCは難易度が高いと言われているのですが、伊藤かずや氏のノウハウならば、初月から稼ぐことができるとのことです。

ドリームシティプロジェクトの凄い点

どんな人でも確実に月収30万

ドリームシティプロジェクトの凄い点は、初月から誰でも確実に月収30万を稼げることです。

ネット初心者やネットをしたことがない人であっても初月30万稼げるノウハウとのことで、本当に誰でも稼げるビジネスである事が分かります。
ネットビジネスはブログを作っても最初の設定などが大変で、初月から稼ぐのは難しいのですが、伊藤かずや氏が作ったドリームシティプロジェクトならば、初月から30万稼げるのです。

自分は新しい事を始めるのが苦手で戸惑いやすいタイプなのですが、そんな自分であっても月収30万稼げるのですから、やるしかないですよね。

1日15分程度の作業で良い


ドリームシティプロジェクトの凄い点は、1日15分だけの作業で稼げるという所です。

実際に動画でも「1日15分〜20分で初月から30万が手に入る」と出ていますので、短時間の作業で月30万が稼げてしまう事になります。
1日15分で1万稼げるとしたら、とんでもない高時給な仕事になりますから、まさにドリームな世界だと思います。
自分もネットビジネスを5年やってきていますが、1日中作業をして1日1〜2万が限界です。
正直言って、最近のネットビジネスは割に合わない仕事になってきたのですが、そんな時代でも短時間で月収30万稼げるなんて、凄すぎるビジネスモデルです。

伊藤かずやはネットビジネスの経験が豊富


伊藤かずや氏の事を、ご存じない方もおられるかもしれませんが、彼はネットビジネス界のノウハウ博士のようなもので、多くの情報商材や高額塾を経験されてきました。

様々なネットビジネス情報を買い漁り、様々なネットビジネスを実践してこられて、唯一再現性の高い方法を見つける事ができたので、それを一般公開する事になったのです。
その方法こそが、「ドリームシティプロジェクト」であり、非常に再現性が高く、既に300人を合計3億円も稼がせた実績を持たれています。
ネットビジネスで稼ぐ方法は多くの方が発表されていますが、実績を公表されていない方も多いです。

自分が稼いだ実績ではなく、稼がせた実績こそが重要であり、伊藤かずや氏は稼がせた実績を持っておられます。

指導が上手く再現性が高い人間に教えて貰わないと上達する事はありません。
勉強でも同じで、勉強はできるけど教えるのが下手な人間に指導してもらっていては成績は伸びませんよね?

教えて成果が出せた実績が大事であり、伊藤かずや氏は、その実績を持ってらおられるんどえす。

ドリームシティプロジェクトの実態

弁護士

PPCはそんなに簡単なビジネスではない

伊藤かずや氏の「ドリームシティプロジェクト」は優良なノウハウであるか?と聞かれると…

正直に言って、かなり微妙です!

伊藤かずや氏の話によると、PPCビジネスで稼ぐようですが、ネットも使った事がない初心者がすると100%失敗します。
PPCは間違って広告を出してしまうと、何十万や何百万も広告費がかかってしまって、取り返しのつかない事態になりかねないのです。
SEOのように無料で上位に表示させる訳ではありませんから、大損してしまうリスクもあるです。

そもそもPPC広告を出すのなら、デジポットを預ける事になりますが、それらの説明については全くありません。
PPCは手元にお金がなかったら広告を出せないビジネスなんですよ。
広告費を払わないとPPC出せませんから、その辺について詳しく説明されていないのが大丈夫なのかと疑ってしまいます。

ネットビジネスは変動性が高い

伊藤かずや氏のドリームシティプロジェクトは「再現性が高く、継続して稼ぎ続けられる」という事を約束されています。

ですがネットビジネスというのは非常に変動性が高くて、現在稼げている手法が3ヶ月後には通用しなくなっている事もあるのです。
早い時は1ヶ月後に通用しなくなる事だって起こる世界なのに、稼ぎ続けられる事を約束している時点で心配になります。
PPCで継続的に稼ぐ事がどれだけ難しいか、自分は周りの同業者を見てきて知っています。
1億の広告費を払って、やっと1000万の利益を出したりする世界なのです。

なのでノーリスクで簡単に月収30万を稼ぎ続けるなんて、にわかに信じがたい手法なのです。

PPCは赤字になる可能性がある


先程も記載しましたが、PPCは赤字になるリスクがあるビジネスです。

売上が上がったとしても、それ以上に広告費がかかっていたら、赤字でありトータルで損をしている事になります。
例えば、広告費を5万かけて30万の売上があったのなら、25万の利益を出せた事になります。

ですが広告費40万で30万円の利益だった場合は、10万円の赤字になってしまいます。
広告費さえ出しまくれば、上位表示できるキーワードが増やせるので、売上も上がりやすくなります。
伊藤かずや氏は、売上は公開されていましたが、その売上を出すための広告費については一切記載されていませんでした。

3月中旬の売上が30万を超えていましたが、広告費を大量に使っていれば、赤字だった可能性もある訳です。

あの数字がPPCではなく、自分でSEOで上げたのならば、凄い売上だったのですが、PPCならば普通に見られるレベルの売上です。
ネットビジネスやアフィリエイトをやっている人は、特段驚くべき数字ではありませんでした。

あの時見せられた報酬画面は「アフィリエイトB」でしたが、それ以外にもASPの画面を公開されていました。
ですが売上額は少なかったので、あまりアフィリエイトで稼いでいる人ではない印象を持ちました。

というのも私もネットビジネスを5年やってきていますので、月1000万以上稼ぐアフィリエイターと会った事も何度もありますが、彼らの報酬画面は1年も2年も前から、ずっと何百万も売上が履歴で残っています。
伊藤かずや氏は3ヶ月前の売上になるとアフィリエイトBの報酬画面でも落ち込んでいましたので、大して稼いでいない人なのではないかと自分は疑ってしまうのです。
PPCを使えば、あれぐらいの売上を出すことは誰でもできるのが実情ですからね。

公式のLPが削除されている

伊藤かずや氏の「ドリームシティプロジェクト」の公式LPのページが削除されています。
動画も見ることができませんでした…。

優良なプログラムなら売り続ける事ができると思うのですが、なぜ急遽削除したのでしょうか?
この「ドリームシティプロジェクト」は今年に発売されたものですから、そんなに日が経っている訳ではありません。
ページが残っておらず動画が消えているのは非常に印象が悪いです。

何かトラブルが起こったのでしょうか?

悪質な高額塾や情報商材では売り終わった後にページを削除して証拠隠滅を図る事があります。
伊藤かずや氏が、悪質なプログラムを販売しているとは思いたくないですが、逃げ方が彼らと非常に似ています。
動画まで非公開にする意味が分からないですからね…。

具体的な手法が分からない


伊藤かずや氏による「ドリームシティプロジェクト」のLPや動画では「稼げる」「再現性が高い」「誰でも」みたいな話ばかりであり、具体的な手法などが明かされていません。
もちろん全てを語ってしまったらネタバレになってしまうので、情報商品として成り立たないのは分かりますが、他のPPCのオファーや商材との違いが全然分からないのです。

PPCは非常に難しい手法であるにも関わらず、誰にでも簡単にできると、無責任な事を言っているので、どうやったらリスクなしで簡単に稼げるのか分かりません。
PPCと報酬画面の説明だけされても、ネットビジネス経験者の目は肥えているので、これらの商材を買うことは無いでしょう。
実際に伊藤かずや氏の動画にコメントしている人たちは、ネット初心者の方々ばかりみたいで、情報弱者に対してビジネスしているような気がします。

動画内でも「初心者」「パソコンを持っていない」などと話しているように、情報弱者相手にビジネスしようとしている気がします。
確かにネットに詳しくなかったり、ネットを持ったばかりの人は、これらの広告を見ると凄いと感じてしまうかもしれません。
実際に自分もパソコンを買ったばかりの時に、稼げない詐欺的な情報商材を買ってしまった事があります。

ネット初心者は、ネットの情報が全て正しいと感じてしまうので、嘘も本当だと思い込んで信じて買ってしまうのです。

動画で同じことばかり言っている

伊藤かずや氏の動画を見て思ったのが、「誰でも簡単に」「再現性が高い」など同じことばかり言っていました。
自分でも即興で喋れるような内容で、頭の良い感じはしませんでしたね。

1日15分で月収30万の利益を生み出す仕組みを作った人間には、どう考えても見えません。

むしろアフィリエイトで稼げないから、高額塾を始めてみようとした青年っぽい雰囲気です。
ただ初心者は引っかかる人が多そうではあります。

動画内で、「他の商材や高額塾を全て試した」と話されていて、詐欺では無いアピールをしているようにしか見えません。

稼げないと泣き寝入り?

個人で訴訟すると赤字になる

伊藤かずや氏のドリームシティプロジェクトは、誰でも稼げると謳っています。

仮に稼げない人が続出して被害者が増えたとしても、個人では訴訟を起こすのが難しい部分があります。
個人で裁判を起こそうにも裁判費用だけで数十万の費用が必要になり、なかなかそれほどの大金を出せる余裕のある人はいないのが現状なのです。
このようなプロジェクトに参加している時点でお金が少ない人でしょうから、裁判を個人で起こすのは厳しい部分があります。

集団訴訟をする方法

情報商材や高額オファーで被害に遭った場合、集団訴訟をするのが最も有効な方法です。

最近は情報商材や高額オファーに対しての訴訟も増えてきています。
個人では難しいですが、集団訴訟ならば、結構あります。

なので稼げなかった人同士で集団訴訟をするのが手っ取り早い方法です。

集団訴訟をする場合、個人で人を集めるのは難しいですが、「MatoMA」とう集団訴訟のプラットフォームを利用すれば、同じ被害者を集める事ができます。

弁護士も参加してくれるので、集団訴訟までの道のりが早いです。

まとめ


今回は伊藤かずや氏の「ドリームシティプロジェクト」についての考察の記事となりました。

PPC広告を使ったアフィリエイトで稼ぐのですが、このジャンルは非常に難しいです。
損切りなどを失敗してしまうと、大損失になりかねないほど神経質になるビジネスなので初心者には絶対にオススメしない手法なのです。
ですが伊藤かずや氏は、この手法はパソコンを持っていない超初心者でも月30万稼ぐことができると断言しています。

私には信じられない数字なので、個人的には絶対にオススメしない商材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です