蝶乃舞の「私は夫に内緒で2億円稼ぎました」などの本は役にたつのか?

蝶 乃舞プロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

蝶乃舞さんのプロフィールをまとめたいと思います。
本名は、「高嶋美里」さんと言います。
幼少時代から、小説や絵、作曲など、モノを創ることが大好きでそれらを思う存分する時間を捻出するために、1日が36時間になる事を子供のころから模索していた。


幼稚園や学校などに拘束される時間のスキマ時間でいかに効率よくやりたくないことを終わらせるかを考えるなど、小学4年生の頃には、宿題や予習復習もすべて学校にいる間に終わらせ、先生や親に文句を言われないようにしていたとか。
早いだけでなく、しっかりと成績もあがていたのが、蝶乃舞さんらしさが出ています。
さらに時間効率を追求するために、整理整頓や行動動線の改善によるスピードアップ法を考えつき、マンガ3000冊を毎日2時間読みながらも早稲田大学理工学部数学科に合格する。卒業後は時間と収益の効率を最大化するため、大手予備校の数学の講師も経験。独自の整理術を取り入れ教育方法で生徒のモチベーションと偏差値を短期的に引き上げることに成功し、年収は半年で以前と比べて3倍になりましたが、体調を崩したことにより、予備校の講師を辞めることに。その後身体が弱くても、自宅で完結できるWebデザイナーという世間の流れにのった職業につき月収200万円になるが、双子を妊娠した途端、仕事をするのは無理だとクライアントから仕事を断られるようになる。育児と仕事の両立が難しい日本社会の現実を目の当たりにし、病弱でも育児中でも通勤なしで成果のだせる起業する方法を模索する。
2005年、完全成果報酬型のインターネットビジネスに出会う。
生活のスキマ時間にインターネットを駆使して月収5000万円に届いたのを機に法人化をする。その後8年間、育児をしながら完全在宅で年3億円を稼ぎ続けている。

蝶 乃舞はどんな人?

蝶乃舞さんは、病弱であり、また子供の病気のこともあり、非常に苦労をしてきた方だというのが第一印象です。
しかし、今では遊雅セレブリティ株式会社、日本作家協会、インターネットビジネス適正機構協会などの代表を務めています。
また、アフィリエイトのノウハウを塾という形式で販売したり、多数の大物ビジネスマンとコラボした商材を販売したりと成功への道を着実に進まれている方です。
好奇心も非常に旺盛で、常に新しいビジネスへの挑戦も続けており、また子供のころから培われた発想力を武器にノウハウを構築。そのノウハウでインターネットビジネスに挑戦する新しい方達の育成にも力を注いでいる方です。
インターネット上には賛否両論がありますが、それだけ結果を出している方です。
蝶乃舞さんが主宰するシビスアカデミーというインターネットビジネスを教えているスクールでは、多くの方を年収1000万円まであげることに成功しています。
しかし、うまくいかなかった方は批判をするので、インターネット上によくない情報があることはあります。
しかしそれは、個人のセンスや努力による部分もありますので、スクールに入れば必ず誰でも成功するということではありません。しかしそれはどのようなビジネスでも言えることですので、問題はないでしょう。

蝶 乃舞は本を書いている

「私は夫に内緒で2億円稼ぎました」を代表作として、今までに7冊の本を出版しています。本を購入したい方はネットか書店で探してみてください。しかし、一番新しい本で2014年の本となりますので、なかなか書店で見つけることは難しいので、ネットでの購入になるでしょう。
本の内容としては、基本的にはビジネス本です。今までどのような流れで稼げるようになったのか?起業するきっかけになったのかなど、蝶乃舞さんの様々な経験を読み取ることができます。
蝶乃舞さんの本は様々なランキングで総合1位になったことなどを考えますと、蝶乃舞さんの本を読んで影響を受けている人が多いのがわかります。
今まで7冊の本を出版しているからか、非常に読み手にとってわかりやすくまとめられている本ですので、初めての方でもどんどん読み進めていくことができると思います。
また、蝶乃舞さんの成功した内容になっているので、読んでいると自然とやる気がでたり、モチベーションが上がったりします。

まとめ

現在、起業家を支援したり、ノウハウをまとめたりと忙しい蝶乃舞さん。
相当忙しいのか、新しい書籍は発売はしていませんが、今でも多数の成功者の手助けをしています。
ぜひ、一度蝶乃舞さんの本を手にとっていただき、成功へのヒント得ていただきたいと思います。
しかし、ノウハウは生かすも殺すも自分自身です。いいノウハウを手に入れて努力を継続することができる方が次の成功者になるのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です