蝶乃舞のプロフィールと書籍情報!その人物像に迫る!

ネットビジネスに出会い、アフィリエイトで億を稼ぎ出し女性起業家となった蝶乃舞さんですが、起業家としての顔と作家としての顔があります。今回は蝶乃舞さんの詳細なプロフィールと人物像。これまでに発表してきた書籍についてなど紹介したいと思います。

蝶 乃舞のプロフィールは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

かなりの美貌で知られる蝶乃舞さんですが、当然のことながら本名ではありません。本名を隠しているなんて信用できないなどと思う方もいるでしょう。実は公式で蝶乃舞さんは本名を公開しています。本名は「高嶋美里」さんといいます。

名前の由来はわかりませんが、おそらくセレブ感を感じる名前にしたいということかもしくはスピリチュアル的にとか運気アップにだとかという理由でペンネームを使っているのだと思います。芸能人などでも芸名を変えるだけで仕事の数が変わってくるなどと言われていますが、名前って意外と重要なんですね。

年齢に関してはアラサーかアラフィフだと言われていますが、実際生年月日が公開されたことは過去にはないようです。年齢不詳というのは怪しいですが、そもそも女性に年齢を聞くこと自体失礼なので、詮索しないようにしましょう。ただ、実年齢よりは確実に若く見えます。

出身地は東京で、幼少期はイマジネーションに長けたお子さんだったようです。創造を形にするということが好きで、まるで行く末は研究者のような何かに没頭すると集中力が途切れないという優秀な少女時代を過ごします。

その後、勉強も趣味も両立させた上で、時間を効率よく使い、ついには早稲田大学に合格します。学部は理工学部の数学科でした。自分の目的のために他人に文句を言わせないような環境をつくりあげるという大変出来た女性ですね。さすがと言えます。

卒業後は予備校の講師となり、自身が生み出した教育方針で生徒たちの成績を引き上げてカリスマ的な講師になりました。しかし、無理をしすぎてしまうところがあったがために体調を崩してしまい転職を余儀なくされました。

とはいえ、一度壊した体調は戻ることもなく、在宅で働けるような環境を探すほかありませんでした。そして自身がクリエイティブなことを趣味にしてきたことを思い出し、在宅でウェブデザイナーをするようになりました。年収は最大でも200万円程度ですが、社会復帰が難しい手前、自宅で努力をし居場所を手に入れることができたのです。

同じタイミングで双子の赤ちゃんを授かることになり、幸せの絶頂がこの頃訪れますが、まだ子育てなどに理解のなかった当時の日本の社会では母親になった瞬間に多くのクライアントから仕事を打ち切られてしまうことになりウェブデザイナーとして働くことが難しくなってしまいます。

家事と育児をしながらでも仕事をしたいと考えていた蝶乃舞さんは自分も含め、同じような思いをしている主婦たちがどうにか自宅で仕事ができるようにと当時、噂に聞いていたくらいのインターネットビジネスについて研究し始めます。
そしてアフィリエイトというビジネスモデルを知り、ウェブデザイナーとして働いていた自分や、幼少期から文章を書くことが好きだった自分を思い出し、没頭することになります。その結果、月収は5000万円程度にまで膨れ上がり一躍有名になってしまいました。

その後は執筆活動やセミナーなどを通して自身の経験談やノウハウなどを人に惜しみなく伝えていく活動を続けています。主婦でもその気になって行動を変えれば結果がついてくることもある。まさに蝶乃舞さんは主婦にとってはスーパースター的な存在なんです。

蝶 乃舞はどんな人?

蝶乃舞さんはどんな人かと言われれば、綺麗で計算高く、何かあっても諦めない強さをもった芯の強い女性でしょう。ただ、がんばりすぎてしまう一面もあり、結果的にそれが本人を良くない方向に導いてしまうこともあるようです。

人は問題にぶちあたったときに逃げてしまったり、諦めてしまったり、ふさぎ込んでしまったりと次のことを考えるということができませんが、蝶乃舞さんは自己承認欲求も強く、我が強いので目的を必ず達成する術を知っています。

でも、これって実際は誰にでもできることだと思います。蝶乃舞さんは確かに優秀な人ではありますが、重要なのはその考え方にあるんです。きっとこの記事を読んでいる多くの女性の方も諦めなければ蝶乃舞さんのように輝くことができるのではないでしょうか?

蝶 乃舞は書籍を書いている?

蝶乃舞さんはこれまでに7冊の書籍を書いています。本とはいっても電子書籍も含みますのでその辺りは注意です。元々小説家になりたかった過去もあるようですが、決して難しい文章を書くのではなく誰にでもわかりやすい読みやすい文章を書く作家です。

その書籍の内容の多くはネタバレになるのでここでは紹介できませんが、その多くはビジネスの日記やビジネスのノウハウなどを書いたものになります。これらの書籍はおそらく読むことであなたの人生を変えてしまうかもしれないことも多く書かれているのでもしも気になったら、是非とも読んでみることをおすすめします。

まとめ

今回は何かと派手で何かとシークレットな部分の多い蝶乃舞さんの人物像や、書籍情報について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?スキルやノウハウよりもマインドというのが人生を変えるには大事なことがわかりました。

男女平等とはいえ、まだかすかに女性軽視というのは現代でも残っています。蝶乃舞さんのように諦めなければ必ず成功する道はあると思うので皆さんも頑張ってみてはいかがでしょうか?最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です