弁護士の沼田安弘氏って誰?実績や専門分野を紹介!

弁護士の沼田安弘氏ってどんな人?実績や専門分野はなんだろう。そして集団訴訟について関わりがあるのかを紹介していきます。沼田安弘氏について知りたいという方、なんとなく知っているけど詳しく知りたい。こんな方におすすめの内容です!

1.弁護士 沼田安弘氏とは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

東京都千代田区平河町1-4-12 三信平河町ビル3階にある「沼田法律事務所」会長の沼田安弘氏。

1960年に早稲田大学第一法学部を卒業。そして12年後1972年に沼田法律事務所を設立しました。

小さい頃は我慢強い子で、弁護士になった理由は、「組織に縛られないで、自由に自分の考えで行動することができるから。」と小さい頃から自分の考えで行動するのが好きだったようです。

弁護士になって、40年を超えていて経験をたくさん積んできました。

他にも執筆活動や講演会など、弁護士業務以外でもご活躍されています。

そして「さぽうと21」という団体にも関りがあります。

1-1.さぽうと21ってなに

日本で生活している、中国帰国社、日系定住者、条約難民、インドシナ難民などの人々を自立を支援する団体です。

つまり日本で生活する外国出身者の方に、支援活動をする団体。と言うことです。
沼田安弘氏は「さぽうと21」の弁護士として関わっています。

2.弁護士 沼田安弘氏の専門分野は?

沼田安弘氏の専門分野はわかりませんでしたので、沼田法律事務所で扱っている分野を紹介したいと思います。

企業法務、交通事故、離婚、親権問題、不動産問題、知的財産権、刑事事件、フランチャイズ、顧問契約、相続、遺言、財産管理、M&Aなど

これ以外でも、対応してくれるかもしれないので分からないことがあれば相談してみましょう。

3.弁護士 沼田安弘氏の実績は?

沼田安弘氏の実績はどんな感じなのでしょうか?
何個か紹介していこうと思います。

3-1.ペルー政府と交渉をした

沼田安弘氏、個々の活動になりますが、大学生がアマゾンに行って探検をした時のお話です。

アマゾンを探検していた大学生は、ペルーの軍隊に殺されてしまいました。この事件は簡単に解決できない問題でとても和解するなど難しいことだったのですが、日本国政府と協力しペルーの政府と無事交渉して和解したのです。

3-2.合併手続き

沼田安弘氏は、「日経連」「経団連」これらの合併の手続きをおこなったこともあります。小泉首相が「日本経団連」と命名発表したんですが、これに関わっている沼田安弘氏はすごいなと感じました。他には数多くの裁判事件に関わっています。

3-3.ボランティアや経営

弁護士業務の他にも、ボランティア、出身大学の経営に携わっているなど多岐にわたって活動をしています。
「難民を助ける会」にも沼田安弘氏は支援しています。

3-4.中国の近代化に携わる

1999年に小渕総理の肝いりで、経済、エネルギー、環境、これらを支援するため3Eプロジェクトが立ち上がり、沼田安弘氏は経済法の専門委員に委嘱され、中国の近代化(法制度)に携わった経験もあります。この間5年近く中国を行き来していました。

元々沼田安弘氏は、日本の企業、産業が生きていくには中国がカギとなる、その中国の近代化に協力しなければならないという持論がありました。

そしてこの持論をもとに「中国進出企業の法律トラブル対策」を出版しました。

4.弁護士 沼田安弘氏は集団訴訟に関わりはある?

調べてみましたが、集団訴訟に関わった事件は見つかりませんでした。
ですが、幅広く、長きにわたって弁護士の業務をしてきたので、集団訴訟の経験はあるんではないかなと思っております。個人的な推測です。

もし沼田安弘氏が集団訴訟に関わっていなかったとしても、沼田法律事務所の弁護士が集団訴訟に関わっている可能性があります。

もしあなたが集団訴訟をしたい場合、沼田安弘氏に頼みたいと考えるなら沼田法律事務所に相談してみるのが良いと思います。

きっと親身になって力になってくれるでしょう。

弁護士 沼田安弘氏 まとめ

いかがでしたか?

沼田安弘氏の多大な実績を見ていただけると、「この弁護士なら信頼できそう」と思いますよね。

重要な案件に関わっている印象でした。

そして弁護士以外での活動も素晴らしいですね。執筆や講演会、ボランティアや大学の経営に携わっているなど、幅広い活動がみられました。

分からないことや聞いてみたいことがあるなら、沼田法律事務所に相談してみると良いでしょう!

きっと力になってくれます。

沼田安弘氏についてでした!この記事が参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です