弁護士の合田雄治郎氏の実績や専門分野を紹介!合田雄治郎氏ってだれ?

弁護士の合田雄治郎氏って何者なの?実績や専門分野を紹介したいと思います。その他に合田雄治郎氏が集団訴訟に関わりがあるのかを見ていきたいと思います。合田雄治郎氏について簡単に説明していきますので興味がある方は最後まで読んでみてくださいね。

1.弁護士 合田雄治郎氏とは?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

2013年 8月設立「合田綜合法律事務所」代表弁護士 合田雄治郎
東京都中央区八重洲2-11-2
城辺橋ビル4階
電話番号:03-3527-9415
第一東京弁護士会スポーツ法研究部会長

合田雄治郎氏は15年間フリークライミングを生活の中心にして、日本以外でもフリークライミングをしていた。その15年の間にいろいろな人と出会い、喜びをわかちあったり、意見をぶつけあってきた。それらが人間自身の成長につながったと思っている。
クライミング界はもちろん、スポーツ界が今より良くなるように力を貸していきたい。

そして20年以上家庭教師をしてきた経験活かし、これからも積極的に学校、少年問題に弁護士として関わっていきたい。と話しています。

2.弁護士 合田雄治郎氏の専門分野は?

合田雄治郎氏の専門分野は「アスリートやスポーツ選手」問題を得意としています。
ドーピング問題、スポーツ事故、代表選考問題、体罰問題などをサポートする法律事務所、「合田綜合法律事務所」です。

2-1スポーツで事故が起きた場合

スポーツをしていて事故が起きてしまい、後遺症が残ってしまうと言われたので相手に損害賠償を請求したい。
そんなときに、相手と交渉したり、訴訟を提起したり、訴訟を起こした場合は代理人として活動してくれます。

2-2いじめや体罰、ハラスメントが起きた場合

暴力、パワハラ、セクハラなど受けた時、的確なアドバイスをしたり、チームと話して交渉したりします。この場合、これ以上暴力やパワハラ、セクハラが激しくならないようにきちんと対応してくれますので心配しないで大丈夫です。

スポーツだけではなく、小学校や学校関連の相談も受けている。

2-3いじめ(いじめをした、いじめられた)問題

どのように対応していくかアドバイスしたり、学校と交渉したりして解決に向かう。

3.弁護士 合田雄治郎氏の実績は?

口コミがありましたので紹介します。

依頼したのは随分前のことになりますが、親身になってくれるのはもちろん、的確なアドバイスをいただき、仕事に対してもしっかりと向き合って対応してくれました。
最終的には、未払金の回収もできてとても感謝しています。

そして他にも依頼をしたことがありますが合田雄治郎氏にはとても助けられました。
料金も良心的で、感謝しきれないほどお世話になりました。

と口コミでは書いてありました。

このことから、合田雄治郎氏はとても親身になってくれる弁護士。そして頼りになる弁護士と言うことが分かりますね。

そして最近話題になって危険タックル問題でも、合田雄治郎氏は関わっています。
大きな事案も合田雄治郎氏が受けていることが分かりました。

他にも、雑誌を執筆したり、早稲田大学で講演をしたりと言った実績をもっています。

4.弁護士 合田雄治郎氏は集団訴訟に関わりはある?

集団訴訟に関わっている事案は見つかりませんでしたが、訴訟を提起したり、訴訟を起こしたりした場合は代理人といったことも対応しているということを考えますと、集団訴訟をお願いしたい場合はきっと力になってくれるでしょう。

その他にも集団訴訟についての相談や、集団訴訟について弁護士を紹介してほしいなどあらゆる面で活躍してくれるのではないでしょうか?

弁護士 合田雄治郎氏 まとめ

簡単に説明してみましたがいかがでしたか?
合田雄治郎氏について少しは分かっていただけたでしょうか。

合田雄治郎氏は主に、スポーツ関連、学校、少年問題に強い弁護士で実績は、口コミであったように、親身になってくれ対応も早く料金も良心的な弁護士である。
雑誌を執筆していたり、講演などをしていることから、知識が豊富で実績も多数だなと感じました。

最近の危険タックル問題にも関わっており、世間一般がしっている事案にも対応していることが分かった。

スポーツ関連の問題や、学校、少年問題で弁護士に相談をしたいのなら、「合田綜合法律事務所」の合田雄治郎氏にお願いしてみてはいかがでしょうか?実績もあり、信頼できるかなと思います。

この記事が参考になれば嬉しいです!

合田雄治郎氏の詳細は下記を見てください。
http://www.gohda-law.com/profile.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です