「アルトコインはマイニングすることができます」

現在では、買うのではなく採掘によって
仮想通貨を入手できるようになりました。
ビットコインも可能ですが、
多くの企業が参入してきたことから
素人では太刀打ちできない状態になっています。

その点、アルトコインであればまだまだ可能性が高いと言えます。
知名度が低く価値も上がり切れていないものも多いからです。

アルトコインの採掘は誰にでも出来るのでしょうか?
出来るならどうしたらいいのでしょうか?

アルトコインのマイニングについてご紹介します。

アルトコイン マイニング 出来る?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

アルトコインをマイニングすることは出来ます。
仮想通貨にはブロックチェーン呼ばれる技術が使われています。
これは、取引履歴を記録するものです。
このデータベースを鎖のようにネットワーク上で繋げることで、
データの改ざんなどの不正を防いでいます。

ですが、この記録する作業には膨大な計算量が必要になります。
この計算を世界中の人に手伝ってもらうことで、
報酬として新しく発行した通貨を渡すのがマイニングです。

実際始めようと思っても、どうすればいいのか分からない方も多いでしょう。
マイニングを開始するために便利なアプリケーションがあります。
それが、Minergate(マイナーゲート)です。

マイナーゲートは自分のPCで計算処理を行うことで
マイニングが出来るようになっています。
特に難しい操作がいらないので、誰でもできます。

アルトコインのマイニングはビットコインと比べると
ライバルが少ないので参加しやすくなっています。

マイニング 出来る アルトコイン

マイナーゲートでアルトコインのマイニングが出来ます。
ですが、全ての種類が可能なわけではありません。

マイナーゲートが扱っているのは13種類です。
この中から自分でアルトコインを選び、マイニングを開始していきます。

マイナーゲートが扱うアルトコインは、
有名なものから知名度が低いものまで様々です。
イーサリアムやイーサクラシック、ライトコイン、ダッシュなどの
有名なものも扱っています。

アルトコイン マイニング 方法

マイニングをする方法は、まずマイナーゲートに登録します。
登録は、メールアドレスを入力してパスワードを決めるだけでできます。
簡単に登録できるのも初心者におすすめできるポイントです。

登録が完了したら、マイニングする通貨を選ばなければなりません。
ビットコインも扱っていますが、最初に書いたようにあまり勧められません。

アルトコインだけで13種類あるので、
自分が好きなものを選ぶといいでしょう。

基本的な選ぶポイントがあります。
マイニングで最も重要なのは、
Difficulty(ディフィカルティー)
という採掘難易度を示すものです。
これが低いほど、マイニングの効率が良いということになります。

他の仮想通貨に交換できるかも大切です。
日本円に変えたいと思っている方も多いでしょう。
仮想通貨として使うにしても、日本円に変えるにしても
、利用している取引所が扱っている必要があります。
調べてからマイニングする方がいいでしょう。

通貨自体の価値も見ておいた方がいいでしょう。
安くても大量に保有できれば総額は上がりますが、
価値が高い方が利益は出やすくなります。

最後は採掘専用機(ASIC)が存在していないことです。
ASICがある仮想通貨は、その機械を持っている人が
多くを採掘してしまいます。
マイナーゲートだけでは到底相手にならないのです。

この4つが基本的に考えることですが、
マイナーゲートには便利な機能が備わっています。
現状で採掘効率がいいものがすぐ分かるようになっています。

それを踏まえて選び方を整理します。
まずは採掘効率が良いものをいくつか挙げましょう。
その通貨が、利用している取引所でも扱っているかを調べます。
最後にASICがないかを調べたら終了です。

ちなみに、マイナーゲートでマイニングできるもので
おすすめはXMR(モネロ)のようです。
価値が比較的高いこともあり、
構造的にASICが作られる可能性も低いようです。
XMRは、現在多くの人が利用している
コインチェックという取引所でも扱われています。

採掘量は、PCの処理能力で決まります。
PCが重くなったと感じたら、
意図的に採掘量を抑えるように設定できます。
ですが、そうなると必然的に採掘量も減ることになってしまいます。

アルトコイン マイニング 儲かる

マイニングをするなら、ASICを使えば多くを採掘できます。
ですが、機械代が高いだけでなく電気代も相当かかるようです。
採掘量は稼げますが、
費用分を取り戻すのに最低数か月はかかるようです。

マイナーゲートを使えばどうでしょうか?
PC1台でできるので、費用はほぼかかりません。
ですが、PCの処理能力で採掘量が変わります。

高スペックのPCを使っても、
採掘量は少ないようです。
無料でマイニングできるだけに、
儲かるためにはあまり向いていないようです。

他で取引を行いながら、マイナーゲートも利用するといいでしょう。

まとめ

アルトコインはマイニング出来ます。
ビットコインは企業も参加しているので、
素人には不向きです。
無料で簡単に行うなら、
マイナーゲートを利用するといいでしょう。
登録も無料ですし、マイニングする通貨を選びやすくなっています。
マイナーゲートだけでは、利益は出せても儲かるとまではいきません。
マイナーゲートだけではビジネスとは言えないので、
自身で取引を行いながらマイナーゲートも同時に利用する方がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です