井口晃の塾ってなに?塾とセミナーの違い、塾に入るメリット、おすすめの人などについてまとめました

井口晃さんは、世界で活躍するピークパフォーマンスコーチとして注目される存在。井口晃さんの塾は開催しているという噂は聞くけど、どんな塾?と疑問に思っている人に読んで欲しい記事です。今回は、井口晃さんの塾ってなに?、塾とセミナーの違い、塾に入るメリット、おすすめの人などをまとめました。

井口晃の塾ってなに?

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

井口晃さんが運営する井口塾では、エキスパートビジネスモデルを使って、エキスパートビジネスマニュアルを学習します。エキスパートモデルとは、「コーチ」をはじめ、「コンサルタント」、「セミナーリーダー」、「著者」、「スピーカー」、「情報起業家」といったビジネスモデルを融合したものです。

この塾では、半年間程度、ネットで行われるビデオプログラムによって、塾生の望む分野でエキスパートに成長して、50万円の月収を安定的に稼ぎ出すことを目標にします。具体的には、毎週一度、新たなコンテンツが送付され、毎週出題されるエクササイズを行います。

理解できない場合は、何度でもメールで質問することが可能。塾生が成功するまでサポートしてもらえ、不定期で、会員専用のセミナーも開催します。

同セミナーでは、進み具合を確認し合ったり、最新のビジネス情報を提供したりしています。もし同セミナーに受講できなくても、録画したビデオが送付されるので安心。

井口さんは、11年の間学習し続け、実際にエキスパートビジネスを8年間実践しました。実践した結果の中で、結果の残せた物だけをマニュアル化して、どなたでも使えるようにして話してくれるので期待です。具体的には、ステップ1からステップ3に分けて、塾は進行されます。

ステップ1には、「5つのエキスパートビジネスモデル」が用意され、「コーチとして成功する方法」、「セミナーリーダーとして成功する方法」、「著者として成功する方法」、「スピーカーとして成功する方法」、「情報起業家として成功する方法」といった内容となっています。

これらの方法を使用するだけで、会社員の給料以上は稼ぎ出すことが可能で、更に組み合わせて、エキスパートビジネスモデルをゼロから作ることで、最後は1000万円を稼ぎ出す手法を学習します。

ステップ2では、見込み客を取り込む最高のマーケティングと題し、もし、見込み客が全くいない状況であっても、数百、数万の商品を購入する準備万端の見込み客を取り込む見込み客集めを段階的に公開。

ステップ3では井口流ビジネスモデル構築と題して、ゼロから、「ランディングHP製作」、「動画の活用法」、「ブログの活用法」、「見込み客集め」、「セールスビデオの撮り方」、「井口流コーチのマーケティング構築法」、「セミナーのコンテンツ構築法」、「ジョイントベンチャー成功法」、「正しい広告手法」、「感情メルマガライティング法」となっています。

これらのステップを踏んで井口流のビジネスモデル構築をマスターすることで、大きく自分を成功させます。

塾とセミナーってどう違うの?

塾とは人間を育てるインフォーマルな教育の場だとする解釈があります。一方、セミナーとは、有名なスピーカーや有識者が持っている知識や体験といった情報を多くの人の前で一方的に発表することだという解釈あります。

双方の解釈を比べると、塾もセミナーも同じ学ぶ場ではありますが、塾は教育といった色合いが強く、セミナーは知識や体験を一方的に公開するといった色合いが強そうですね。

井口晃の塾に入るメリットは?

井口さんが提唱するエキスパートビジネスモデルは、コーチングビジネス以外にも使えるメリットがあります。

例えば、塾生が仕業、医者、整体師、ネットビジネスを仕事にしていても、このマニュアルは使えます。井口さん自身、これまで、英語ビジネスをはじめ、自己啓発セミナー、FXソフト販売、サプリメント販売など100以上の業種に携わってきた経験があります。

また、半年という長く濃密な開講期間あるため、だいたい、1日20分程度でこなせる内容なっており、無理なく学習できるメリットもあります。アメリカで著名なインターネットマーケーターから学んだ手法が学べるメリットがあります。売り込みについては、世界でナンバーワンのセールスマンなどから学んだ手法などの内容が学べるメリットがあります。

井口塾のサポート期間は、入塾してから1年間と長く、サポートの回数も無制限というメリットもあります。エキスパートビジネスは日本全国どこでもできるメリットがあります。逆に、地方のほうが競合するランバルいないために、稼げる可能性を秘めています。

入塾費用は、銀行振り込みや郵便振替ばかりでなく、クレジットカードでも受け付けてくれるメリットがあります。ご紹介したように、井口塾に数多くのメリットがありますので、入塾する価値は大ですね。

井口晃の塾はどんな人におすすめ?

井口さんの井口塾がおすすめの人は次の通りです。

・会社員だが、ろくに休みもなく働き続ける人

・将来の生活や仕事が見通せない人

・好きな職業、やりがいのある職業に就いていない人

・やりたいことで経済的に自立ができていない人

・自分でビジネスをしたいが、行動に移せない人

・毎日、ストレスが多く、ビールが1日の楽しみだと感じている人

・愚痴を言うことでウサを晴らしている人

・安い給料で、間抜けな上司、使えない部下に困っている人

ご紹介した人は、世の中に沢山いると思いますので、井口塾に入塾して、輝く明日を掴むために、エキスパートになって、がっちり稼いでください。

まとめ

・井口晃さんが運営する井口塾では、エキスパートビジネスモデルを使って、エキスパートビジネスマニュアルを学習

・半年間程度、ネットで行われるビデオプログラムによって、塾生の望む分野でエキスパートに成長して、50万円の月収を安定的に稼ぎ出すことが目標

・塾は教育といった色合いが強く、セミナーは知識や体験を一方的に公開するといった色合いが強そう

・井口さんが提唱するエキスパートビジネスモデルは、コーチングビジネス以外にも使えるメリットがある

・だいたい、1日20分程度でこなせる内容なっており、無理なく学習できるメリットがある

・アメリカで著名なインターネットマーケーターから学んだ手法が学べるメリットがある

・売り込みについては、世界でナンバーワンのセールスマンなどから学んだ手法などの内容が学べるメリットがある

・井口塾のサポート期間は、入塾してから1年間と長く、サポートの回数も無制限というメリットがある

・エキスパートビジネスは日本全国どこでもできるメリットがある

・入塾費用は、銀行振り込みや郵便振替ばかりでなく、クレジットカードでも受け付けてくれるメリットがある

・会社員だが、ろくに休みもなく働き続ける人

・将来の生活や仕事が見通せない人

・好きな職業、やりがいのある職業に就いていない人

・やりたいことで経済的に自立ができていない人

・自分でビジネスをしたいが、行動に移せない人

・毎日、ストレスが多く、ビールが1日の楽しみだと感じている人

・愚痴を言うことでウサを晴らしている人

・安い給料で、間抜けな上司、使えない部下に困っている人

このように、井口晃さんの塾、塾とセミナーの違い、塾のメリット、塾がおすすめの人をまとめました。数多くのメリットがある井口さんの塾に入塾すれば、ビジネスへの成功への階段を登らせてもらえるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です