口座を作成しただけで稼げるという裏わざ口座の仕組みは極秘情報?

ついに消費税が10%に引き上げられることが決定され、さらに生活が苦しくなる。どんなに働いても、明るい未来を思い描くことができない、多くの人が未来に不安を抱えていることだと思います。

しかし、悩むだけでは自分の生活が決して楽になること、明るい未来を切り開くことはできないのです。

給与が少なければ、副業で稼げばいいのではないか?
日本の政府は、サラリーマンに対し副業を推進するような方向性に舵を切りました。

大手企業では、社内規則で禁止されていた副業に関する規定をなくすことで、これからサラリーマンの副業が増えるのではないか?そんな報道も多々見られます。

しかし、副業ができる立場のサラリーマンって、定時で帰ることができる上場企業のサラリーマンくらいじゃないでしょうか?

そして、上場企業のサラリーマンの年収の推移をみると、年々給与が上がってきていることがわかります。
つまり、副業する必要がない人たちが、規制の緩和によってさらにお金を稼げる立場になり、普通の人は、給与も下がり、副業もできず、どんどん格差が広がっていくということです。

それでは、副業もできないサラリーマンはどうしたらいいのか?

方法はあります。副業で稼ぐという概念を変えればいいのです。最近、公開されたばかりの裏わざ口座は、副業ではなくお金を稼げるシステムとして話題になっています。

口座を持つことで、作業を一切することがなく収入が発生するというこのシステムはどのくらい稼ぐことができるのか?そして実際に稼いでいる人はどんな人たちなのかについてまとめました。

1.口座を作るだけでお金が稼げる方法

裏わざ口座は、現在知られている副業とは全く違います。一番、大きな違いは、登録して口座を作ってしまえば、後は全く作業が発生しないということです。

副業で稼ぎたいけれども、会社の拘束時間が長く、定時に帰れることなんて夢のまた夢。毎日残業を繰り返し、終電間際で帰宅につくサラリーマンが副業なんてできるわけありません。

しかし、裏わざ口座ならば、最初に口座を作成した後には作業をする必要がないので、会社で働いてる間も、通勤の時間の間も常に口座の残高が増え続けることになるのです。

これは、まさに副業革命と言えるのではないでしょうか?

作業をしなくてもいいので、副業希望のサラリーマンだけではなく、子供が小さくて働きにでることができない主婦の方や、パソコンの使い方が全くわからない初心者の方、高齢の方でも確実に稼ぐことができます。

実際、裏わざ口座に参加して稼いでいる人の半数近くは、初心者と高齢者です。普通のサラリーマンよりも、この人たちの数が多いのは、やはり選択肢がないからということがあるでしょう。

どんなに時間がないと言っても、パソコンができれば毎日1時間、2時間と作業する時間はできるでしょう。しかし、高齢の方や初心者の方は作業をすることはできません。

作業をしなくても、稼げるものを選択するしかないという現状があるので、真っ先に裏わざ口座に申し込みをしたのだと思います。

しかし、結果的には、選択の余地がなく裏わざ口座を選んだ人が勝ち組となっています。毎日1時間、2時間の副業をしても、稼げる金額は、月5万円程度が精一杯でしょう。

裏わざ口座の場合は、最低でも月60万円を稼いでしまいます。寝る間を惜しんで5万円稼ぐ人と、普段とかわらない生活をしながら月60万円以上稼ぐ人とでは、どちらが勝ち組になるかはっきりしていますよね。

2.裏わざ口座って普通の口座とどこが違う?

普通の口座はの仕組みは、銀行にお金を預けておくことで、そのお金を銀行が資金として運用し、その恩恵として利息を払ってくれるというものです。

まだ日本の景気がいい時代ならば、銀行に多くのお金を預けていることで、利息が増えてどんどん資産が増えるという好循環になっていた時もありました。
しかし、現在ではスーパー定期でさえ金利は0.01%レベル。100万円を貯金しても1年間で増える金額はいくらになると思います?

100円です

これってもはや金融商品とは言えませんよね。昔は銀行にお金を預ける理由として、少しでも金利で資産を増やしたいという人が多かったのですが、今はほとんどいないでしょう。お金を預ける理由は、自宅に保管するよりも安全だからということが一番の理由じゃないでしょうか?

その安全性も最近では疑問視されています。相次ぐ銀行の不祥事や、経営悪化のため、本当に銀行に預けることが安全なのかって思いますよね。一般の方ならば、銀行に預けているお金は1000万円に達していない方が多いと思いますので、もしも銀行が破綻してしまった場合でも、ペイオフの制度で預金を守ることができますが、富裕層と呼ばれる人達はどうでしょうか?

ペイオフで保証される金額は1000万円までですから、それ以上のお金を預金している人は、銀行の破綻とともに多くの資産を失ってしまうことになります。

数億円も資産がある富裕層の人達は、安全性そして資産の運用も考慮して、銀行に預けるという方法以外で資産を保護しているようです。土地購入や、株式の購入、金の購入などさまざまな方法で自分自身の財産を守りながら増やしています。

金の購入や、株式の購入などは、スケールが違えども一般の人達もできる方法ですが、今まで富裕層だけが独占していた方法があるのです。

それが今回公開された裏わざ口座です。

裏わざ口座を使い、今まで多くの人々が資産を保護しながら、さらに爆発的に資産を増やしていました。元々お金持ちの人々がこの口座を持って、お金を増やしていたのならば、どうあがいても、貧富の差が逆転することはありません。

どんなに景気が悪くても、口座のお金が毎日増えるのですから、口座の持ち主には世の中の流れなんて全く関係ありません。

そんな裏わざ公開が今回、初めて一般に公開されたのです。お金を貯金するだけで、全く残高が変化しなかった今までの口座に対し、リアルタイムでどんどんお金が増えていく裏わざ口座。

口座という名前は同じですが、既存の銀行口座とは全くの別物と言っていいと思います。

3.裏わざ口座では毎月どのくらい稼げる

稼げると言われている裏わざ口座ですが、いったいどのくらい稼げるものなのか?

先程、少し触れましたが裏わざ口座で稼げるのは、最低でも毎月60万円と言われています。しかし、あくまでも最低レベル。口座を作成してから期間が経過するごとにどんどん稼ぐスピードが上がっていくと思います。

その理由としては、裏わざ口座は作成された口座の総数が増えるたびに、稼げるお金の金額が増えるということです。

裏わざ口座の参加者の体験談を見ていると、口座を作成した時には、200円しか残高が無かったけれども、次の日に口座を確認すると2万円に増えていたという話があります。

この体験談だけじゃなく、参加者の多くの人が最初に2万円増えたということを話しています。計算すると、1日2万円だから、30日分で60万円。

これが稼げる最低レベルになるということでしょう。
毎日2万円で毎月60万円。これだけでも、年金生活している人なら、ほぼ半年分にあたりますし、普通のサラリーマンでも、3ヶ月分近くになるのではないでしょうか?

そして、これが最低レベルなので、毎日2万円という状態が続くわけではありません。

他の参加者のレビューをみると、最初は2万円づつ増えていたけれども、3ヶ月後には1000万円に残高が増えているというものがありました。

つまり、口座を作成した数日間は、口座数が少なかったから最低レベルの毎日2万円しか稼ぐことができなかったものの、口座の作成数があがる度に増える金額が大きくなり、この残高に到達したのだと思われます。

現在、裏わざ口座でわかっているのは、公開と同時に参加した人たちの状況ですが、現在、口座の作成数がかなり増えているので、すでに状況が変わっていると思われます。

最初から、最低レベルの2万円どころか、もっと増えるようになっているのではないかと言うことです。

4.裏わざ口座で実際に稼いだ人の口コミ

裏わざ口座 稼げる 仕組み

公開直後から参加者が増え続けている裏わざ口座。実際に稼いでいる人の口コミは
どんな感じでしょうか?

兵庫県 75歳 無職の方の裏わざ口座の口コミ

”妻二人との生活で、今までは年金とシルバー人材センターのアルバイトで生活できましたが、体を壊してしまい働けなくなってしまいました。毎月貯金を切り崩す生活が続き、先の見通しもできなかったのですが、息子から裏わざ口座を紹介してもらい、口座を作成してみました。アルバイトをしている時の数倍もお金を稼ぐことができ、今は毎日の生活どころか、定年前よりも預金がある状態です。ありがとうございます。”

年金で生活している高齢者にとって、普段の生活ならば何とか生活できても、何かあった時にはとたんに生活が苦しくなってしまいます。働くにしても、体が思ったように動かずなかなか仕事が見つけるのも難しいです。

裏わざ口座のように、作業がなくても毎日稼ぐことができれば、不安定な年金生活も安定するということですね。

神奈川県 20歳 学生の方の裏わざ口座の口コミ

”友達から裏わざ口座の事を聞いて、試してみました。半信半疑だったけど、次の日には2万円も口座に入ってたから好きな服を買っちゃいました。毎日お金が増えるので、金遣いが荒いと、親に注意されたので、ママにも裏わざ口座を教えてあげました~”

まだ数は少ないようですが、裏わざ口座には学生の方もいらっしゃるようですね。
成人していれば学生でも参加できるのは凄いことだと思います。ただ、実家で生活している場合は、今までよりもお金使いが荒くなってしまうので、親に内緒で裏わざ口座をやるなら、あまり派手な生活をしないことですね。

5.裏わざ口座で稼いでる人はどのくらいいる?

公開されてまだ間もないのに関わらず、裏わざ口座の参加数は100人を超えて
150人ほどに達しているそうです。

口座の数に応じて、稼げるお金が増えるのですから
初期の段階で参加した人達のレビューは既に参考にならないくらい
稼げる金額が増えているかもしれません。

公式サイトの募集説明を見ると、口座の数が一定数に達しだい
募集を締め切ると書いてあります。後、どのくらいの数が残っているのか
わかりませんが、こうしている間にもどんどん参加者が増えていると思うので
いつ締め切りになっても不思議はありません。

6.裏わざ口座の稼げるしくみをバラす?

裏わざ口座 稼げる 仕組み

何故こんなに稼げるのか?何故口座を作っただけで何もしなくても稼げるのか?
裏わざ口座の仕組みをしりたいという人はたくさんいます。

しかし、仕組みについては極秘情報なので、登録していない人に対して
システムのことを教えることはできません。

裏わざ口座の仕組みについては、登録してからサポートに聞くのがいいと思います。
ただ一つだけ言っておかなければならないのは、稼げる仕組みの全てが明らかになっているわけではないということ。

現在、裏わざ口座の稼げるしくみに対して、有名大学が名乗りをあげ世界で7つの大学が検証している途中だそうです。日本でも、名前は明かされていませんが、二つの大学が
裏ワザ口座の秘密を暴くため検証していると聞きます。

つまり、仕組みを知りたくても全てを把握している人は誰もいないということです。
現在、参加して稼いでいる人はもちろんのこと、ずっと前から使っていた富裕層の人々でも裏わざ口座がどうしてお金が増えるのかということについて説明できる人は一人もいないはずです。

参加者全員が知っているのは、稼げる仕組みではなく、稼げる事実を体感して知っているだけです。本当に稼ぐことができるのならば、その仕組みなんてどうでもいいと思いませんか?

販売者の田中ひろしさんに話を聞くと、裏ワザ口座の仕組みを教えることは可能だそうです。しかし、全てを学ぶにはかなりの時間と知識が必要ということ。その期間がどれだけのものかわかりませんが、仕組みを知ってからようやく登録するとなると、それまで稼げていたはずのお金を失ってしまうということになります。

そのため、仕組みよりもまず稼げるという事実を確認して欲しいと田中さんは話しています。本当に大事なのは稼げるという事実それだけなのです。

7.裏わざ口座の稼げるしくみって違法性はないの?

仕組みがわからなくても稼げるというのはいいとして、もう一つ不安なのが
これだけ稼げることが違法行為であるかどうかということです。

どんなに稼げる商品であっても、その手段が違法ならば摘発されてしまい、それまでに稼いでいたお金は全て没収されてしまうなんてリスクも考えられます。

しかしその心配はありません。裏ワザ口座でお金を増やすことは違法ではありません。
実際、一般に公開されていなくても、富裕層が裏わざ口座で長年にわたってお金を稼ぎ続けてきた事実があります。

稼ぎ続けたのが海外の話で、日本での初公開ならば、違法という可能性はありますが、彼等が稼ぎ続けたのは紛れもなく日本国内です。そして過去に裏わざ口座自体が摘発されたことも、裏わざ口座を使用していた富裕層の人が摘発されたこともありません。

一般に公開されて、今までよりも数多くの人が裏わざ口座を持つことになると思いますが、この先、摘発されることなど絶対にないと思います。

8.初心者でも裏わざ口座で稼ぐことは可能?

裏わざ口座の魅力の一つは、誰でも口座を作成することが可能ということです。
年齢の制限もありませんし、作業をする必要がないから、ある程度のスキルが必要ということもありません。

ネットで稼ぐには、パソコンのスキルやネットの知識が必要ということで、初心者の方が高額のセミナーに参加してネットビジネスで稼ぐことを目指すという話はよく聞きますが、なかなか本当に成功している人の話を聞くことはできません。

セミナーもかなりの高額になるので、ようやく稼げるようになっても、セミナー代金分を稼ぐまでには何か月も、下手したら何年もかかってしまうというのが現状です。

裏わざ口座の場合、作業も知識も必要ないので、事前のセミナーなどは用意されていません。とにかく登録して口座を作成すれば、お金を増やすことができるのですから、何も覚える必要がないということです。

9.裏わざ口座で稼ぐために何をすればいい?

裏わざ口座で稼ぐためにやることと言えば、最初の登録そして口座の作成です。
基本的にこの二つの作業が裏わざ口座で稼ぐために発生する全ての作業ということになります。

口座を作成したあとは、自分の口座が本当に増えているかどうか確認するだけ、別に気にならないのであれば、確認する必要もないので、まさに何もしなくてもお金が増えるということになります。

ただ、強制はされていないのですが、販売者から進められているのは、他の人に裏わざ口座を紹介してあげるということです。紹介と聞くとマルチビジネスのようなイメージが浮かびますが、別に紹介して紹介料が生まれるわけではありません。

ただ、自分が裏わざ口座を使ってみて本当に稼げることがわかったときに、周りの友人や家族に口座を紹介することで、自分と同様、幸せな人が増えるという理由からです。

そして、紹介された人がお金を増やし幸せになることにプラスして、口座の作成数が一つ増えているので、今までよりもさらに稼ぐスピードがアップするという利点もあります。
自分がお金持ちになるだけでなく、周りの人もどんどん幸せにすることができるのならば、どんなにいいことでしょうか?参加して裏わざ口座で本当に自分の生活が変わったと感じることができたのなら、是非、他の方にも紹介をしてあげてください。

10.今まで同じような仕組みで稼ぐ商材ってあった?

今までも自動でお金を増やすことができるというツールは商材として販売されていました。しかし、ほとんどが詐欺で全く稼ぐことができないものでした。
その中で本当に稼げるというツールであっても、購入者の使用環境によって成果が分かれるものがほとんどで、購入者全てが100%稼げた自動ツールはありませんでした。

裏わざ口座は自動ツールではありません。

口座自体が普通の口座と違うものなので、利用環境に左右されることも、口座の残高によって増えるお金の額が違うということもありません。投資でも自動ツールにも当てはまらないものなので、そう考えると、今まで裏わざ口座のような仕組みでお金を稼げる商材はなかった前代未聞の商材と言えると思います。

11.裏わざ口座の登録方法は?

裏わざ口座 稼げる 仕組み

裏ワザ口座は誰でも稼ぐことができますが、当然登録方法も誰でもできる簡単な作業です。公式サイトに登録フォームが用意されているので、そのフォームにメールアドレスを入力するだけで登録は完了します。

その後口座を作成することになるのですが、入力したメールアドレスに登録手順が記されたマニュアルが送られてくるので、その手順通りに口座を作成してください。

高齢者の方や初心者の方は、どんなに簡単な作業と言われても不安かもしれません。
しかし、サポートセンターが口座作成完了まで丁寧にサポートしてくれるので、不安になることはありません。

実際、裏わざ口座に登録した全ての高齢者の方や初心者の方が一人も諦めることなく口座作成を完了して、現在、お金が増える体験をしています。

まとめ

情報商材の詐欺で一番多いのが、稼げそうなシステムや仕組みについて説明し
いざ実践してみたら全く稼ぐことができないものです。

稼げそうなシステムなんて、いくらでも話を作ることができます。大事なのは本当に
稼げるかどうかということです。

仕組みは知らなくても、とにかく稼げるという体験をしてほしいという裏わざ口座は
そういった詐欺商材とはまさに真逆の位置にあるものではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です