せどりで成功された阿部ダイジロウさんが販売されている情報商材の評判は

せどりで成功しその後そのノウハウを売りに情報商材を販売されている阿部ダイジロウさん。しかしメディアなどで取り上げられた経験もあるそうです。

今回は阿部ダイジロウさんについてまとめていきたいと思います。

阿部ダイジロウさんのことについてネットで調べてみると、さまざまな情報が飛び回っています。調べてみるととくに多いのが阿部ダイジロウさん自身が販売している「チームライセンス+」という情報商材の記事が非常に多いです。

ネット上では月額の料金が高いという意見がかなり多く見られます。参加費用の金額を超える月額料金に疑問に思う方もたくさんあると思います。

そして、このビジネスで稼げたという意見も見つけられないので、このプロジェクト自体が失敗に終わったのかもしれないのです。

また、「THE CREST」という情報商材の記事も多いのですが、なぜか評判の悪い記事が目立ちます。

しかし、その記事の内容を見てみても、特に悪いビジネスとは思いませんでした。

阿部 ダイジロウのプロフィール

阿部ダイジロウさんは昔せどりで稼いでいたそうです。実際自身のブログでも、その実績が紹介されていました。

しかしその内容はせどりに関するノウハウなんかではなく、阿部ダイジロウさん自身が実際に仕入れたものリストなどだそうです。

阿部 ダイジロウの会社名は?

阿部ダイジロウさんはじつは起業されておられます。会社の名前は「販売会社 株式会社ライセンスプラス」です。

こちらの会社は基本的には阿部ダイジロウさんが実際せどりをしながら手に入れたノウハウを情報教材にまとめて販売しています。

阿部 ダイジロウの評判は?

阿部ダイジロウさんは以前「安部式せどり塾」というせどりせどり専門のスクールを開催されていたそうです。

しかし、20万円の塾だったのにもかかわらず、配送代行の倉庫が機能しなかったり、ツールが機能しなかったりなどがあり、安部ダイジロウさん自身に詐欺師疑惑が浮上しました。

その結果インターネットビジネス業界で初めてのクレジットカード会社から詐欺師認定を受けるなど、世間を大きく騒がせたそうです。

しかし、この時期は詐欺まがいの塾が多かったらしく、世間からも注目されていたそうなので、もしかしたらその時代のせいで過剰な批判を受けたのかもしれません。

まとめ

今回は、阿部ダイジロウさんの経歴や販売されている情報商材のネット上での評判についてまとめていきました。

実際、地方新聞の四コマ漫画にネタとして取り上げられるなど、悪い評判も多々みられましたが、せどりの実績は確かなものです。

情報商材の印象もなかなかいい意見は見られませんでしたが、しっかりと運営していればいい印象で世間知られていたと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です