33社の経営者 佐藤文昭のプロフィール!

オーバルライズジャパン佐藤文昭の経歴と実績、33社の経営は事実なのか?天才と呼ばれた佐藤文昭のプロフィールを詳しくご紹介していきます。

みなさんは佐藤文昭という名前を聞いたことがあるでしょうか。たった6年で33社の経営を達成し、数々の著書を出版されてきた佐藤文昭さんですがいったいどのような人物なのでしょう?

今回は30代という若さで急成長中の佐藤文昭さんのプロフィールについて詳しくご紹介していきたいと思います。

1. 佐藤文昭のプロフィール

この件については、こちらのサイトで、とりあげられてるみたいです。まずは、こちらを読むことを推奨します。
↓↓ こちらをご確認ください ↓↓

佐藤文昭さんは1980年に北海道の函館に生まれます。

現在30代ということで、業界でも特にお若いです。

2. 人物像

現在、有限会社オーバルライズジャパンの代表取締役社長の佐藤文昭さんですが創業後、たった6年で33社に成長したグループ企業を率いる経営者にして、処女出版が小説という異色のマルチ起業家なのです。

2-1. カフェ経営の失敗

典型的なお金持ちの家庭で生まれ育ち、成績も優秀でまさに”天才”で”勝ち組”だった佐藤文昭さん。

なんとトイレは黄金で、滝や岩風呂まであったそうです。

そんな佐藤文昭さんですが25歳で独立し、女性向けのカフェをオープンしていますが、長蛇の列ができるも4日で誰もこなくなってしまったといいます。そのため2000万の借金を背負ってしまいます。

2000万円の借金に埋もれた佐藤文昭さんは自身のサイトで

「妻と二人の子供を養っていかなければならない窮地に立たされ、地獄のような日々を送っていた当時の私は、年収1000万円を超える人達に対し”うらやましい”を通り越し”ねたましい”とさえ思っていました。怒りで体が震えるほどの思いで。」

と語っており、相当な地獄生活を送っていたようです。

2-2. 現在

年収1000万円を8年前から超えはじめた佐藤文昭さんは今でも信じられませんと自身のサイトで語っています。

さらに信じられないのが、年収1億円を2年前から超えてしまったという事実です。

毎月20万円の給料だったサラリーマン時代の佐藤文昭さん、借金地獄で毎月100万円以上も足りなかった貧乏生活を送っていました。

現在は、建設業・IT事業・コンテンツ事業・通信販売・不動産事業などと幅広い分野でネットを活用しながら高収益を上げ続けている佐藤文昭さん。

また、経営コンサルティングや起業家育成事業では、倒産寸前の企業を半年で再生し売上を10倍に上げる事に成功しました。

さらには、60代のビジネス未経験者をネットビジネスで月商500万円まで導くという結果も出しています。

2-3. コピーライティング

佐藤文昭さんの最大の武器ともいえる「言葉の力」を最大限に活かしたコピーライティングでは、自信が手掛けた商品の売上がわずか3日間で5億円を記録しました。

一万円の商品の成約率が8%というあり得ないほどの結果を出しています。

さらには参加費10万円のセミナーに100名以上が申込み、即日完売する人気を博しています。

3. 実績

現在多数の著書を出版している佐藤文昭さんですが、では一体どのくらいの著書を出版しているのでしょうか。

毎月重版を重ねており、自信が監修を務める英単語本「イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880(刷り単)」

こちらはネットで多くの高評価を得ました。

また「ザ・ビリオネア・テンプレート」は、紀伊國屋書店、新宿本店・丸善、丸の内本店・三省堂書店、池袋本店・三省堂書店、有楽町店・ブックファースト、新宿店・有隣堂、ヨドバシAKIBA店・ブックスタジオ、大阪店・啓文堂書店、渋谷店、の書店で1位を獲得しているようです。

「吃音センセイ 桜舞う校庭で」発売日:2011年04月・著者/編集:佐藤文昭・出版社:講談社・発行形態:単行本・ページ数:287p

こちらはひとりの少女が、ハンデを克服して成長していく実話をもとにした心温まるストーリーとなっております。

「1か月で3億円稼ぐジョイント思考」発売日:2012年03月・著者/編集:小島幹登, 佐藤文昭・出版社:あさ出版・発行形態:単行本・ページ数:247p

こちらは主に”やり方を間違えているからうまくいかないーネットビジネスを支える7つの思考”などをまとめています。

4. 複数の会社の経営者

33社の会社を経営していたと自身のブログに記されていますが、33社全ての情報はどこにも掲載がありませんでした。

紹介されている2社がこちらです。

株式会社ボロンでは「Intelligence Club」は過去に販売された商材をインフォカートから発売している様です。

有限会社オーバルライズジャパンでは事業コンサルティング・個人コンサルティング・ネット通販事業を行っています。

自身のサイトでは「33社経営しているうちの一つは化粧品関係です」と述べていますが、会社名の記載はありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です